ラジエルからの伝言の続き。
2014 / 03 / 20 ( Thu )
子供たちの通ってる小学校は児童数が少ないところなので、
給食も全校児童みんな一緒にランチルームで食べるんです。

学年を超えて友達になっています。


そんな小学校なので、6年生でインフルエンザが流行し始めたらすぐに4年生の息子も罹りまして……。
昨日まで自宅待機で、今日の卒業式には間に合うから良かったと思っていたら、
娘が拾ってきたお咳の風邪が息子にもうつりまして、ヒドいお咳とちょっとのお熱でした。

私もちょっと咳が出始めたので、息子と一緒に呼吸器内科を受診してきました。
また咳喘息になるとイヤなのでねー。
(そしたら娘の同級生の女の子がおとーさんに連れられて受診してました。インフルエンザですってー。)

あ。
昨日は昨日で娘が学校で38度後半の熱を出しましてねぇ…。
結局はインフルエンザではなく、今朝になって熱も下がったので、卒業式に参加しに登校しました。
仲良しの6年生のおねーちゃんが何人かいるので、どうしても行きたいと根性で(?)熱を下げました。やるなぁ娘よ。


てことで。
先週の土曜日から今日まで、おとーちゃんと私が交代で子供を連れて、『いつもの小児科』と『休日夜間診療所』と『別の小児科』と『呼吸器内科』を渡り歩きました……。
ふ……。




と、そんな状態でしたので、天使の絵も描けずにおります。
数名のお客様の絵が遅れてしまってて申し訳ありません……。







さて。
ラジエルからの伝言の続きです。


いつも天使の絵を描く時は、何も考えずに描き始めるのですが、
前回の絵も、今回の絵も、ぱっとイメージが浮かんだのです。

前回は、瞑想をするラジエルの姿が浮かびましたが、
今回は、縦に伸びる紫の光の周りを、ぐるぐると白い光が昇っていく…というイメージがすこーんと浮かびました。

これを描けということなんだな、と思いまして、描き始めたわけですが、
どうしてもこのぐるぐるがクンダリーニに思えてなりませんでした。
オラクルカードは透視だったのですが、クンダリーニに関連することをお客様にラジエルは伝えたいのだろうとかなり強く感じたのです。


…ですが。
私自身があまりよく分かっていなのです。
クンダリーニのことは。
ちょこちょこと「読んで知ってる」程度で、私自身の感覚としてはよく分からないため、ラジエルが伝えたいことがハッキリとは掴めなかったのです。

ですからお客様へのメッセージもちょっとボヤけたことしか書けませんでした。



しかし、
だからこそ、これはお客様に対する伝言だけじゃなく、私に対してもラジエルから「そこ、もちょっと追求してみなさい。」と言われてるような気がしてなりませんでした。
なので、これとか読んでましたが、私もやはり瞑想をちゃんと続けないといけないかなー、と思いました…。




というわけで。
このような絵となりました。

大天使ラジエル

スポンサーサイト
15 : 25 : 38 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<なぜ「その人」を好きになったのか? | ホーム | 【民絵屋】カートをオープンしました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/867-168787b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |