【民絵屋】Hello from Heaven …大天使アズラエルの絵
2012 / 09 / 15 ( Sat )
先日、大天使アズラエルの絵を描かせてもらいました。
オラクルカードはHello from Heavenで、なんだかとっても久しぶりにひいたカードだなぁ、という感覚でして、
ああ、お彼岸も近いもんねぇ……なんて、思いました。

それで、やはり天国にいる人がこのお客様を見守っているんだろうなぁ~、という感じがなんとなくしたので、そのようなことをメッセージとしてほんの数行添えさせてもらいました。


すると、お客様から以下のメールをいただきました。


たみえさま


本日(14日)”大天使アズラエルの絵”届きました。

ありがとうございます。


ほんとうに…ありがとうございます。



昨年の夏、最愛の人が他界しました。
それも、なんの前触れもなく突然逝ってしまいました。
でも、たぶんいちばん驚いたのは亡くなった本人だったと思います。

そして、
今また夏を迎え、「ああ一年が過ぎたんだ」と思うと、
我ながら「よく生きてきたね」と褒めてあげたい…
そう、まさにそんな思いの時にこの絵はやってきました。

たみえさんから頂いたメッセージを開いた瞬間、
天国にいる…この部分が真っ先に目に入り涙が溢れ出ました。

『天国にいるどなたかが、優しく見守っているというサイン』
今の私にとって、これ以上のギフトがあるでしょうか。
ほんとうにありがとうございます。

私はこれからも生きていきます。


大天使アズラエルのこと、
天使に詳しくない私はお名前も存じ上げずで申し訳ない思いですが、
優しさと美しさと穏やかさを、この空間いっぱいに感じています。




ありがとう!
  ほんとうにどうもありがとう!!

           愛と感謝をこめて




寝ぼけた頭で朝イチにこのメールを読んだのですが、一気に眠気も吹っ飛び、涙がじわわー…と出てきました。




深い愛だ!



ってPCの前で唸っちゃいました。

そして、やっぱ天使ってすげぇなぁぁぁ、としみじみ思いましたね。
このタイミングで、このカードですもんね。
ご注文いただいたのは、ちょうど3カ月前なのですが、夏が過ぎようとしているお彼岸少し前のこの時期に、
天国から「やあ。君を見守っているよ。」というメッセージを届けることができて、ほんとうにありがたいことだなぁ、と感じ入りました。


というわけで。
これが、その大天使アズラエルの絵です。

大天使アズラエル

スポンサーサイト
14 : 04 : 15 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<竹島の弁天様にご挨拶しに行ったら…… | ホーム | 腹の底から思えた……からの。>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/09/15 23:56 * [ 編集] | page top↑
--◆happy☆yosshi♪さん◆--

> なんだかシンクロみたいな記事で嬉しかったです。^^

やっぱりお彼岸モードですねぇ…。
ふふふ。
by: たみえ * 2012/09/16 20:52 * URL [ 編集] | page top↑
--すてきな絵ですよね。--

とってもすてきなお話ありがとうございます。やっぱり 私も書いてほしいなぁ・・
オリジナルくまえるは当たらなかったし・・ とっても残念だったし・・ああでもスパルタがっ!とか思いつつ・・(くまえるの顔がちいさい時もってたぬいぐるみのポチに似てるんですよねぇ。なんだか愛着があるんです。)とかいいつつ。。パソの画面をくまえるの魔方陣をおかせてもらってたり・・
そのおかげ?かスパルタもきているような?毎日です。 17日は誕生日なので自分の誕生日記念に!申し込ませていただきますので よろしくお願いしま~す!ぺこり。。どんな天使さんの絵がくるかな~そのころには ちょっと成長してるかな?
by: ちょび♪ * 2012/09/16 23:49 * URL [ 編集] | page top↑
--◆ちょび♪さん◆--

お誕生日おめでとうございます♪
そして、お申し込みありがとうございます~。
お時間がちょっとかかっちゃいますけど、気長にお待ちくださいませ。
よろしくお願いします。
by: たみえ * 2012/09/18 10:33 * URL [ 編集] | page top↑
--なんてシンクロ!--

素敵なお話、ありがとうございます。
私も去年、震災の1週間後に7つ下の義理の弟がガンで他界しました。明るくほがらかで、いろんな人と仲良くなれるいいコでした。
そして、今日、チャネリングで彼の役目と正体を教えてもらいました。彼は冥界の王の使いで、人生を通して多くの人に学びを与えるために生まれた、と。
実際私も彼からほんとうにたくさんの愛、命の輝きを見せてもらい、彼の闘病中に命を授かりました。
彼と我が娘が会うことはなかったですが、彼から名前の一文字もらい、「和(なごみ)」としました。
なんとなく気付いていましたが、この話を読んでちゃんと彼が見守ってくれてると実感しました。
by: いくち * 2012/09/18 19:59 * URL [ 編集] | page top↑
--◆いくちさん◆--

> なんとなく気付いていましたが、この話を読んでちゃんと彼が見守ってくれてると実感しました。

きっと見守っていてくれてるんでしょうね。
こういうお話を聞かせてもらうと、うるっとしちゃいます~。
by: たみえ * 2012/09/20 19:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/601-6b7bda5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |