五感にちょっと毛が生えたくらいでも、きっと丁度いいんだ。
2010 / 05 / 23 ( Sun )
ちょっと思い当たるフシがひょっこり出てきたんで、
金星とマルデックのこと、検索かけてみたんですよ。



そしたらねー、
いろんな人のいろんなお話があってねー、
みんななんかちょっとずつ違うのね。
(アモラの本と「フラワー・オブ・ライフ」に載ってることでも差異がかなりあるけど、さらに混沌とした。)


いわゆるチャネラーさんとか、自分の記憶とか、ハイヤーさんに教えてもらったとか、アカシックにアクセスしたとか、いろいろあるんだろうけど、
けっこーバラバラで、どれが本当なのかなんてさっぱり分からないんだけど、


それでも、遠い星の文明人たちがこの太陽系に入植してきた、というアウトラインは同じなんだよね。
とりあえず、それはアリっちゅーことにしときました。

しかし、ほんとーにいろいろなバリエーションがありますね。





あたしね。

相棒ののりすけちゃんみたいな生まれつきのサイキッカーじゃないし、
前世でもかなりお世話になったシエルさんのような凄腕ヒーラー(←精進の結果!)じゃないし、
娘さんと一緒に読者参加型のいろんな世界を展開してるじぇいど♪ボスみたいに短期間でガンガン変容してるわけじゃないし、
宇宙ステーション等の「上」にマイドラ「時環」に連れてってもらっても、ぼんやりしたイメージしか浮かばないし、

なんてゆーか……
みなさんほどの体感・実感・リアリティが五感以上の感覚においてはなかなか感知できないのですよ。
ひじょーーーにゆる~~~~いのです。

ま、たまにミカエルとか観音様とかファウとかが脳内会話でガッツリ語りかけてくれることはあるけど、それはあくまでめっちゃ個人的なことについてだしね…。



で。
そうであるということは、つまり、大なり小なり「世界」を知ろうとした場合は、いろんな人の話を読んで、「へー。」と思うことがほとんどだってことです。

自分がリアルに感じとった「情報」というのは、ほんのほんの少しで、
あとは、他の人の言葉を、「直観」なり「思考」なりで、自分の中で取捨選択して落としこんでいって、少しずつ「形」を構築していく……という作業を常にしていかなければならないわけです。




そのため、「これが私の感じた真実です。」と迷いなく言えるほどであればなぁ~……、と、やはり心のどこかで思っていた自分がいたんですが、
このところ、なんとなくなんですが、提示できるハッキリとした根拠とかは無いんですが、




こーゆー自分でいいんじゃないの?




と、感じるようになってきました。
『いろんなことが視えて、いろんなことが分かって、人に示す』という役割ではないのなら、
過不足無いんじゃないか?と、思えたのです。

てか、そーゆーのは私の魂にしたら×なのかも、と、ほんとに根拠無しでそう感じたんですよね…。

だから、上の自分(タミエルとファウとミルラ・ム)が上の誰か他の人とリンクしながらリアルタイムで業落としの物語を紡いでるってことがほとんど無いんだなー、と、なんだか妙に納得したりしました。
(上で宴会したり、というのは別ね。あれはお遊びだから。)




上のことがもっとハッキリ認識できればいいのになー、とか、
五感以上の感覚がもっとクッキリしてきたらいいのになー、とか、

いろんな人の本やらネット記事やらを読んでると、つい思っちゃうことがどうしてもあったけど、
多分、ほんとに、過不足無いんだろうな、と心の奥の方から思えたのでした。


もちろん、これからどうなっていくかは自分でも分からないけどね。







……しかし、スピ的太陽系史のバリエーションについては、もちょっとスッキリして欲しいなぁ。

スポンサーサイト
18 : 07 : 21 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<5月28日 | ホーム | 「癒される」って?>>
コメント
--こないだのおへんじー。--

やー。なかなか返事せんでごめーん。うふ。


サイキック感覚・・・なんて超絶どうでもよくて、たみ~の場合、五感・・をもっとまだまだ開けると思う。っていうか五感をもっと開いたほうがいいと思った。においをかぐ・聞く・あじわうだとかなんちゃらかんちゃらあるじゃん。それをすることによって、あなたはもっともっとオープンになると思う。


あとはさあ、たとえば。

久しぶりの恋人に会って「ああ、会ってみてわかったけど、すっごく寂しかったし会いたかった。」ってなるような感覚あるじゃん。つまり、普段はそれに慣れすぎちゃって、それが当たり前だと思っていたけど実際にふたがとれてみると、ものすごいなんか実はアンバランスだったんだな~。ってわかるようなとき、あるじゃん。



それがねえ、やってくると思うんだ。


あの携帯でメールしたネタなんてかなりほんとうに私たちにとってはどうでもよく、きっかけにすぎないんだと思う。ナオートさんがものすごいことをいっておられるけど、http://plaza.rakuten.co.jp/keanu/diary/201005230000/

この日を境にたみえっちはいろいろ正直かなり変わるんだと思う。


今、むふーん?っていろいろ考えてると思うし、いろんな感情がむむーん?って出てると思うけど、なんか変わると思うんだ。


いぇいいぇーい。


by: norisuke * 2010/05/23 23:52 * URL [ 編集] | page top↑
--◆のりすけちゃん◆--

> サイキック感覚・・・なんて超絶どうでもよくて、たみ~の場合、五感・・をもっとまだまだ開けると思う。っていうか五感をもっと開いたほうがいいと思った。においをかぐ・聞く・あじわうだとかなんちゃらかんちゃらあるじゃん。それをすることによって、あなたはもっともっとオープンになると思う。

それ、なんか分かる気がするー。
さすだー。のりちん。
普段の生活で,そりゃ五感を使って生きてんだけどさー、子どもの頃からそーゆー身体感覚を若干閉じ気味で生きてきたよなー、と、思うんだよねぇ。
なんとなくだけど。

> この日を境にたみえっちはいろいろ正直かなり変わるんだと思う。
>
>
> 今、むふーん?っていろいろ考えてると思うし、いろんな感情がむむーん?って出てると思うけど、なんか変わると思うんだ。

それならば、
金曜日までに、さらにセルフヒーリングでがしがしリリースを意図しとかんとー。
できるだけ整理整頓しとかんとー。

庭の草刈りも天気が良くなったら引き続き。
by: たみえ * 2010/05/24 10:07 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/270-10a7d26d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |