十何年ぶりかで東京に行ってきました。
2013 / 12 / 02 ( Mon )
11月30日に、十何年ぶりに東京に日帰りで行ってきました。
名古屋の友人2人(←1人は私のブログによく出てくる月子さん。もう1人はNさんとしておこう。)には豊橋駅に止まる「ひかり」に乗ってもらって、3人で一緒に行きました。

Nさんと私は、それぞれが体調が不安定なため、前日までそれぞれが「ほんとに行けるのかなー?」と思ってた…という具合だったのですが、当日は2人ともちゃーんと整っておりました。


そのため、前もって「30日に東京に行くよ。」とお知らせしたのは、teruさんにだけでした。
この東京行きのメインの目的はteruさんの展示会の絵を見に行くことでしたので、彼女だけには行くつもりだよと告げておいたのでした。
本当はお会いしたかった人はいっぱいいるのですが、予定を空けてもらっておいて「行けませんでしたー。」となっちゃうとめちゃめちゃ申し訳ないので、今回は言わずに行きました。




さて。
話は少し遡りまして。


石井ゆかりさんの2013/11/25-12/1の山羊座の週報が以下のようになっていました。

http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/week/weekly20131125.html#capricorn

山羊座 2013/11/25-12/1の空模様。



「行けそうな場所」「知っていること」の
外側に出て行くことが必要になるかもしれません。
自分が平素住んでいる環境の外側、
見知らぬ場所、未経験のこと、未知の人物が
今週、貴方を誘っているように見えます。
逆に、相手にしてみれば
貴方が相手を誘い出そうとしているように思えているかもしれません。


長いスパンで見ても、
今の貴方は「人に出会う」時間の中にいるのですが
今週は特に、その歯車が噛み合いやすいタイミングではないかと思います。
あるいは、これはたとえがちょっと良くないかもしれませんが
今、釣り竿を持って水辺に立てば
どこに釣り糸を垂れたとしても
きっと、美しく大きな魚が釣れてくるだろうと思うのです。
さらに、その魚は「キャッチ・アンド・リリース」の対象ではなく
ちゃんと「あなたのもの」になるべくして出会う、
慕わしくも価値ある魚であるはずです。




これを読んだ時に、
きっとなんとかかんとか東京には行けるんだろうな……そして(teruちゃんとも初めて会うので彼女ももちろんだけど)新しい出会いが新しい道を示してくれるのかもしれないな……
と、思いました。

いえ、そうあって欲しいと思いました。


……いや、違うかな。
そうあって欲しいだけじゃなくて、そういう自分でもありたい、という感じですね。
そういうふうに思い、期待し、ドキドキワクワクしておりました。

なので、前日まで体調が良くなくても、「きっと大丈夫だから~。」と自分に言い聞かせておりました。






そして当日。
朝早くからお出かけすることができました。

「私、大丈夫やーん。」
と、心の中でニヤニヤ喜んでおりました……が。


池袋の駅についたら、どんどんおもたーーーくなってきて、ヤバいなーって感じになってきました。
なので、そこから帰宅までの間、ずーっとMAPのコーニングを開いたままで、My医療チームに調整をお願いしておりました。

どうやら、東京の(良い意味でも悪い意味でも)雑多で、量的にも田舎暮らしとでは比較にならないエネルギーの流れに、影響されやすかったみたいです。(←今日のレギュラーセションで確かめました。)


しかし。
不思議なことに、teruさんの絵が展示してある梅舎茶館さんに入ったら、すーーーっと楽になりました。
ここに長居させてもらったのですが、その間、身体はずーーーっと楽でした。

店主のヨーダさんがタダモノではないらしいというのはチラリチラリと聞いておりましたが、やはりそうなんだろうなぁ~、と、自分の身体をもってして分かりました。

そして、そのタダモノではないヨーダさんと少しお話をさせてもらうことができまして、私の今後の「絵」についての諸々のアドバイスもいただきました。
お話を聞きながら、石井ゆかりさんの週報の内容がうおんうおんと頭の中を回っておりました。
まさに、あの週報のような出会いをさせていただけたのでした。


もーねーーっ、
たみえかーさん、頑張るよっ!
みんな、応援してねっ!
とりあえずねっ、まずはねっ、今週中に食器棚の中を整理をするよ!(←実はずっと気になってたの。)




さてさて。
メインのteruさんの絵ですが……。


なんじゃこりゃーー!


ですよ。ええほんとにもーーー!
なんであんな緻密な美しい絵が描けるのでしょうねぇぇぇぇ。

もちろん、絵本を先にいただいていたので、どんな絵なのかは分かっていましたが、やはり原画は違いますね。
すごいなーすごいなー、と連呼しておりました。


しかし、すごいのはteruさんだけではありませんでした…。


その日はリセンさんもお店にいらっしゃってて、作品をいろいろ見せていただきました。
私はさつきのひかりさんのブログでしかリセンさんの作品を拝見したことが無かったんですが、
ほんとーーーーに繊細で且つ芯のぴしっとした作品で、手に取らせてもらってずーーーっと眺めていました。

お花ちゃんやりゅーらさん、Katzeさんやあかやさん……にしてもそうですが、3次元でああやってモノを作れる人ってすごいなーすごいなー、と(3次元でモノを作るのが苦手な)私はただただ感心してしまいます。






さてさてさて。
非常に名残惜しかったのですが、お店もどんどん混んできましたので、我々3人はお暇しまして、代官山に行きました。

え?
なんで代官山なのかですって?

それはですねぇーー
実はじぇいど♪さんにも東京行きを申告してたんですよ。
「体調OKなら30日に東京に行くんだけどさー、予定あるー?」と訊いてみたらですねー、
がっつり予定があるーってことで初顔合わせのデートは見事にフラれたんですがね、
そのやりとりの中で、東京のおしゃれな街には天使雑貨屋がいっぱいあるんだよー、と教えてくれましてね、
田舎者の私でもさすがに「渋谷」は知ってますし、行ったこともありますけど、「代官山」ってオサレなところだと耳にはするけど、どこらへんなのかすらも知らなかったので、
これはぜひ代官山なるところに行って、天使雑貨屋を1件くらい覗いてみたい、と思ったのです。

友人たちも「いいよー。」と言ってくれたので、このお店に行きました。
このお店をチョイスしたのは、「駅からとても近い」からです。
私もNさんも体調不安定なのでね、できる限り移動は少なくしたかった、というだけの理由です。


しかしそんなふうにチョイスしたこのお店も……なんかスゴかったです。
月子さんは石酔いして、一度お店から出ないとマズかったですし、
私は私で移動中にまたしても「うえーしんどいー。」ってなってたのが、お店の中では楽……とは微妙に違うなぁ~…「しんどくない」が正解かなー…でしたし、
Nさんも問題抱えてる部位がすごく軽いよーって言ってましたし、
さすが代官山で実店舗出してるだけあるね!と思いました。(←なんだそれ)



で、そこで出会ったのがこれです。
(夕日の光で撮ってるから金色に見えるけど、実物はシルバーです。)
ぐるぐるペンダント

ぐるぐるペンダント


お店の方が、このペンダントのことをいろいろ説明してくれたんですけどね、
その説明がねー、MAPセションで言われたこととかねー、ヨーダさんに言ってもらった言葉とかとねー、なんかもーだだかぶりなんですよぉぉぉぉーーー。
そして、teruさんやヨーダさんに見てもらおうと持参した新作の絵の色ともだだかぶりだったんですよー。
(話の流れから図々しく店員さんにも見てもらっちゃえーと鞄から出してみて、自分でもビックリしましたわ。ペンダントと同じく七色やーん、って。)

All is Well



ああ~、これは買った方がいいよなー……

と、内心思ってはいたんですよ。
お金もお財布にちゃんと入っていたんですよ。

でもねー、
無駄遣いにならないかなー、子供たちの体操服何枚買えるかなー、とか、主婦目線な私もいるのでね、
うあああーって迷っていましたら、
月子さんに「Oリングしたら?」と言われまして…。

「アナタ、そうでもして納得しないと無理でしょ?」

と、月子さんに笑いながら言われました。
はい、まったくもってそのとーりです。


で、案の定ですよ。
店員さんにもNさんにも月子さんにもやってもらいましたが、案の定ですよ。


というわけで、購入してまいりました。



……そしたらですね、
本日のお昼頃に行ったMAPのレギュラーセションでこれまたなんかもーいろいろありましてー……セション後に脳内ですこんと
「(今回のあれこれの後の)安定化のために、小一時間ほどペンダントしておけ。」
と言われましてね…。


早速、ちゃっかりアイテムとして使われててるやん!


と、驚きました…。
ええ。ほんとにねぇ…。






お父ちゃんがお休みの日で、1日中子供たちの相手をしてくれて、子供たちと一緒にハヤシライスを作っておいてくれてたので、
帰宅後すぐに大倉氏の決勝戦の太鼓を見ながら、うまうまのハヤシライスを食べました。

おかげさまで、とても濃い1日を過ごすことができました。
ありがとうございました。
スポンサーサイト
15 : 06 : 26 | レポート | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<「からっぽ」の天使 | ホーム | ★2013年のクリスマスプレゼント★>>
コメント
--たみえさんの原画を間近にみる機会をありがとうございました。--

たみえさんにお会い出来て嬉しかったです♪

最終日、梅舎さんへ物を取りに行くのが私のメインの用事だったので、teruさんから皆様がいらっしゃる旨は聞いていたんですが、前日が終わらないと予定が分からない感じだったのですよー。

たみえさんの絵は、お友達が見せてくれる画像のは、いくつも拝見していたのですが(天使系は不得手ですすみません)な印象が多かったのです。

が、見せて頂いた絵(新作だそうですね?)は、とても柔らかで、すっと自然に手にしていた感じです。

そして、色がとてもとても綺麗でした!
原画は、いいですねえぇ。
どうもありがとうございました。m(_ _)m
by: リセン * 2013/12/02 16:23 * URL [ 編集] | page top↑
--◆リセンさん◆--

> たみえさんにお会い出来て嬉しかったです♪

こちらこそ嬉しかったですし、楽しかったですし、素敵な作品を見せてもらえて本当にラッキーでした。
ありがとうございました~♪

> 最終日、梅舎さんへ物を取りに行くのが私のメインの用事だったので、teruさんから皆様がいらっしゃる旨は聞いていたんですが、前日が終わらないと予定が分からない感じだったのですよー。

そうだったんですね。
Nさんも私も前日まで「大丈夫カー?自分。」って感じだったので、あそこにみんなで会うことができて良かったですーーー。

> たみえさんの絵は、お友達が見せてくれる画像のは、いくつも拝見していたのですが(天使系は不得手ですすみません)な印象が多かったのです。
>
> が、見せて頂いた絵(新作だそうですね?)は、とても柔らかで、すっと自然に手にしていた感じです。

Twitterでなのかな~。
どこかでリセンさんが天使はちょっと苦手みたいなことをおっしゃってたのを拝見した覚えがありまして、
なので、「良かったら見てくださいー。」と絵を出してから「…あれ?大丈夫かな…?」と実は内心思ってたんですが、すっと手にしてもらえてたとのことで、ホッとしてます。

> そして、色がとてもとても綺麗でした!
> 原画は、いいですねえぇ。

ありがとうございます♪
これから天使以外の絵もたくさん描きたいと思ってますので、また見てくださいね~。
by: たみえ * 2013/12/02 17:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/834-2240cb61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |