だから。たとえば。
2012 / 01 / 12 ( Thu )
そう。

だから。
たとえば。


誰かが、過去世のタミエルを知っていて、そしてあたしの中に彼を見つけたとして、
私の性格の一部や、言動の一部、見た目の一部、ふとした瞬間の雰囲気……などに、彼を見いだすこともあるのかもしれないけれど、

でも、あたしはタミエルそのものじゃないから、彼じゃないあたしの部分を見て、もしもガッカリされたら………



笑っちゃうよね。





どうしたって、私は私なのだし。

でも、私にはたくさんの「わたしたち」が一緒にいて、だからこその唯一の私なのだから、
すべてのわたしたちを愛して、
すべてのわたしたちが愛した人たちを愛して、

そうして、『いつか天を跳ぶ』のだ。
スポンサーサイト
13 : 52 : 48 | 魂・霊性など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<私が「素敵な私」なることは、私のためだけじゃないと思うのだ。 | ホーム | 私と、「わたし」たち。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/476-f87a92d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |