毒出し…?
2014 / 09 / 05 ( Fri )
やっとこさ、更新できます。


夏休みも終わり、ようやくアクリル絵の具でのお絵描きも再開することができました。
というわけで、せっせと紙を切りまして、いろいろ準備しまして、
今日は天使ではなく、とある絵を描いてたんですが………
何時間もかけて描いたのに、できあがったら、サイズが間違ってました……。
なんてこった……。

この絵は、2枚目なんです。
1枚目がどうしても気に入らなくて、再挑戦したんですけど、
「あ、こうやって描けばいいんだ。」とか、いろいろ気づくことがあったので、時間を見つけて再再チャレンジをそのうちしようと思っております。


やー、ほんとに疲れましたわー。
身体を動かすわけでもないのに、全身どっと疲れます。
けれども楽しいんですよね。
身体も神経も疲弊するし、めっちゃしんどいのに、描いてると楽しい……いや、嬉しい……いやいや……楽しいとか嬉しいとかじゃなくて、表現はものすごーくオオゲサなんですけど、今ココに生きてる、という感じなんだと思います。
それだけ集中してるんでしょうね。



子供たちが夏休みだから、絵の具で絵を描けなかったというのは一番の大きな理由でしたが、
今日になってようやく描けるようになったのは、昨日の午後あたりからなんとか心の状態と体調が戻ってきたな、という感じになったからです。

前回の日記を書いてから、まず心の状態がアンバランスになりました。
欠落感を取り除いてくれ、とお願いしてから、どうにも心が「重たい」感じになってしまいました。
どーーーーんと重力がかかってる、ような感じになり、心があまり動けないような感覚になりました。
軽くないんです。
とにかく重いとしか言いようがない感じでした。

すると、とある「魂の想い癖」がじわじわじわじわ…と浮かび上がってきました。
ヨロシクないヤツです。
これもタミエル由来のものなんですが、闇に喰われる時に「愛情」が「己の死」とマズいふうにリンクしてしまったために生じた想い癖です。
なので、「これは消えてゆく姿なのよー。現れては消えてゆくのよー。」と自分に言い聞かせて、五井先生の世界平和のお祈りをしつつ、その想い癖に下手に囚われないようにしようとしてました。
(で、マンガを読みふけるとかするんです。エイトのライブ映像もいいけど、マンガを読みふけるのが私にはすごく効果的。α波とか出てんのかなー?)

でもってですね、そのタイミングで24時間テレビのドラマで大倉くんが主演してて、その想い癖を刺激するような箇所がガッツリありましてねぇ…。
月子さんとNさんに「あたし病んでるー。病んでるー。」とメールせずにはおられませんでした。
1人で抱え込むとヤバいってくらいだったのです。

ただ、ここがピークだったようで、その後はだんだんと「心が動けない」状態が解除されていき、想い癖も鎮静化しました。
すると、普段の意識状態に戻り、心の方はかなり楽になってきました。

が。
やはり30日が変わり目だったのか、若干オーバーラップしながらですが、30日の朝から今度は体調がおかしくなりました。
あれやこれやと次々と体調不良になっていたのですが、なんとなくこれらは毒出しみたいなものなんだろうな……と、思っていました。
そして、風邪のような症状になり、ダルくて仕方がないのが丸一日続き、
その翌日(昨日)の午前中に、どうにも起きてられなくて眠って、ふと目覚めた時に「なんじゃこれ!100mを全力で走ったみたいなしんどさは!」と、思うくらいしんどかったのですが、再び眠って目を覚ましたら、抜けてました。
風邪のような症状もビックリするくらいのしんどさも全部消えてました。

あ、そしたらですね。
だるだる真っ最中にこんなツイートを読み……いや、あれは「読まされた」が正解なんじゃないかな、っていう感じなんですが、とにかく読みましてね。
https://twitter.com/usamimix/status/507189380616683520
やっぱり毒出しなんだろうなー、と思いました。
ははは……。


ということで、
今日から絵の具で絵が描けるかも、と思いまして、エンジンを動かしてみたというわけです。

メインの絵を描いてる途中で、絵の具を乾かしてる間に、こんなものを描いてみました。
名刺大のくまえるの絵です。



……でも、つい気合が入り過ぎちゃって、ガッツリ描いてしまいました。
これ描いただけでもすげぇ疲れたよー。あたしバカだよー。
けど、くまえるがかわいく描けたから嬉しいよ~♪








おブ子の変顔。

スポンサーサイト
22 : 20 : 33 | 魂・霊性など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<うさえるの絵 | ホーム | タミエルの欠落感…のつづき。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/953-bace084c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |