するりと描けた絵と、なかなか描き終わらなかった絵。
2013 / 11 / 25 ( Mon )
24日(日)の、月子さんの占いはいろんな人に喜んでもらえておりました。
ありがとうございました。

私は受け付けなので、占いの内容は当然聞いてはおりませんが、
帰り際にすごーーーく喜んで帰っていかれたお客様の様子を見ていて、
「んー。月子さんもいい仕事するなぁ~。」
と、ほくほくしておりました。


+++++++++++++++++


さて。
タイトルの内容とまいりましょう。


天使の絵を描いていて、比較的するりするりと描ける絵もあれば、なかなかピタっと決まらずに何度も何度もいろんなところに筆を入れる絵もあります。
もちろん、要する時間もかなり違ってきます。

でも、するりと描けるから良いとか、時間がかかってるから良いとか、そういうことではないんです。
まさにそれぞれの個性……という感じなのです。


というわけで、
こちらは、比較的するりするりと描けた絵です。

大天使ヨフィエルです。
オラクルカードはOutdoorsでした。

大天使ヨフィエル

自然の何かがこのお客様を呼んでるなぁ~。
と、描きながらふと思った絵でした。

すると、お客様のご感想メールを読んでいて、
「あー、樹の精霊とかが呼んでのねー。」
と、なんとな~く思いました。





そして、こちらは、なかなかピタっと決まらずに何度も何度もどこもかしこも筆を運んだ絵です。
大天使ジェレミエルです。
オラクルカードはOvercoming Difficultiesでした。

大天使ジェレミエル

お客様のご感想メールがこれまた興味深いものでした。
きっと真面目な方なのでしょうね。
悩みながら模索されていらっしゃるご様子で、その真面目にぐるぐるとしている心を絵に写し取るかのように、絵もなかなかピタっと決まらなかったのだろうなぁ~、と思いました。

ほんとに興味深いなぁー、と我ながら思いました。





お客様にも返事させてもらったのですが、
悶々と悩むということは、決して悪いことだとは私は思わないのです。
逃げずに悩み続けて、何かに辿り着いた時に、「悩み」は「ギフト」になるからです。

ただし、
悩むだけじゃダメだと思います。
悩みながらも、目の前のことに最善を尽くしていくのが大切だと思います。

そしたら、きっとどこかに辿り着けると思うのです。




スポンサーサイト
18 : 32 : 03 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<★2013年のクリスマスプレゼント★ | ホーム | 月のヒトリゴト★ワンコイン占いのお知らせ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/832-342d3a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |