彼らは私の「火」なのです。
2014 / 10 / 19 ( Sun )
いっこ前のこの記事
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/blog-entry-966.html
に以下のコメントをいただきました。

こんばんは。初めてコメント残します。

私は逆に自分に地のエレメントが全くなくて、そのことをずっとコンプレックスに感じていました。
まるで自分に説得力がないというか、何をしても浮ついている感じがして。

でもホロスコープそのものが答えというより、そこから気づきのきっかけになるんだな、、と、
あれ、何で自分はそれにとらわれていたんだろう、と今、不思議な気持になっています。

知識だけで、頭でっかちになっていたのかもしれません。

たみえさんと月子さんに感謝です。



コメントのレスとして返事を書こうとしたんですが、他の人にもピンとくることがあるかもしれないので、こちらの記事として書かせてもらいます。





私は占星術を本格的に勉強していなくて、月子さんにちょこちょこと教えてもらってる…ってだけなのでよく分かりませんが、
でも、4つのエレメンツの中の1つが全く無い…という人もけっこーいるんじゃないかなー?と思います。
友人の1人なんて2つのエレメンツしか持ってないですし。


で。
「あー、○のエレメントが無い(少ない)から、自分はこんなふうなんだなー。」
と、自己分析できるというのは、いいことだと思うんです。
もちろん、それと同時にたくさん持ってるエレメントの性質を自分がどのように活かしてるか、というのも肯定的に分析することも大事だと思うんです。
そりゃ、そのたくさん持ってる部分がマイナスに働く場合もありますが、まず肯定的に分析した方がいいと思うんです。

そして、そのたくさんあるエレメントをより良く活用する方向に成長していこうとする意識と、
足りないエレメントをなんらかの方法で少しずつでも補填しようとする意識というのがあれば、それで十分なんじゃないかなー?と思うんです。


たとえば、地のエレメントが無いというのであれば、毎日1分でもいいから意識的にグラウンディングする…とかでもいいと思うんです。
または、地のエレメントは「感覚」と言われるので、食事の時にじっくり味わうように心がけるとか、気持ちいいと感じること(マッサージとかエステとか)に定期的に行ってみるとか、そういうことでも良いと思うんです。


私の場合は、火が1つ、それも土星で抑圧されてるせいか、ワクワクすることが少なくて、ワクワクに導かれて自然と新しいことに挑戦する……なんてことがほんとーに少ないんです。
でも、おかげさまで「萌える対象」に出逢った時は、すごくワクワクしますし、行動力も(自分でビックリするほど)湧いてくるんです。
ですから、関ジャニ∞が私にとっては火のエレメントになってくれてるんです。
彼らが私の「火」なのです。


なので、自分に足りないエレメントを上手く活用して生きてる人が身近にいたら、その人から学ぼう、その人に近づこう、と思いながら付き合ってるだけでも補填されていくのかもしれないですね。





と、そんなふうに私は考えています。
占星術の本職さんたちはどう考えていらっしゃるものなのか分かりませんが~。
えへへー。








なので新譜もちゃんと買ったよ!
初回限定版AとBと通常盤の3枚だー。
もーねー、PVのかわいいことかわいいこと♡
スポンサーサイト
22 : 54 : 24 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<夢や希望は捨てたら勿体ないかも。 | ホーム | 風のエレメントが利いてるのは好ましいことだけれども。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/967-31407c79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |