生きたいように生きている。
2010 / 05 / 12 ( Wed )
たとえば。

自律神経失調がヒドかったし、発作持ちだし、
そのうち広場恐怖にもなっちゃったし(←まだ完璧には治ってない)、
冷え性ヒドいし、お腹はすぐに痛くなるし、その他いろいろ不調アリ。

心療内科とかではどうにも頭打ちだったし、漢方薬でも完治には至らないし。




まー、なんだ。

いろんな理由があるんだろうなぁ。
生まれつきの体質・性格ってことは、そーゆー家系的カルマとか、
結婚した先のカルマとか、個人の「魄」のカルマとか、「魂」のカルマとか……。
エネルギー的な問題とか、あれやこれや。


なんかね、なんとかしたかったのよ。

やりたいことができない。
生きたいように生きたい。


って思って、焦って嘆いて落ち込んでもがいて耐えて。
理由を見つけ出して、そいつの首根っこ押さえて、「解決」したかったのよ。




もちろん今でもその気持ちはガッツリあるよ。
痛いの苦しいのって絶対イヤだし。
でもね、なんかね、


あー、生きたいように生きてるんだな。あたし。


って、ふいに、なーんとなく思える時があるんですよ。
心の奥の奥。
魂に近いところで意図してるように生きてるんだなーって。
だから、「理由」なんて、どーでもいいや、って。(←なげやりな意味じゃないよ。)

……たまにね。腹の底からそう思える時があるんだよね。



心の奥の奥の意図と表層意識の自分の想いとが反するからジタバタするわけだけど。

でもさ。


同じような状況がいつもいつも繰り返してやってきたり、
同じような感情がいつもいつも繰り返してやってきたり、

ってのは、やっぱり自分がそうやって生きたいんだよ。
なにか理由があって。

だけど、理由を探すだけじゃ、多分変わらないんだよね。
迷って迷って悩んで悩んで、理由を探して探して探しつくして、どこかですこーんと「……もういいや。」(←しつこいが、なげやりやあきらめとは違う。)って思えたら、
やっとそこで「リリース」ってことになるのかな、と思うのですよ。


私の場合はまだ「プチプチ・リリース」というか、超・一時的というか、そんな感じなのでまだまだだけど、
そういう境地にたまーーーになれるようになって、はじめて「そっか。」って分かった気がして。
いや、ほんとに「気がする」だけなんだけど。







だからさ。

いろんな人が、同じことの繰り返しにうんざりしてるとは思うけどさ、
まだまだ足りないのかもしれないよね。
もっともっと真剣にジタバタしないと、「もう、いいっか。」って手放せないものなのかもしれないよね。

いろんなことを試して挫けて、いろんなところを探して失望して、いっぱい怒っていっぱい泣いて……って、
それが実は一番の近道なのかもしれないよね。
苦しいけど。





いろんな言い訳を探して迂回したり、(上滑りすような)ポジティブな言葉に逃げたり、って中途半端なことするよりも、
がっつりジタバタする方が心の奥の奥の意図に合うような気がするんだよなぁ……。


だって、そうやって生きたいんだろうから。
やっぱ、私たちは生きたいように生きてるような気がするなぁ。
スポンサーサイト
10 : 42 : 21 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<正直 | ホーム | ダイアモンドと鉛筆の芯>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/262-0c99d38d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |