第三の目にしか見えなくて。
2016 / 10 / 05 ( Wed )
今日のお昼過ぎ、お客様の絵を描いた後に、またしても残った絵の具で描いてみました。
100均で買ってみた「ミニ・キャンバス&イーゼルセット」というやつにです。



背景を描いて、何か描いてみようかなー……と思ってたのですが、
背景でおしまい。

だって、これ以上描けなくてててててててててて。
第三の目にしか見えなくてててててててててて。


画像だとちょっと微妙に色合いが違うんですけど、実物はもっと「重い!」です。
実物をじーっと見てると、何か出てきそうです…。
いや、吸い込まれそう……。
いやいや、語りかけてきそう……です。
とは言え、「双方向」な感覚です。
画像だと、一方通行な感じかなぁぁぁぁ。


でね。
私の場合は、どうしても「みぞおち」辺りが弱いせいか、
描いた直後は「第三の目ぐりぐり」という印象だったんですけど、今はじーっと見てると「みぞおちぐりぐり」されてる印象です…。

や、でもやっぱり「第三の目」にしか見えんですすすすすす。
何か描いたら蛇足になりそうですすすすすす。




そうそう。
第三の目って、透視とか霊視とか「見えないものを観る目」という解釈をずーっとしていたのですけど、
ちょっと前に知り合いとの会話の中で、自分自身がそういう解釈をしていないということに気づいたのです。
それはそうなんだけど、それだけじゃないかも…みたいな感じですね。
「見えないものを観る目」であることは確かなんでしょうけど、「自分の外を観る」だけではなくて、同時に「自分の深いところを観る」なのだろう……と、いつの間にかそんな解釈に変化していたことに気づいたのでした。
するとこういう記事とか目に入るんですよね。

中年以降のイロイロを通じて、私の場合は「アンタはすぐに脇道に逸れるだろうから、使えると邪魔になり得る能力は閉じとくね♪」とスイッチをアレコレとOFFにされて生まれてきたんだなぁ~……と、理解できたのですが、
中途半端に霊視ができると、これまた私は明後日の方向に行っちゃってたんだろうなー、と思います。
今なら分かります。
なので、ちゃんと蓋がされてるというのも理解できますし、(怖がりのため)そもそも霊視の能力をことさら望んでるわけでもないのですが、民絵屋として絵を描くようになってからは、もう少しだけ具体的に「分かる」といいなぁ~、と考える時もありました。
「お客様にもっと具体的に伝えたい。役に立ちたい。」というのも私の場合は純粋な想いというよりも、きっとエゴなんでしょうけどねー。
自己顕示欲とリンクしてそうな香りがプンプンしますよー。

そういうこともあり、(いろんな意味で)怖くて「第三の目を開こう!」とはしていなかったのですが、
自分の中の解釈が変化していることに気づいてからは、怖くないかもー、と思うようになりました。
なるようにしかならないし、必要ならONになるでしょうし、ONになったらなったで今なら使用方法を間違えないかもなー、と思えたのです。
「怖くなくなった」というのは、楽ですねぇぇぇ~。


「受け入れる」は「怖がらない」とかなり近いことなのかもしれないですね。
スポンサーサイト
22 : 59 : 37 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<神社の本と漢方薬の本 | ホーム | 小さなファンにプレゼントを。>>
コメント
----

こんにちは。

私の母が霊感が少しありまして、見えないけど姿の雰囲気や言ってる事がわかる様です。小さい頃から、そういった話を聞かされてとても怖かったので、いまだに怖いです。
子供の頃、仏様に手を合わせる際に「そんな力要りません。持ってるなら返します!」と日々お願いしてました(^^;

ヒーリングの手法を伝授して頂いてますが今一つ判っていない感じですので、少しは能力があったら良かったかも。と思います。
ただ。夜が怖いので、昼間限定とかないかな…と身勝手な事を考えてる内は無理かもしれませんねw

そんな私には、この絵は深ーーい海の底から見上げてる感じです(^^;
失礼致しました(u.u)
by: あゆこ * 2016/10/06 14:11 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは。--

絵をみさせて頂いて、はっっっとしました。
衝撃的です。とてもとても懐かしい感じがします。自分の奥底から何か引き上げられそうな感覚がしてきます。
その絵、売って頂くことはできませんか?
by: のりまる。 * 2016/10/06 18:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

絵を見た瞬間、私には卵に見えました。繭にも見えました。真珠色に光る凝縮された「何か」。

手を伸ばして、つかんで、同化してみたら、何かが「開く」のかも。

絵を見て、あれこれ想像(妄想?)していたら、眉間の辺りが強烈にもぞもぞ。もにょもにょ?
ぞわぞわ。

キテます。
by: hira * 2016/10/07 09:40 * URL [ 編集] | page top↑
--◆あゆこさん◆--

こんにちは。
コメントありがとうございます。

やー。
分かりますー。
私もオカンと弟1号が見えるタイプですから、そーゆー話が日常会話の中にナチュラルにぶっ込まれてましたので、
「あたしは分からんくて良かった。」と思ってましたもん。
そーゆー家族がいる人あるあるかもしれないですね~。
by: たみえ * 2016/10/07 10:20 * URL [ 編集] | page top↑
--◆のりまる。さん◆--

こんにちは~。
コメントありがとうございます。

> 絵をみさせて頂いて、はっっっとしました。
> 衝撃的です。とてもとても懐かしい感じがします。自分の奥底から何か引き上げられそうな感覚がしてきます。

「衝撃的」だなんて、ありがとうございます♪

> その絵、売って頂くことはできませんか?

百均のキャンパスに試しに描いたものなので、売り物とはこれっぽっちも考えていなかったのですが、
お金出しても欲しいと思っていただけたのなら、それはとても有り難いことですので、よろしかったらお願いします。

それで、お代金なのですが、
普段の天使の絵の価格から額代等を引きまして、絵の大きさから単純に金額設定をすると1万円となってしまいますが、
今回は試し描きのものだったので、半額の5000円…に、送料510円(←レターパックプラス代)でいかがでしょうか?

もしそれで良ければメールフォーム経由でお名前・郵便番号・ご住所・電話番号をお知らせくださいませ。
もちろん「お高いわー。」ということでしたら、このお話は無かったということでも大丈夫ですので、その旨をお知らせくださいませ~。

それではよろしくお願いします。


by: たみえ * 2016/10/07 10:38 * URL [ 編集] | page top↑
--◆hiraさん◆--

こんにちは~。

キテますか!
もぞもぞキましたか!
その「何か」に恐怖心のカケラも持たずに同化できると、新しい扉が開きそうですよね~。
by: たみえ * 2016/10/07 10:40 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1241-91e4700b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |