オリゴ糖とヨーグルトで、腸内環境を整えることができるのか。
2014 / 05 / 13 ( Tue )
てことで。


いつからだっけ?
今年になってからだっけ?

ああ、今年になってからですね。
2月からですね。


毎日、フルーツグラノーラにプロバイオティクスなヨーグルトをドカっとかけて、そこにシロップ状のオリゴ糖をかけて食べてます。


毎日です。
たいてい、朝食時に食べてます。



そしたら、まず、お腹がパンパンになりました。
ガスが溜まって痛くなりました。
で、オナラもこれでもかってくらい出るようになりました。

これ、いつもそうだったんです。
お腹に良さそうだからとオリゴ糖を摂取し始めると、こうなっちゃうので止めちゃってました。


けれど、これを乗り越えなければならなかったのです。
腸内細菌の、悪玉菌も一時的に増えてたんです。
オリゴ糖のせいで。
それで、ガスがいつもより多く発生して、お腹が痛くなってたんです。
しかし、善玉菌が増えてくると、悪玉菌が減っていって、腸内環境が改善されていくので、ここで止めてはいけなかったのです。


この時期を越えますと、やっとおウンチ様の状態が変わってきました。
だんだんバナナ風になってきたのです。

ほぼほぼ毎日お出ましにはなってたのですが、決してバナナなおウンチ様ではありませんでした。
これでは毎日出ていても、隠れ便秘みたいなものなんだと思います。

それが、だんだんとバナナな感じの時が増えてきました。
バナナな感じになってきますと、量も増えました。
おそらく少しずつではあると思いますが、腸内環境が改善していってるんだと思います。
うひょー♪

もちろんまだまだなので、このまま継続していきたいと思っております!
目指せ腸美人であります!



なお、
プロバイオティクスなヨーグルトは、その人その人によって合う菌が違うそうなので、
2週間くらい食べても便通に変化が無い場合は、違うメーカーのに変えてみるのがいいらしいです。
ちなみに私はガセリ菌の「恵」を食べてます。


あ。
ちなみに。
夜はコレを飲んでます。
もう2年くらい。
コレを飲み始めて、だいたい毎日おウンチ様がいらっしゃるようになったんですが、それだけでは足りなかったので、オリゴ糖とガセリ菌を投入してみた、というわけです。
腸のために試行錯誤しておりますよっ。ええ。ほんとに。


何もしなくても毎日バナナな弟1号や息子や某友人がひじょーーーに羨ましいのですが、この違いって生まれつきなんでしょうかねー?
それとも何か後天的な要因があるんでしょうかねー?
んんんー。



おれは毎日快調だぜ~!
ウンチはちゃんと砂をかぶせて、隠すぜ~!
スポンサーサイト
17 : 20 : 29 | 健康とか。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お花にたとえてみよう、の続き。 | ホーム | ありのままで。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/892-65e0d097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |