光る卵から孵るものは
2016 / 12 / 09 ( Fri )
お客様のパーソナルゲートの絵です。

光の卵

真っ赤と濃い紫の下地から始まり、
猛スピードで何かが飛んでいるような絵になっていきました。

そのうち、スピードはやや遅くなり……といった感覚になったところで、
「ああ、これは光の卵だなー。」と思いました。
何が生まれるんだろう…?と、じーーーっと描きかけの絵を眺めていたら、大きな白い輝く鳥が生まれたような、そんなイメージがポンと浮かんだので、じゃあそれを描こう……としたのですが、
「いやいや。違うな。この鳥さんはお客様のじゃない。私のだ。」と、ふっと思いました。

お客様のは…………龍かなぁ~……???
……龍だよなぁぁぁ。

と、再びじーーっと眺めているうちに、そんなふうに感じたのですが、
なんとなくこの絵は「光る卵」のままの方が良いと思い、鳥はもちろん龍も描きませんでした。
「光る卵から何が生まれるのか、イメージしてください」とお伝えして、このままでお届けしました。

すると、お客様からのメールに、これはドラゴンの卵だと書かれていました。
実際の絵が届く前に、私からの絵が届く夢をご覧になったそうで、その絵のモチーフがドラゴンだったのだそうです。
それで、この卵から孵るのはドラゴンだと感じたそうなのです。



みなさんは、この「光る卵」から何が生まれると感じましたか?

*+*+*+*+*+*+*+*

今この記事を書きながら、白い輝く大きな鳥……で、ふっと「白鳥神社」が浮かびました。
息子の送り迎えのために使う道の途中に、「白鳥神社」があるんですが、どなたが祀られてるのかも知らなくて、ちょっとググってみました。

すると、日本武尊でした。
死んでから白鳥になったんでしたよね。確か。

スポンサーサイト
10 : 37 : 18 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<★☆★ 民絵屋からのクリスマスプレゼント ★☆★ | ホーム | ヤモリの指輪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1263-7b1f4804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |