88888のなんちゃってチャネ絵……その5
2013 / 10 / 13 ( Sun )
88888キリ番のなんちゃってチャネ絵です。

88888-09

どうしても器に水を注いでいるけれど、底に穴が開いていて零れてしまうというイメージしか浮かばなくて、このような絵を送らせてもらいました。


すると、ビックリされたと同時に「やっぱりそうか。」というご感想だったそうです。
ご自分の中にもこのような感覚がおありになっているようで、穴を塞ぐための取り組みをし始めたところだそうです。


もしかしたら、誰にも開いてる「穴」があるのかもしれませんね。
いくら「水」を注いでもじわじわと零れてしまう……という穴が。

その穴を見つけることができるかどうか、がポイントになるのかもしれません。


********


さて。
実は公開を保留している「なんちゃってチャネ絵」が1枚あります。
絵と一緒に「こんな感じを受けました」というメッセージを数行ばかり付けさててもらったのですが、
それが当たっていると感じられたそうで、絵の方もそんなご自身の中の部分を象徴している絵だと思われたのだそうです。
そのため、ブログで(ご自身の一部が表現されてる)絵を公開するのはちょっと待って欲しいと依頼されましたので、公開を保留しているというわけです。



私はあくまで「なんちゃって」でチャネ絵を描いていまして、天使の絵とはまったく違うモノです。
ですから、チャネ絵はずっと「なんちゃって」のままで、これを商品化するつもりは全くありません。
それでも、こういう機会に描かせてもらった絵に対して、なんらかの意味を見いだしてもらえるというのはありがたいことだと思ってますし、
こういう反応をいただくと、もしかしたら相手のハイヤーさんが「こんな感じの絵を描いてやってー。」と私のハイヤーさんに依頼してたりするのかなー、なんて思ったりもしますが、別に何かが視えたり聞こえたりして描いてるってわけじゃないんですよね。
なんとなくこんな感じー?って淡々と描いてます。

まぁ、なんであれ、縁があって描かせてもらった絵に、何かの意味を見いだしてもらえたら、それはすごく幸せなことだよなーって思っております。



あー。
でも、天使の絵の注文もありがたいことにそこそこ入ってまして、今年中に88888キリ番の絵を全部描ききることは難しそうなんですよー。
ごめんなさいねぇぇぇぇ。
スポンサーサイト
14 : 35 : 08 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<コツコツお掃除を続けましょう。 | ホーム | 「私は、こうする!」と自分から動き出すために。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/806-a22404ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |