くまえるのヒミツ、うさえるのヒミツ。
2013 / 02 / 04 ( Mon )
去年の10月に、mixiの日記にこーゆーことを書きました。
タイトルは「くまえるのヒミツ」でした。
(多分、こっちの日記には書いてないと思うのだけど。)


まだ、暑いわー暑いわーとゆーてる頃でございました。



私は電話回線が細いといいますか、なんといいいますか、
ミカエルからのホットラインでは、「それはダメ。」とか「髪伸ばせ。」とか、ものすごく短いものしか私がしっかりキャッチできないため、
緊急を要するものとか、とても大切なことは、友人経由で教えてもらうということがすごく増えまして。




で。

ぶっちゃけ、ヤバいぞ、と緊急の伝言が届きましたの。


何がヤバいかと言いますと、「くまえる」だったんです。
くまえるは、私がお店のキャラクターとして作ったものなので、「天使の絵」とは違って、私個人のエネルギーを流出させてしまうケースがあったらしいのです。

その指摘をされて、ちょっと自分でも「あ。」と思ったんですよ。
心当たりがちょっとあったんですね。




そんなわけで、伝言をもらってから、すぐにミカエルに「どうしたらいい?」と問いかけると、さすがですね。
もう、準備されてたみたいでしてね、私は書類何枚かにサインさせられたんですよ。(←イメージの中でね。もちろんね。)



くまえるの所属といいますか、管理元といいますか、を、私からミカエルんとこのどっかに移譲する、という形になったんです。
そのためのサインだったんです。




なので、三次元的には、著作権は私にありますけど、エネルギー的にはミカエルんとこの管理下のものなんです。
私はそこから「描かせてもらいますねー。」と、毎回お願いして描いてるということになっておるんです。
これで、私からのエネルギー流出は理論上起こらないだろう、という感じみたいです。
だから今回、こんな限定品を用意することもできた、というワケなのです。
以前のままだったら、これはとても危険なことだったと思いますわ~。やばいやばい。




こういうことがあったおかげで、くまえるの絵を限定的ではありますが販売できたりもしたわけです。



さて。
少し前のことです。


ふと、
「くまえるは所属が変わったけど、うさえるはどうなってんのかしら?」
と思いまして、
これはやはりくまえると同じような権限委譲みたいなことをせんとアカンのちゃうか?と………


……で、誰に頼めばいいのかしら?


と、一瞬考えてしまいました。
だって、やっぱりミカエルって感じじゃないし。


で、この絵のように、やはり女子にお願いするべきかなー?と思いまして、

うさえるヒーリング前の女子会

「うさえるのことで、ガブリエルかヨフィエルかハニエルにお願いしたんだけど~~…。」
と呼びかけたところ、





女子みんな来たよ……。
うさえるも混ざって、なんかもぉ、女子高の休み時間みたいだよ……。



というわけで。
くまえるの時は殺風景なオフィスでせっせとサインしてたイメージだったんですが、
うさえるの時はこじゃれたカフェでお茶しながらのサインっていうイメージでした。

ここまでフィルターが違うと笑えますわ。



さて。
これで、うさえるも大丈夫かな…と、思った途端でした。

1月中に天使の絵をご注文していただくと、くまえるカードを1枚進呈…というキャンペーン中、お客様から
「うさえるカードにしてもらってもいいですか?」とのお問い合わせがあったんです。

うおおお。
ちゃんと準備させられたんだ~~~!


と、上のヒトたちの抜かりなさにまたしてもビックリでした。




最新うさえるだぴょん。
パステルで練習中。

派手なドレスのうさえる
スポンサーサイト
13 : 46 : 18 | くま | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<深い悲しみとGentleness | ホーム | 【お仕事】月子さんが有料でホロスコープを読んでくれます【始めたよ】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/675-6da52073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |