関ジャニ∞ナゴヤドームライブと天使たちの采配……その1
2011 / 12 / 25 ( Sun )
関ジャニ∞のファンである「エイター」になって4カ月ほどの初心者ですが、
それでもエイトのみんなが大好きな気持ちは大きいですから、クリスマスイヴにナゴヤドームでコンサートがあるなんて知って、東三河ではあるけど同じ県内にいて、行きたくないわけはなく、

ああ、子供もいない若いおねーちゃんの時だったら、絶対に行っただろうになぁ~…
でもきっとおとーちゃんも仕事があるだろうし、私も子供たち置いて夜遅くまで遊びに出歩くなんてできないし…

と、切なく思っておりました。


しかし、おとーちゃんの仕事のシフトが出てみたら23日も25日も仕事なのに、24日だけはオフではありませんか。
さらに切なくなってきました。

あまりに切ないので、先週末にmixiの「つぶやき」に


空からチケットが降ってこないかなぁ~…。


とつぶやいてしまいました。


するとそれを読んだおとーちゃんが
「空からチケットは降ってこないけど、ヤフオクにはあるぞ。ほんとに行きたいなら、(エイター仲間でもある)月の娘ちゃんと一緒に行ってきたら?」
と言い出しました。


ええーーー???
いいのーーーーー???
子供たちはどーするん???


「おかーちゃんが1日くらいいなくてももう大丈夫だろー。それにイヴの日は実家に行くことになっとるし。夜は遅くなっても(いつものように8時くらいには)寝かしつけとくから大丈夫。」


と、言うとおとーちゃんはヤフオクで定価近くで且つ見易そうな席をいくつかピックアップしてくれました。
それが先週の金曜日の夜のことでした。


どうやらドームコンサートは外野にメインステージがあって、ホームにバックステージがあるらしいと分かり、
三塁側ポール付近の、前から5列目くらいの席をおとーちゃんに取ってくれるようにお願いました。
ここなら、真横から全体が見れるし、ステージにもそこそこ近い、おそらくデカいやぐらが目の前を通るだろうから……と推測してのことでした。


すると、定価プラス1000円で連番2枚のチケットが土曜日の夜には競り落とすことができ、
出品者の方が日曜日にレターパックで発送してくれて、月曜日にはチケットが手元に届きました。

ほんとうにまるで「空からチケットが降ってきた」ような展開でした。





そんなわけで。
空から降ってきたようなチケットを持って、クリスマスイヴの昨日は名古屋に行ってきました。
3時間半もの間、愛するエイトたちの笑顔と最高のパフォーマンスに酔いしれました。
やぐらが目の前を通った時に、120%の笑顔なおーくらくんにまさに波動砲でどかーんと射抜かれちゃったようになり、横山くんやしょーたくんのカワイイ笑顔に腰が抜けそうになったり、
テレビでしか見れない彼らがほんとうに目の前にいて、こんな笑顔で歌ってる!って現実にはしゃぎつつも涙が何度も出ました。

そして、ずっと歌いっぱなし踊りっぱなし走りっぱなしな「今ここにいる彼ら」は、どれだけ私たちエイターを楽しませるかしか考えてないんだろうなぁ~、って、胸が熱くなりました。



ほんとうに幸せな時間でした。すごくすごく幸せな時間でした。
最高で最強な関ジャニ∞のライブに、最高で最強な友達と一緒に行けて、最高で最強の自分になれました。


ダウン症の息子を授かり、癇の強い娘を授かり、子育てメインで頑張ってきたこの8年間、私は1人でお出かけして遊ぶなんてことができませんでした。
ようやく、こうしてご褒美の時間をもらえたんだな、と思うと、すべてに感謝という気持ちでいっぱいになりました。











……しかし、話はそれだけではないのです。
「空からチケットが降ってこないかなー…。」とつぶやいた時から、天使たちの采配が介入してきたのでした。
それは「お見事!」としか言いようがないものでした。

(つづく)
スポンサーサイト
07 : 33 : 47 | 関ジャニ∞ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<関ジャニ∞ナゴヤドームライブと天使たちの采配……その2 | ホーム | 上のヒト事情…その2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/455-83b8deb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |