「土」のエレメントがちゃんと稼働している私。
2012 / 04 / 07 ( Sat )
と、そんなわけで。

借りた石井ゆかりさんの本を読んでいて、あらためて「なるほどなぁ。」と思ったというか、再発見というか…ってことがありました。


私、太陽が山羊座でしてね。
地味なイメージが先行している星座なので、あまり好きではなかったんですけど、
いやいや全然地味じゃないよ!ってことを知ってから、「なかなかいいやん♪山羊座。」なんて思ってます。


で、何を再発見したかっていいますと、
山羊座は、牡牛座・乙女座と一緒に「土」のエレメントで、「感覚」の星座なのですが、
この「感覚」ということについてです。


ほんと人間って自分じゃ自分がよく分からないもんですが、私も人に言われて気づいたんですよ。
「感覚」って私にとってすごく重要だってことが。

それも、視覚にかなり特化してます。

そしてその「感覚」を使って何を感じ取ってるかというと、「人」なのです。
私の場合、「人」を観たときの「感覚」から世界が動き出すのです。
おそらく、数値化したら膨大なケタになるデータ量を「観てる」んだと、なんとなくですけど強く感じます。
または、めっちゃ画素数が大きいデジカメみたいなものかな。

なので、多分「人」というのがキーワードなんでしょう。
そのためか、もうひとつ特化した感覚がありまして、それは「声」に対する感受性です。

聴覚に特化してるというわけではないと思うのは、「音楽」に対する感受性は全然高くないからなのですが、
「声」に対する感受性は、自分でもかなり強いものがあると子供の頃から感じているのです。


……なので、ジャニ萌えなんてのは、いろんな意味で私にピッタリの『教材』なんだろうな、と思います。




で。
面白いなぁ、と思ったのが、
私が特に好きな(萌えを発動する)ジャニタレって、

牡牛座の大倉くん、横山くん
乙女座の松本くん、渋谷くん、安田くん

と、「感覚」の人たちにすごく偏ってるんです。
「彼らそのもの」はもちろんですが、
「彼らが何かを感じたことにより、彼らの中から動き出した世界」を私が感じることがたまらなく嬉しいのです。


石井さんの本を読んでいて、はたとそれに気づいたのでした。



ちなみに。
私が萌えを発動したけど「感覚」の人じゃないのは、にのちゃんだけで、双子座で「思考」(風のエレメント)の人です。
そうそう。
双子座の人ってほんとーに私からしたら「何考えてるか、よく分からん。」って人が多いです。不思議と。
…実は、弟2号が双子座でして、ほとに何考えてるかよく分からんです。
でも大好きです。優しい子です。
ああ、初恋の男子も双子座くんやった~。
スポンサーサイト
11 : 35 : 57 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<どこで何を書くか、どんな「ペルソナ」を装着するか。 | ホーム | ホロスコープから感じる私の「女性性」と「アニムス」のイメージ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/527-7927971e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |