咳喘息、まだ完治してませんの。
2013 / 11 / 11 ( Mon )
2週間、咳喘息を治すためのお薬を1日2回吸入しておったわけですがー……。
(とっくにマイコプラズマのお薬は終了。)





咳の回数は減ったけどね、
まだ咳コンコンしとりますよ。ええ。
喉の奥がごにょごにょしてまして、ほんとに「エヘン虫」でもおるんちゃうか?って感じです。
ごにょごにょするので、コンコンと咳が出るってことが多いですねぇ。
でもって、ちょっと強く咳をすると、それが刺激になって喉の奥がイガイガしてくるので、さらに激しい咳が出るという悪循環になるので、軽い咳で切り上げられるようにしないとー、って感じです。



しかしですよ。
先週の金曜日の夜、とんでもないことになっちゃいました。

談笑しつつお茶を飲んでたら、むせまして。

むせたら、どえらいこと激しい咳になっちゃいまして。

そしたら、その激しい咳が収まった直後、息を吸ったその拍子に気管にお茶か唾液か分かりませんけど、入っちゃったみたいで、息ができなくなっちゃったのです。
正確に言うと、息はしてるハズなんです。
かすれた声が出てたんで。
でも、いつものように呼吸しようとしても空気が入っていかないし、出てもくれないんです。
なんか変な音はするし。

ぎゃーーーーー!
息ができないよーーーー!


と、パニックになっておりましたら、おとーちゃんが背中をどかどか叩いてくれまして、そのうち息ができるようになりました。
この間、多分ほんの1~2分ですが、どえらい長く感じました。


やー。
生まれて初めてのことで、ほんとに驚いて、ほんとに怖くなりました。
息が思うようにできないって、こんなに恐ろしいものか、と。
コワイコワイコワイコワイ。


でも、思いっきりパニくっててても、どこか一部だけ冷静な自分がいまして、
「息ができないのに、息ができなくて苦しいのに、でも想像より苦しくないのはなんでだ?息ができないともっと苦しいよね???んでもってこのままだと救急車呼ぶよね???えー、どうしよー。ご近所さんに心配かけちゃうー。いやーん。子供たちも心配してるよねー。やべー。早く息ができるようになってぇぇぇぇぇー!」
と、考えてる自分もいたのです。

とにもかくにも、
何も考えずに呼吸ができてるってなんて素晴らしいの!
生きてるって素晴らしい!
と、あらためて思いました。


でもって、
娘がマイコプラズマで咳がヒドかった時、夜中寝てる時に咳をして、ぐっすり寝ながらの咳でうまく痰が出きらなかったみたいで、
急にガバっと起きて
「息ができなーーーい!」となったことが数回あったんですが、
こういう息苦しさと怖さを味わってたんだな、と分かってやることもできたので、ヨシとします。はい。
(あ、娘のお咳は抗生剤のおかげですっかり治りました。)



というわけで、2週間経ったのでお医者さんに行ってきたら、同じ薬をまた処方してもらいまして、
「症状が良くなっても、1月まで続けるからねー。」
と言われました。
ひゃあー。

でも、通いますよ。ええ。ちゃんと。
気管支喘息になっちゃったらイヤだもん。


んでもって、先生に、「先週の金曜日にこんなことがありましてー。」と言ったら、かるーく「そゆこともあるよ。」的ないなされ方をしました…。
私的には一大事だったのにーーーーーーー。






みなさんも、どうぞお気をつけくださいませ。


スポンサーサイト
13 : 18 : 32 | 健康とか。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<絵本「月のつばさ」が届きました。 | ホーム | 88888のなんちゃってチャネ絵……その9>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/824-9a127d88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |