いわゆる「スパルタ」が続いていました。
2012 / 05 / 24 ( Thu )
いわゆる「スパルタ」でした。
何度も何度も「うぇぇぇぇぇぇ。」となってました。
身体もとんでもなくしんどくなっちゃいました。



おそらく、始まりは「うさえるヒーリング」の頃からでしょう。
私の場合、魂を構成している「上のヒト」が何人かいて、この1年ほど「センター」がタミエルだったのですが、どうもファウに交代したのかな?という感触がその頃にありました。

そして、なぜか「うさえるヒーリング」が「入ってくるけどどこかに吸収される、またはダダ漏れになっている」という感覚があり、おかしいなぁ~…と思っていました。

すると、まずお月ちゃんが遊びに来てくれて、お花ちゃん制作のファウの剣と時環のワンドをプレゼントしてくれました。

そして休日を挟んで立て続けに次にともこさんから絵が届きました。

ともこさんから届いた絵


この絵の解釈がなかなかできずに時間がかかってしまったのですが、「ああ、こういうことか~。」とハッとしたところで、
じぇいど♪さんを通してミカエルから、とんでもない「課題」が与えられました。
この絵が本格的スパルタの開始を告げるものだったのでした。

私の女性性のブロックの正体をあぶりだすための「課題」だったのですが、できることなら逃げ出したかったくらいでした。
でも「うぇぇぇぇぇ。」となりながら、さつきのひかりさんにも個人的にREFのフルバージョンを流してもらうという強力サポートをしてもらいつつ、じぇいど♪さんのアドバイスに従って課題に向き合っていくと私の女性性の問題をすごく象徴している過去世の女性が出てきました。
(その瞑想の時にも、時環のワンドをそばに置いて結界を強化してもらい、下腹部あたりにファウの剣を乗せることでワークのサポートしてもらいました。)

メルヴァ

じぇいど♪さんにワークの結果を報告するだけでも「うぇぇぇぇ。」となってしまうくらいキツいものでした。
それでもさらにこのプロセスは続きました。



金環日食です。


地学科出身者としては、エネルギー的になんだかんだーと言われても、見ないなんて選択は有り得ませんし、
子供たちにも見せて一緒に感動して、特に娘には理科好きになって欲しいと思ってましたから、朝から頭痛がしててちょっと辛かったのですが、薄雲の中で美しく光る金の環を子供たちと一緒に見て大喜びしていました。

が、帰宅後ちょっとしてからぶっ倒れてしまいました。
エネルギー的になんだかんだーってのは私にはさっぱり分かりません……が、どうやらまたしてもエネルギー過多でブレーカーが飛んだんだな、というのは(悔しくて!)認めたくはないのですが、うすうす分かっていました。
(熱田さんの御垣内参拝をしたらそれだけでブレーカー飛んで翌日にぶっ倒れたりしてましたからね…。とほほ。)

エネルギー的なことで言えば、かなり「詰まり」を取ってきたのですが、まだまだボトルネックになってる部位が私の中にあるのでしょう。


そしてその夜。
あまりにしんどくて寝込んじゃった私のことをお月ちゃんがあまりに心配してくれて、その気持ちが「私のエネルギーの状態」を感知させたようで、遠隔で過剰になってるエネルギーを抜いてみると申し出てくれました。
ほんとにとてもしんどかったので、お月ちゃんにお願いをしたら……
これが思いも寄らず、お月ちゃんが「ファウがガブリエルの闇に浸食された」時のビジョンを観ることになりました。
そしてお月ちゃんが過剰なエネルギーを抜く時に「あの闇に対するひどい恐怖心」を少しだけ一緒に抜いてくれる形となったのでした。

私の女性性の大きな問題の原因になっているのは、やはりあの「闇」なんだな、とあらためて思わされました。
恐怖心を少し抜いてもらえたことで、あの闇と向き合ってみようと初めて思えました。


しかし、そこでじぇいど♪さんと、「過去世・上のヒト」の問題を見つけて癒していこうとするだけじゃなくて、
やはり「上」と「下(現実世界の自分)」は等価なので、インナーセルフのワークで「上(過去世)」の自分(の状態や問題)を再発見して癒していくことと同時に、リアルの自分の中にある今生で抱えて隠してしまった傷や感情や想い……を丁寧に見いだしていくことが大切だよね、ということを話し、そのうえでさらなるワークの方法をじぇいど♪さんに教えてもらったので、それに従ってワークをしてみました。

その結果が、今日のお昼にじぇいど♪さんに報告したこの文章となっています。
なお、「ガブリエルの闇」のことを、「リリス」と呼んだり、その様子が「貞子」が真っ黒になったような感じだったため「貞子」と呼んだりしています。

********************************


昨日はようやく夕飯もいつもの6割程度食べられて、身体もだんだん楽になってきてね、
んで、今朝もまだしんどいながらもそこそこに家事もできて良かったよ。

そんな感じで、まったりと朝食…ってもパンをかじったくらいなんだけど、食べてさらにまったりした後に、ワークをしてみたのだね。


そしたらさ。
アンティークな枠のでかい鏡の前に私が立って、ミカエルとなぜかウリエルがちょっと離れた両サイドで見守ってるって感じからスタートしたんだけど、
最初、Pさまに教えてもらった「心でなおす部屋」だったんだけど、
ここってさー、私の場合、芝生のキレイな庭が目の前にあって風通しのいい部屋なんだけど……研究室なんだよ。
どう見ても研究室なんだよ…。
なので、ちょいと場所を移動しようと思ったら……趣は違うんだけどやっぱり研究室で、錬金術の研究でもしてるふうのところになっちゃったから、
どんだけ私は研究者テイスト高いんだ、と苦笑いしつつ、んじゃもうお花畑に移動だ~、と強制移動したのだね。

そこで鏡に向ってみたんだけど、貞子は映ってるけど、なかなか出てこれないふうだったの。
なんでだろう…って思ったら、ああ、立てないからだって思ったんよ。
かわいそうに、立つこともできないんだ…って思ったら、ちょっとだけ手が向こうから出てきたから、ずるずるーっとひっぱり出して、こっちも座ったままだ抱え込むような形になったのね。

そしたらさ、真っ黒でわさわさ~ってしてるのがさらにぷしゅーぷしゅーって吹き出すような感じになってきて、私にもそれがばしばしかかるし、それが地面にもぼたぼた落ちるんだけど、それが落ちたところはじゅわじゅわ~って煙が出るような感じになって、お花がどんどん枯れていくのよ。
私と貞子の周り2mくらい不毛状態になってたの。

で、さすがに貞子って呼ぶのもなんだから、リリスって呼ぶことにして、優しく抱きしめながら「リリス、大丈夫だからね~。もう大丈夫だからね~。」ってずーっと言ってた……ら、
その黒いわさわさの勢いが収まってきて、しゅるしゅる~って髪が抜けるようにわさって落ちて、

なんと中から赤ちゃんが出てきたのよ。
眠ってる赤ちゃん。

で、ああ、赤ちゃんだったからそりゃ立てなかったよねぇ…って思って、ずーっと眠ってる赤ちゃんを抱っこしてたら、
ふと赤ちゃんの髪が真っ黒だな、と気づいて、んで、少し目を開けてニコって笑った時に見えた瞳も黒曜石みたいに真っ黒だったのね。
キレイな瞳だったのだ~。

で、また眠ってしまった赤ちゃんをまたずーっと抱っこしてたら、そのうちごにょごにょし出したの、ああ、おっぱいかー、と思っておっぱいを少しあげた…ら、
横になってるリアルの私の身体の足元に誰かがすーっと立った気配がして、
あ、ガブリエルだ、と思ったのね。

そっか。私がおっぱいあげても私のエネルギーがそれこそ持っていかれちゃうことになるから、ガブリエルが預かってくれる……というか、もともとガブリエルの闇の子だから、ガブリエルに赤ちゃんを渡した方がいいね、と思って、渡したのだ。

次のワークの時は、もちょっと大きくなってるな、と思いながらね。


そしたら、この前から大きな魔方陣の真ん中で眠ってるファウのところに意識が行ったんで、
「あの子、赤ちゃんになったよ。」
ってファウに伝えたら、半分身体を起こして涙を流すんだよ。ファウが。

それ見てたら、


あー。
なんか、アレみたいー。
ブラックジャックのピノコみたいだなー。

って思ったんよ。
ほんとにそんな感じだなって。
ピノコって、お母さんのお腹にいる時に双子のお姉さんの身体に取り込まれちゃって、身体の部位は全部あるけど、人間になってない「カタマリ」で、でも意識はあって、お姉さんの「コブ」を医者が摘出しようとすると念力で邪魔をしてたんだけど、
ブラックジャックが取り出したピノコの内臓を全部人工皮膚の中に入れて組み立てて、自由にしてあげた…ってお話。

んでもって、ああ~あの赤ちゃん、もう貞子でもリリスでもなくて……まるで白雪姫みたいだな~、と思ったのだ。
白い肌に真っ黒の髪と瞳だからさ。

……でも、どんな白雪さんなのかはまだ分からんけどね。
どきどき。


というわけで。
分離したわ。
んでもって、どろどろぶしゅぶしゅの黒いやつが取れた……ので、
こっちの私の内面からも、それが剥がれて浮き出てきやすくなったかもしれんね。
時間差はあるだろうけど。
そうなったら、しんどくてもちゃんと観察しないとな~、と思ったわ。



********************************


そんなわけで、実はここからが本番なのだと思っています。
少しずつ成長していく白雪ちゃんとも向き合い、そしてリアルの私の中から浮き上がってくるであろう「今まで見たくなくて深いところに埋めてしまっていたもの」にちゃんと向き合っていかなければならないのですから。

うぇぇぇぇ、となりながらも、ちゃんと「自分」に向き合っていくつもりです。
だって、こうやって何人もの友達がキッカケをくれたりサポートしてくれたりして、ようやくここまで来れたんですから。

ほんとに、ありがとうです。
スポンサーサイト
14 : 49 : 50 | ミカエル | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<【民絵屋】ウリエルの絵 | ホーム | 小学校の体験学習で息子(とオマケの娘)が生けたお花>>
コメント
----

初めまして、ハルカゼと言います。
ときどきブログ拝見させてもらっています。今日のブログを読んだら、なんだかウルウルしてきて、ハートがざわついて落ち着きません。(T-T)
自分の中にも、何かクリアリングが必要な部分があるのかな?って思い、これから掘り下げてみようと思っていますー。
たみえさんと、その上の方達と、見付かった赤ちゃんと、ご家族と、かかわりのある人達み~んなに、愛と光をこめて☆
では、失礼しますー。
by: ハルカゼ * 2012/05/24 16:56 * URL [ 編集] | page top↑
--◆ハルカゼさん◆--

コメント、ありがとうございます~♪

> ときどきブログ拝見させてもらっています。今日のブログを読んだら、なんだかウルウルしてきて、ハートがざわついて落ち着きません。(T-T)

ちょっと落ち着いてきましたか?
何かがハルカゼさんの中でもにょ~ってなっちゃったんですね。

> たみえさんと、その上の方達と、見付かった赤ちゃんと、ご家族と、かかわりのある人達み~んなに、愛と光をこめて☆

ほんとうにありがとうございます~~~。
by: たみえ * 2012/05/26 14:06 * URL [ 編集] | page top↑
--絵--

ともこさんの絵が素敵過ぎて。。思わずコメントしました。
こんなタッチのタロットカードあったらいいな。

たみえさんお疲れ様です。^^
by: ひのみ♪ * 2012/06/20 18:35 * URL [ 編集] | page top↑
--◆ひのみ♪ねーさん◆--

> ともこさんの絵が素敵過ぎて。。思わずコメントしました。
> こんなタッチのタロットカードあったらいいな。

ともこさんの絵は、ほんとに素敵すぎますわ~♪

> たみえさんお疲れ様です。^^

ありがとうございます。
まだなにげに続いておりまする……。
はうううん。

by: たみえ * 2012/07/02 22:06 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/545-37651ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |