豊川吒枳尼真天と豊川弁財天
2013 / 01 / 03 ( Thu )
豊川と言えば、豊川稲荷(←鳥居もあるけど妙厳寺というお寺なんだよ)が有名でして、
普段はガラガラなのにお正月はたくさんの人がお参りに来ます。


去年の4月に亡くなった旦那のおばーちゃんが元気な頃は、欠かさず毎月1日にお参りに行っていたので、お稲荷さんのみなさんもよーく御存知のおばーちゃんだったんです。
なので、私たちもおばーちゃんのお供で元旦にご祈祷をしてもらってましたが、おぼーちゃんの認知症がヒドくなってからは元旦のご祈祷も行かなくなりました。

だって参拝客がほんとにたくさんなので、地元民でいつでも行けるので、もっと空いた頃に行けばいいや~、となっておりました。





さて。
昨日のことです。
市内のイオンにお買い物に行きまして、娘が選んでくれた黄色い長財布をおとーちゃんに買ってもらいました。
おとーちゃんのお財布は私が買いました。
お財布って、自分で買うより誰かに買ってもらった方が良いとも聞いたので、お互いにそうしております。

そして、お財布は毎年買い換えるといいよー、と教えてもらったので、去年からそうしてるのですが、お高いお財布だと1年で買い換えるのが勿体なくなるので、5000円程度のお財布を買ってもらってます。

今年一年よろしくね~♪って気持ちで、お財布をすぐにおろしました。







で。
今日です。
市内のホームセンターにとあるものを買いに家族で出かけたのですが、その途中でおとーちゃんが、
「すぐそこの○○の無料駐車場に車が停められたら、お稲荷さんに行こうかー。」
と言いました。

えー?
人がめっちゃいっぱいやーん。
別に今日やなくてもいいやーん。
それに、停められやろー。


と、お母ちゃんは言ったのですが、ホームセンターに向かう道からすっと曲がってすぐの駐車場………に、
なぜか1台分の空きがありました……。

呼ばれてるのか………、と思ったので、人がいっぱいでえらいこっちゃの境内でも行くしかありません。
けれど、おとーちゃんが、

「本殿参拝はものすごい行列だろうから、奥の院だけ行こう。」

と言いました。
俄然、おかーちゃんのテンションが上がりました。

おばーちゃんが元気だった頃、お供でお参りに行くと、本殿でのご祈祷(と精進料理)の後に奥の院にも行ってお参りをさせてもらってました。
そこのお参りでは最後に火打ち石でカチカチとやってもらうんですけど、その時に身体だけじゃなくて、お財布にもやってもらえるんです。

お財布買ったばかりで、カチカチやってもらえるなんて、とってもラッキーですよ。
やったー!
ちなみに、豊川吒枳尼真天はこんな神様です。女神様です。
http://toyokawainari.jp/inariframe1.html
白狐に跨ってらっしゃったので、お稲荷さんなんですねぇ。

オンシラバッタニリウンソワカ。
呼んでいただき、ありがとうございました♪









で、
一度帰宅しまして。
この三が日で届いた年賀状を整理したり夕べ録画しておいた「大人のピタゴラスイッチちょいむず」を見たりしてたら、おとーちゃんがまた言いました。

「今日、初巳の日だから、豊川の弁天さんに行きたいんでしょ?行くなら今のうちに行かないと日が暮れちゃうよー。」

ああ、そうでした。
今朝、じぇいど♪さんがそんなこと書いてたので、お参りに行きたいなー、と今朝私が言ってたんです。

豊川駅のけっこー近くのお寺が弁天様をお祀りしてるんですが、私は今までお参り行ったことがありませんでした。
去年の秋に、日本三大弁財天のひとつである琵琶湖の竹生島の弁天様とご縁が無いわけでもないんだよなー、ってことから、蒲郡の竹島の弁天様にお参りに行き、大大吉のおみくじをひいた、と日記にも書きましたけど、
その時におとーちゃんから「豊川にも弁天様がいるんだよ。」と教えてもらってたのでした。

なので、せっかくじぇいど♪さんに教えてもらったことだし、行けるなら行かないとね、と早速再びみんなでお出かけしました。

夕方なので、お稲荷さん渋滞も解消されていましたし、弁天様のお寺の駐車場も空いていたので、すっとお参りすることができました。
本殿の弁天様のお顔は拝見できません(年に2回ご開帳するそうだけどね)でしたが、お庭にいらっしゃったこの方は弁天様なのかなー?とおとーちゃんと話しておりました。
「お写真撮らせてくださいね。」とお願いして撮らせてもらいました。
弁天様かな?
何も書いてなかったんですけど、弁天様っぽくないです??




さてさて。
弁天様をお参りした帰り道、子供たちにせがまれて本屋に寄りました。
おとーちゃんが子供たちを見ててくれてる間、私は新刊コーナーをチラチラ見てました。
おおーサイバラの毎日かあさんの9巻が出てるー、と手に取ってたりしてたのですが、
なぜか急に左手が、肘から手先にかけての範囲で、まるで内側からピピピピピっとものすごーーく細かーーーく振動するかのようなとても不思議な感覚になりました。

なんだなんだ??とワケが分からなかったのですが、すぐ治まりました。

そして、毎日かあさんだけ買って、みんなで車に乗り込んだのですが、本屋を出発してちょっと経ってからハタと思いました。




……弁天様って、技芸の神様でもあるよね?





……あたし、字は右手で書くけど、絵は左手で描くよね。












ま、まさか、もっとお客様にとっていい絵が描けるように、左手にパワー注入してくれたのかしら?





……もしそうだとしたら、すごくありがたいですね。
精進せねばなりませんね。







というわけで、
元旦は毎年恒例で素盞鳴さんと大国主さんにお参りに行きましたが、
3日の今日は思いもかけず豊川吒枳尼真天と豊川弁財天という美人女神さんたちにお参りに行った日となりました。
スポンサーサイト
19 : 37 : 20 | 神様 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<『毎日かあさん9 育っちまった編』を買った。 | ホーム | 三河一宮の『幸福おみくじ』と『えびすだるま』>>
コメント
----

うわ~弁天さんに会いにいかれたんですね!私は、昨日 淡路のイザナギ神宮に車で行って「えええ!こんなに人が多いの!?小学校の運動場が駐車場やん!ここはムリ!他は止めれるかな?けど、呼ばれてたら絶対苦労せずに止めれる!」と信じて進んだのですが「え?鳥居の目の前に個人で臨時駐車場・・あいてるやん。1台だけ・・」と難なく止めれることに。びっくりです。淡路一宮だけに 屋台もすごくでていました。普段は静かなよい神社なので 機会があればぜひ。
そして、今日は下賀茂へ、その隣の河合神社という美人祈願の神様のところへ。女子力アップしてきました。あれ?そういえば イザナギ神宮には、弁財天も祭られていたっけ?この美人祈願はもしかして・・?あれあれ?です。 竹生島もいいところですよね。雪の季節がきれいだったので、また行きたいです。
by: ちょび♪ * 2013/01/04 02:45 * URL [ 編集] | page top↑
--◆ちょび♪さん◆--

良かったですね~。ベストボジションでしたね♪
こういうことって、あるんですよねぇ。
ビックリですよね。
by: たみえ * 2013/01/04 12:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/660-79d8e3d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |