知人に贈った「つなぎの絵」
2017 / 06 / 01 ( Thu )
プレゼント絵を今週月曜日に投函したので、そろそろみなさんのところに届いてるかと思います。
届いたよと3名の方からメール等をいただきましたが、喜んでくださってるようでホッとしております。

またプレゼントさせていただきますので、今回ハズレだった方もまた懲りずにご応募くださいね!
よろしくお願いします!



さて。
今日は、一か月以上前に知り合いにプレゼントした絵をアップします。


プレゼント絵

某所でちょいちょいお会いしてる方でして、現在の目標に達した時に私に絵を注文したいと言ってくださってました。
その時を楽しみにしてるね~♪と私も言ってたのですが、
ある日突然、「つなぎの絵」を渡した方がいい、と何故か強く思ったのでした。

「今の彼女にとってのゲート」のように感じました。
彼女が目標に達するためのサポートの絵なのかもしれません。


そいえばですね。
プレゼント絵が届いたよとメールをくださった3名の方々が、もちろん表現はそれぞれだったのですが、現在「変容の流れの中にいる」ような…そんな感じのことをおっしゃっていました。

我々は「常に変容を促されている」のだろうとは思うのですが、その促しが緩やかな時と激しい時があるような気がします。
もしかしたら、私の絵が届くというのは『ちょっとばかり促しが激しくなりますよ』というサインでもあるのかもしれませんが、促しが激しくなったというのは、単に「そこそこなだらかな登り道だったところから、少し坂道の角度が急になってきた」くらいのことだと思いますし、結局は山の頂上まで登らないといけませんもんね。
来世まで持ち越しになったとしても、ある程度は登っておきたいですしね~。

そうは言っても、肉体に宿っているこの「意識」の自分としては、しんどいのはイヤですし、できれば楽に登りたいですよねーー。
……でも、おそらく、ハイヤーセルフと呼ばれる自分が「これが最適の道」と選んでるのですから、登るしかないんですよねぇぇ。
とほほ。


というわけで、お互い頑張りましょう!
頂上でまたお会いしましょう!
スポンサーサイト
11 : 59 : 45 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<虹色歯ブラシ | ホーム | ★プレゼント絵の追加と当選者発表です★>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1315-4c7f5286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |