Landでお祈り
2010 / 10 / 25 ( Mon )
ひの♪ねーさんが(高次元の)Landとアカデメイアでお祈りしましょう、と企画されてましたが、
夕方の時間は忙しいし、夜は寝ちゃってる(←子供を寝かしつけてそのまま寝ることが多い)可能性が高いので、参加表明はしていませんでした。


でも、23日の夜は、しっかり起きていました。
そして、ふと、
「あ、この時間って、Landとアカデメイアでお祈りしてるんだっけー。」
と、思い出し、マイドラゴンの時環にLandに一緒に行こうよ~、とお願いしてみました。

すると、しゅーっと抜けたような感覚が少しして、しばらくしたら、目の前に光の珠がキラキラあちこちに付いているような針葉樹のイメージがどかーんと浮かんできました。



実は、ひの♪ねーさんがちゃんと説明してくれていたのに、すっかり忘れていたんです。
お祈りのために集合するのは、アカデメイアから植樹された「樹」のところだってことを。

というか、その「樹」のことそのものをすっかり忘れていたんです。


なので、なんかよく分からんけど、キレイな樹だし、ここでお祈りすればいいかなー、と思って、世界平和のお祈りをしました。






そして翌日。
ひの♪ねーさんの説明文を読んでプチびっくりでした。
そっかー。
きっと時環がちゃんと連れてってくれたんだなー、と思いました。
私がしっかりしてないからね。てへ。





で。
ゆうべも、起きていたのでLandに行ってお祈りしようと思いました。

すると、ゆうべはどーんといきなり「デカい自分(ファウ)」を感じました。
目線的には「樹」よりもデカいんですよ……。
そして感覚としては、まるで天使そのもの。
三次元の私の意識が、天使そのもののデカいファウにちょろんと接続してるかのような……そんな感覚でした。

三次元の私にはよく分からんけど、こーゆーのもアリなんかなー???と、ぼーっとイメージをそのまま感じていたら、
そのデカい天使のファウが歌い始めました。

なんの歌かはさっぱり分からんのですが、イメージとしては歌は光の波になってるような感じでした。
歌が祈りなんだなー……と、三次元の私はそのイメージにうっとりしてました。


なので、三次元の私が意識的にお祈りをすることはありませんでした。





不思議な感覚だったけど、すごく気持ちのいい感覚でした。

ひの♪ねーさん、ありがとうございました~♪。
スポンサーサイト
09 : 39 : 11 | 天使 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<音楽を聴くことでアチューンメントとなるそうです。 | ホーム | 久々に、マイドラ時環と。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/317-8b66769f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |