「あちこちものすごく欠けている円」なんだけど…。
2012 / 10 / 01 ( Mon )
乙武くんの記事です。
http://ototake.com/mail/207/


これ、ツイートしてたのを読んだんですけど、
ほんとにね、何が「幸せ」なのかってのは、自分で見つけるしかないですよね。

私は、自分が幸せだと思うんですよ。
不幸だと思ったことがないというか。

人生において「イヤだ。」と思うことはいーっぱいありましたけど、それでも自分が不幸だと思ったことは無いんです。
息子がダウン症だって分かった時でも、自分も息子も不幸だとか可哀相だとか、これっぽっちも思いませんでしたし。

もちろん辛かったですよ。しんどかったですよ。
言葉で「辛かった、しんどかった」なんてサラリと言ってますけど、そりゃ心の中はものすごいことになってましたよ。


でも、それでも、不幸だとは思わなかったんですよ。





そして、だいたいにおいて、私は「私の人生って幸せだ」と思ってるんですけど、
だからって満足してるわけじゃないんです。
足りないなー、って思ってることの方が多いです。

もっと丈夫で健康だったらいいのに、なんて、もう20年以上ほぼ毎日心の深いところで切望してますもん。
身体がしんどいのって、ほんとーにイヤですし。
情けないし、申し訳ないし。



なので、私のセルフイメージって、あちこちものすごく欠けている円…みたいな感じなんです。


欠けまくり。
あれこれ足りない。
圧倒的に足りない。
腹が立つくらい足りない。



と、自分自身に対してはそうなんですけど、
でも、自分が手にしているもの、与えられているものに対しては、素直にありがたいなぁ~って思えることが多いんです。

これはむりむりにポジティブ志向でそう思ってるんじゃなくて、ほんとにそう思うことが多いんです。



なので、私の幸せは、絶妙なバランスが生み出してるものなのかもしれないですけど、
でも、幸せなんてそんなもんかもしれないですよね。
あちこちグラグラだけど、どこかキモになるビスが1つだけしっかり留まっていたら、それでかなりの部分がうまいこと回っちゃう…みたいなものかも、なんて思ったりします。

みんなそれぞれ、その人その人のキモとなるそれが見つかるといいですよね。
スポンサーサイト
21 : 55 : 09 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<サンダルフォンの絵をお届けできて、良かったです。 | ホーム | 役に立つヒント満載?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/610-1f0875b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |