高貴な生まれの人ほど、生まれた時間・場所やほんとうの名前は明かさない…なーんてことは昔から聞くけれど。
2012 / 02 / 15 ( Wed )
ゆるーいゆるーい占星術講座の本編が始まりました。

今回の記事では、やはり


「生年月日&出生時間&出生場所という情報から時間軸触れちゃったりする」
「そのセキュリティ構築はけっこーめんどくさい」



というちゅまちゃん情報が驚きですよね。
そして、月子さんもなにげにさらりと「時々ぱぱーっと見えちゃうことがあってー。」なんてスゴいことゆーてましたね。


でも、打ち合わせ中にこの話を聞いた時には、「あー、やっぱりネー。」って思いました。私は。
昔からそーゆー類のことは言われてますもんね。
高貴な生まれの人であればあるほど、生まれた時・場所や、本当の名前というのは絶対に他人に明かさないって類のハナシは。


で。
やっぱり「名前」とか「住所」ってのでも、非物質的にもその人を特定するなんらかの目印になってるんだろうなー、ということを私ごときの人間にもちょっとした「感覚」でもって感じているんです。

民絵屋にネットを通じてご注文をいただくと、私はお名前と住所と電話番号を「お客様ノート」に手書きで書き写しているのですが、
その作業というのはほんとにただふつーに書き写してるだけなんです。
まぁ、書き写しが無いか、2~3度チェックしながら……って感じで、決してトランス状態とかそんなことはありません。

でもですね。
こうやって書き写していると、なーんか「ピッ」ってつながる感覚がう~っすらとほんの~りとあるんです。
どこに?ってのは私も分かりませんが………むりむりに表現すれば、お客様のハイヤーさんを「ピッ」と特定して、「よろしくおねがいしまーす。」ってハイヤー同士で挨拶してる……みたいな感じですかねぇ~。
または、それこそなんからの(上の)位置情報だけとりあえず確保した…みたいな感じかなぁ~…。

そして、実際に絵を描く作業になると、もう位置情報はあるのでスムーズにつながって必要な絵が描ける……みたいな感じなんです。
それは、「コードがつながってる」という表現もできるかもしれないんですが、あくまで向こうのハイヤーさんが許可した部分にのみ一時的につながってる…みたいなものだと感じますし、
私はどえらいサイキッカーってワケじゃないので、なーんにも見えませんから安心してくださいね。
ただ、「あー、お疲れなのかしら~?」とか「天使がすごくがっちり守護してるっぽいなー。」とか、そーゆーめっちゃ漠然とした感じを描いてる時に感じるだけなんですよ。
(なので、絵を送付しちゃうとコードがぱちんと切れるので、メッセージとしてお客様に書いた内容すらすっかり忘れてしまうことが多いんです。てへ。)


あ。
特定されちゃうなんてコワイー!って感じる人もいるかもしれませんね。こんな話をすると。
けど、誰でも守護存在がその人に合わせた非物質的セキュリティを構築してくれてると思うので、必要以上に恐れることはないと思います。
なので、ご自分の守護存在に対して「護ってくれててありがと♪」ってお礼の気持ちを向ければ良いんじゃないかなー、と私は思います。




******

この後、mixiの方でもちょっとつっこんだコト書いてみました。
興味のある方はそちらもどうぞ♪
スポンサーサイト
13 : 37 : 41 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<すぐに調子に乗っていい気になるからなー。エゴってば。 | ホーム | るーさんとタミエルがゼオライトで作ってくれた「エネルギー的な蓋」のお話。>>
コメント
--わーそれは楽しそう--

いいお話を聞きました☆
住所でコードがつながってくれるなら、安心してたみえさんに依頼を頼めますねー。
そもそも私、なんとなーく知られたら気恥ずかしい、という感覚がありませんしね。
感知されるとしたら、自分で思ってるより腹ブラックかも~。
いやいや、でももしかすると、光が届いてないだけでその反対かも!笑
とかは人間的希望で思いますが・・・。
でも守護天使がいなかったら怖いけど。笑

先日、何度も見学を重ねてやっと引越し先の好きな物件が見つかったんです。
もしこの家に移れるなら(抽選ですけど)たみさんの絵を飾りたいなぁ。
と、ふと思った今朝でした。

ベルン市は雪です。
by: パグショコラ * 2012/02/15 16:56 * URL [ 編集] | page top↑
--◆パグショコラさん◆--

> でも守護天使がいなかったら怖いけど。笑

私には分からんのですけどね、もしかしたら守護「天使」がいないというのもよくある話なのかもしれんなーと思うんですよ。
守護存在は必ずいるけれど、そこに「天使」がいるかってゆーと、それはケースバイケースなのかなー、と。
というのも、オラクルカードをきる時に、「○○さんの守護天使は誰ですか?」って思ってきる時もあれば、「△△さんの課題はなんでしょうか?」って思ってきる時もあるんですよ。
なので、たしかに「その人だけの天使の絵」には違いないんですけど、守護天使かどうかってゆーと、どうなのかなー???って思うんです。
「メッセージを天使経由でお伝えしまーす。」とかね、そーゆー感じもあるかな、と。

> 先日、何度も見学を重ねてやっと引越し先の好きな物件が見つかったんです。
> もしこの家に移れるなら(抽選ですけど)たみさんの絵を飾りたいなぁ。
> と、ふと思った今朝でした。

おお!抽選で当たるといいですね!

> ベルン市は雪です。

こちらは雨上がりの曇りでした。
2月半ばでも、まだ寒いです~。
いつもなら、もうそろそろゆるんでくるんですけどね。
このあたりは。
by: たみえ * 2012/02/15 22:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/494-a9ed9486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |