スズメバチの巣、その後。
2016 / 11 / 23 ( Wed )
昨日までは「11月も後半だと言うのに、なんでこんなに気温が高いんだー?」と文句言ってましたが、
いざ気温が下がると「寒いわー。冷えるわー。」と別の文句が出るだけということを悟りました。

「兄さん、寒いからボクが温めてあげますよ。」


「重い。」



さて。
裏庭の木にスズメバチがこっそりと巣を作っていたのを発見して、おとーちゃんが撃退した…という記事
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/blog-entry-1228.html
を以前書きましたが、そのままにしておいた巣は、だんだんと崩れてきまして、中身が見えるようになりました。



孵ることができなかった卵もありますね。
これ、もっと違う角度から見ると卵がびっしりありまして、ちょっと気持ち悪いくらいです。
女王蜂の産卵能力の高さがよく分かります。

殺虫剤をこれでもか!というくらい水鉄砲でかけまくったので、巣の回りの葉も枯れてしまいました。
来年の春の早い頃に、また(大家さんが寄こしてくれる)庭師のおじさんが剪定に来ると思うので、その時まで巣がある程度残っていたらいいなー、と思ってます。
おじさんビックリすると思うから~。
スポンサーサイト
15 : 57 : 17 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<椎茸を買いに行ったら、思いがけずヒーリングセションを受けることになったお話(その1) | ホーム | 最近のブ子さん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1254-f63921d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |