【民絵屋】サンダルフォンとジェレミエル
2012 / 02 / 06 ( Mon )
民絵屋で描かせてもらった絵のご紹介です。

こちらは大天使サンダルフォンです。

大天使サンダルフォン

オラクルカードは「Victory!」でした。
描いていて、金の翼からすこーんとした潔さ・力強さを感じましたので、ちょっと紹介させてもらいました。
この絵を購入してくださったお客様はもちろん、みなさんの迷いや不安が少しでも晴れますように。





そしてこちらも最近描かせてもらった大天使ジェレミエルです。

大天使ジェレミエル

オラクルカードは「All is Well」でした。
お客様(アルファ様)から以下のようなメールをいただきまして、障害を持つ子供の親としても胸がじーんとしました。
ブログに載せてもいいよ、と許可をいただきましたので、ご紹介します。


*************************************************************


大天使ジェレミエルを描いていただいたアルファです。

この度は、天使の絵をありがとうございました。
本日午前、三菱の口座に送金いたしました。
よろしくお願いいたします。



今回は届くまで、本当に、ワクワクしました。
入試の合格発表くらいな緊張感がありました。


とても素敵です。。
今は飾っておくのが惜しいくらい、ずっと抱いていたいくらいです(笑


天使様方には無知でして、ジェレミエル?誰??という焦りもありましたが、
同時に背景の色が昨年末に購入した車のカラーだなというご縁を感じました。
(光沢ある、ややカラシ色の。)


私は青が好きで、車を買うなら次は紺色と決めていたのに、
車種も色も夫と息子の男性陣の好みで決まり、私には盛り上がりに欠けた納車で。。
(息子が黄色好き。)
最近は運転や車の操作にも慣れ、天使が届いた日も東京事変を聴きながら一人で
ドライブを楽しんだりするようになってました。
しかし折にふれては
「この色もいいね、でも青もカッコいいよね」
そんなブータレ母さん(私)を、

これこれ、文句言いなさんな。ずっと見てたのよ。

と、笑われたような。


6歳の一人息子(小学一年)は発達障害傾向が強く、週に数時間を特別学級で受けるなど、サポートが必要です。
いつもニコニコしてて一見するとわからない(自己解決できないくせに自分を責めてお腹(胃)を壊すタイプ)、だからこその(見抜いてもらえない)困難があり…現れる課題に不安がくっついてきます。
息子自身、先生、お友達、そして私自身の関わりと成長に、一喜一憂する毎日でした。

でもこの毎日は、私がなりたかった将来の夢全てです。




All is well.

ありがとう。



2009年の夏の終わりの昼下がり、何のために生まれたかを思い出し
全ては大丈夫だったんだと知っても、
それでもやっぱり応援してもらいたかったんだなって気がついた昨年末。
たみえサンの天使の絵を知りました。
(ちゅまちゃんコラボのブレスレットも購入済み♪)

天使も、色も、私の心をホッコリさせてくれます。
しばらく、飽きるまで眺めてたいです。


長々とごめんなさい。

お忙しい中、素敵な天使をありがとうございました。


天使だなんて、地に足着かなくならないかしら?と心配もしていたんですが、
その後全然大丈夫でした(笑
むしろ語りかける事で、自分の状態に「意識的」になれる感じがします。


一つ一つの経験と感情を味わっていこうと、励まされました。



Joy to you, joy to the world!


私も笑顔で(笑 楽しみまっす☆



*************************************************************


こうやって感想のメールが届くのは本当に嬉しくて、みなさんのところに天使の絵をお届けできるのはありがたいよなー、ミカエル、タミエル、ありがとー♪と、思う瞬間であります。
スポンサーサイト
08 : 30 : 22 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ご期待には添えないかもしれませんが。 | ホーム | 「なにみえ湘南編」占星術のゆるゆる解説シリーズ…の裏話をひとつ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/489-ba505f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |