聖なる剣
2017 / 07 / 17 ( Mon )
どうもミカエルを描くと、「強い」感じになりがちな今日この頃です。

というわけで。
氣乃さんのお知り合いの方からご注文をいただきまして、ミカエルを描かせてもらいました。
ありがたいご縁です。

大天使ミカエル

大天使ミカエル

もしかしたら、「剣を引き抜いたところ」に見える人もいらっしゃるかもしれませんが、
私は描いていて、これから聖なる剣を「下」に投げつけるところだと感じました。
それはきっと、もの凄いスピードで「下」に向かい、もの凄い勢いで突き刺さるのだろうと思いました。

その「下」が何なのか、はこれまた人によって感じるところが違うかもしれませんが、
私が感じていたものより、お客様がチャネリングされたことの方がずっとずっとスケールが大きくて(いただいたメールを読みながら)驚きました。


みなさんはどのように感じたでしょうか?
スポンサーサイト
21 : 24 : 50 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 熱中症に気を付けよう>>
コメント
--ありがとうございました--

こんばんは。

お恥ずかしながら、剣に目がいったのはひと通り絵を眺めたあと、でした。
やさしい絵だなぁ、と思っておりました。

剣の先の光は、ポインターのような感じがします。
あの光が落ちた(当たった)ところに、剣がさくっと。
そして、大地(土台)とそれとをしっかりとつなぎとめてくれそうです。
by: 氣乃さんの知り合い(ΦwΦ)デス * 2017/07/18 21:56 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1325-e0f8f22f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |