いちじく無花果イチジク
2016 / 10 / 02 ( Sun )


今朝、息子が「はい。」と手渡してくれました。
自分で考えた妖怪らしいです。
台風君。
「ここに日本を描いてー。」と言うので、右上に日本を描いてあげました。

また台風が襲撃しそうな感じですよね…。
どうなるかなーーーーー。




さてさて。
木曜日も更年期障害バリバリで血圧高めで一日中頭痛がしてたんですけど、
金曜日も朝から頭痛でした。
しかし、頭痛だけで終わらず、自律神経ヘロヘロになってきてお昼前からかーなーりしんどくなって、やばいなーやばいなーという状態になってきました。
下手したら発作になりそうで、戦々恐々で耐えておりました。
しかし、耐えていても治ると思えないので、仕事中のおとーちゃんに電話しまして、
「今日の息子の(スクールバスのバス停への)お迎えができそうにないー。」と早めに申告したところ、
息子の帰りの手配やら学校への連絡やらしてくれまして、さらにちょっとだけ仕事を抜けてきて私の様子も見に来てくれました。
しんど過ぎると動けない(……けど、トイレは近くなるので、決死の思いでトイレに走る)ので、おとーちゃんが白湯と梅干しを用意してくれました。
申年の梅は良いらしいよ、ということで、今年はおとーちゃんと娘が庭の梅の木の梅の実を梅干しにしてくれたんです。
そのすっっっっぱい梅干しをちょっとかじって、白湯をちびちび飲んで、横になったら………そのうち眠れましてね。
小一時間眠って起きたら、ピークを超えてかなり楽になっていました。
氣乃さんに伝授してもらったヒーリングも当然使っていましたが、梅干しも効いたんじゃない??と思っとります。


で。
仕事の都合をつけてきてくれたおとーちゃんが、夕方に息子を連れて帰ってきてくれまして、
いつものクリニックに私を連れてってくれました。
かなり楽にはなってましたが、もちろんまだ調子は良くなかったので鍼をしてもらうためにです。
脈診もしてもらい、今はちょっと胃(脾)の漢方薬だけにして、更年期の方の漢方薬はお休みしてねー、と言われました。
このところの湿度の高さのせいで、「水」が抜けなくて悪さして、「」の働きが悪くなってるそうで、まずそっちを良くしないと、ということみたいでした。
てなわけで、鍼と足湯をしてもらいました。

するとですね。
待合室で待ってたおとーちゃんに、クリニックの先生が「(県内の)親戚が作ってるやつだから。」といちじくをくれたんだそうです。
実はその前日、町内のクリーニング屋さんに行ったら、おばさんが手作りのいちじくジャムをくれたんです。
おばさんが地元産のいちじくを農協スーパーとかでたくさん買ってきて作ったものでした。
連続でいちじくかー。まぁ季節だからねぇぇ……と、おとーちゃんにその話をしたら、
帰宅して、おとーちゃんが(昨日届いた)KAGOMEの株主優待のダンボール箱を見ながらいいました。(←私がKAGOME大好きで、優待目当てで株を購入したんです。もう10年以上前のことですが。年2回優待で新作のジュースとかソースとかが少し届くんです。)
「これ、まだ開けてないけど、いちじくのジュースとか入ってたりして~。」

「いやいや、今までいろんな野菜生活シリーズが入ってたけど、いちじくは無いでしょー。」と、私は笑って答えました………が。
……入ってました。
いちじくのジュースが。
それも愛知県産いちじくと書いてあります……。

なんだ?なんだ?
このいちじく推しは!


と、ちょっとビックリしまして、とにかくいちじくをひとつ食べてから、いちじくについてググってみました。
すると、いちじくって胃腸の働きを良くするんですってね!
でもって、植物性エストロゲンがたくさん含まれてるんですってーー!

http://healthil.jp/28896

……今の私にはピッタリの食べ物じゃなありません???
だからこんなにいちじく推しなんですの?
それも愛知県産!
てか、誰が推してるの???
…や、嬉しいけど。



てなわけで。
今朝もいちじくといちじくジャムをいただきました。
(ジュースはまだ飲んでないけど。)


昨日もまだ朝から頭痛で血圧も高かったけど、夕方から落ち着いてきまして、今日はとても楽です。
いちじくのおかげもあるかもですね♪
ありがたいですねぇぇぇ♪


また台風もやって来そうですし、みなさんも体調を崩しやすいと思いますけど、
いちじく召し上がってみますー?
スポンサーサイト
15 : 41 : 16 | いただきもの | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<満月と新月のハニエル | ホーム | 信じるべき自分なんて最初っから存在していなかった。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1238-be87a1a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |