何かがもう一度始まる
2010 / 10 / 31 ( Sun )
私、弱虫なんですよ。


ヘタレだし、臆病だし。
体調が年がら年中不安定だから、目先のこと(子供のお世話)で精一杯だし。

高校生まではもっとアクティブだったのに、やっぱり大学生の時に身体を壊してからガラっと変わっちゃったなー、と自分でも思います。



でもさ。

第一回のなにみえ遠足募集の時は、(出会い頭みたいなもんだったので)好奇心の方か勝っちゃって、えいやーで応募しちゃったら合格しちゃって。

後からどーしよー、どーしよー、遠足後にぶっ倒れでもしたら困る~、って悩んだんだけど、
マイミクのともこさんも参加するから、やっぱ行きたいって気持ちの方が勝っちゃって、えいやーで参加して……


あそこでチャンスをつかまなかったら、と思うと、ちょっとゾッとすらします。
今の自分はここにはいなかっただろうな。


少なくとも、民絵屋はオープンしてなかったよなー。絶対。
そしてなにより、たくさんの出会いをフイにしてたことになるよな。






昨日のセミナーで、和尚さんから「ハイヤーセルフからのメッセージ」というものをいただきました。


『チャンスをつかむ機会に出会う時期に来ています。
何かがもう一度始まる時期に来ています。』


これを読んで、なにみえ遠足に応募したことをパッと思い出しました。





なんだろうね。
どんなチャンスがやってきてくれるんだろう。


その時、また私は悩むような気がするけれど、きっとまた、ともこさんのように、誰かの存在が私を後押ししてくれるんだろうな。






実際、昨日のセミナーには、なおぴむんが私を連れてってくれたようなもんだし。





弱虫だけど、ヘタレだけど、
おそるおそるでも、チャンスをつかみたいな、と思ってます。

せっかく来てくれるチャンスなら。


スポンサーサイト
18 : 17 : 09 | 魂・霊性など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「情報」を選別するだけじゃ、多分ずっと惑わされ続けると思う。 | ホーム | 昨日、和尚さんのセミナーin名古屋に行ってきました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/320-b44d036a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |