テオに甘えてしまった。
2017 / 04 / 13 ( Thu )
咲くのが遅かった今年の桜ですが、例年以上にぱーーーっと咲いてぱーーーっと散っていってます。

桜くまえる


ちょっと私のガイドの話をば。


おかげさまでここ2ヶ月ほど体調がそこそこ良かったのですが、4月になってからカクンと調子が下がってきまして、
でもって(前回は3週間遅くきたのに)1週間早く来た生理が、閉経前の頑張りを見せているのか、今回はどえらいことしんどくてですねぇ…。
さらにそんな時に限って、いつもはおとーちゃんが息子をスクールバスのバス停に送っていってくれるのに突発的に用事ができまして、どうしても私が送っていかないといけない状況になったりしたわけですよ。

しんどい時に車の運転はしたくないんですが、息子をバス停まで送っていかないと息子は支援学校に行けませんからね。
どうしても行かないといけません。
ですから、漢方薬も飲みましたし、ヒーリングもしまくりましたが、重い重い生理のしんどさは治まりませんでした。
しんどいながら、なんとか運転してたのですが、やっぱり辛いわけです。

すると、運転中にふとガイドのテオの顔(←っても私の勝手なフィルターを通した顔なんだけどね)が浮かびまして、
「ああああー。テオ、お願いだー。君のエネルギーで包んでおくれ~。」
と、いつもならそんなことお願いしないのに、しんどさのあまりお願いしたのでした。

で。
バス停に着いて、時間調整で少し車の中で息子とおしゃべりして、バスが来たら息子をバスに乗せて、他のママさんと少しだけ新年度のお話をして、車に乗り込んで帰路についた……ら、

「あれ?いつの間にか楽になってる……。」

と、気づいたのでした。
お願いしといてこんなこと言うのもガイドに失礼ですが、正直驚きました。
まさかこんなにすぐ楽になるなんて、思ってもいなかったからです。

や、漢方薬が効いたんだろう…。
や、ヒーリングが効いたんだろう…。

と、思ったりもしましたが、テオのおかげが大きい気がしてならなかったので、素直にお礼を言いました。



てなことがありまして。
昨日もまだしんどくてダラダラしつつも、ブログ記事を書いていたらですね、またしてもふとテオのことが頭にふと浮かんだのです。
そして、テオだけでなく、いろんな存在が守護してくれてるんだよなぁ……と、彼らに対して想いを向けた途端、つけっぱなしにしていたテレビから聞いたことのない歌…だけど、聞いたことのある歌声が流れてきました。

NHKのみんなのうたの、今月・来月の歌でした。
V6の「太陽と月のこどもたち」でした。
http://www.nhk.or.jp/minna/

うああああああ!

と叫びそうになりました。
ちょっと泣きそうになりました。





うん。
ほんとうは知ってるんですよ。
彼らがこんな感じだってのは。

でもですね、なんだかね、甘えちゃアカンと思ってる自分がいるんですよ。
正確に言うと、「上手に甘える」のと「甘え過ぎる」のと「依存する」のと……そこらへんの線引きがイマイチよく分からんのです。
多分彼らは、アカン方向に甘やかすなんてことはしないと思うので、甘えたって大丈夫だと思うんですがねぇ~。
変なところで長女気質が発動してるようです。






……いや、分からん。
テオはあまあまに甘やかすかもしれん。私を。
スポンサーサイト
18 : 19 : 37 | 「上」関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<これ見て~♪ | ホーム | 氣乃さん太っ腹>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1306-7698cbe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |