記憶の中のマルデックは緑の惑星だった。
2017 / 05 / 09 ( Tue )
ちょっといろいろありまして、なかなかブログを更新することができずにおりました。

さて。
今日のお昼前にエイトのライブDVDが届いたので、早速見よう…と思ったのですが、何故かそこからお絵描きモードになりまして、
まず、アクリル絵の具でガーっと描きまして……でも、今日は曇天のためか写真が綺麗に撮れませんので、その絵についてはまた後日。
で、その次になんとなく色鉛筆で描きたくなりまして、ぼ~っと描いていましたら、
「これ、マルデックだなぁ……。」と思いました。
……もう破壊される寸前という感じ。



2週間前くらいですかね。
これまた何故か急に昔購入したこの本を読み返したくなりました。



拾い読みをしてたのですが、な~んとなくマルデックのところは割とじっくり読みました。
その意味は、数日後に分かったのですが(←これもまた落ち着いたら後日ちゃんと書きます。)、なんとも久々にマルデックがこうやってちょいちょい出てきます。


私の中で最初にマルデックのことが出てきたのはコレだったのですが、もうこの数年はほとんど思い浮かぶことがありませんでした。
なので、久々にマルデックのことをフォーカスしている自分に対して、ちょっと不思議な感じすらしてます。
スポンサーサイト
14 : 57 : 17 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<親子ペンデュラム | ホーム | こんな私ですけど。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1309-3e9a3659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |