夏至の太陽のゲート
2016 / 06 / 28 ( Tue )
お客様ご注文のパーソナル・ゲートの絵です。
前の週に描く予定だったのですが、あれやこれやとありまして、「今日こそは描くぞー。」となったのが夏至当日でした。

太陽のゲート

描いている途中、

身体のリズムを感じることが大切。心臓の鼓動をしっかり感じること。

という……言葉にするとそういう感じなんですが、そのようなメッセージみたいなモノを感じました。
そして、やはり夏至の日でしたね。
太陽が最後にばーんと出てきまして、すぱーん!と納まりました。
ええ、本当に「納まった」という感じでした。ここにはこの太陽しかないんだ!……みたいな感じでした。
眩しい……というのは、別に実際に目に眩しいわけではないのですが、さすが夏至に描いた太陽だけあって、眩しいなぁ~…熱くはなくて軽やかなくらいなんだけど四方八方へと拡がる圧力を感じるなぁぁぁ……と、描き上がってからしばらく眺めておりました。

すると、やはり太陽で大正解だったと、お客さまのメールから知ることになりました。
以下にお客様からのご感想メールの一部を転載します。

連日、帰宅が遅くなり レターパックを受け取ることができず、
今日、郵便局へ行ってきました。
楽しみにしていたパーソナルゲートが、私のところへやってきました。

箱を開けた瞬間、「すごいエネルギー~!!」と思いました。
が、袋から出すと、もっとすごいエネルギーが伝わってきました。
袋1枚でこの違い!?

と感じながら、ゲートを見ました。

第一印象

「かわいい」

次に、「上はどっち?(絵の)」「宇宙に上も下もないよね。」
「天使の羽がいっぱい?」

「星?」「惑星?」

などなど・・・

お手紙を読ませていただき、夏至に描いてくださったこと、
太陽のゲートであることを知り

1年に一度の夏至に描いていただけたことをとても光栄に思いました。
「のおおおおおぉぉぉ 夏至!!」
って感じでした。うれしくて、涙が少し・・・

私の勝手なイメージで、ゲートはもっと、ぐるぐるしているものかかと思っていました。

しかし、エネルギーの総量はとても多いのに、受ける感じは軽い(軽薄という意味ではなく)。
太陽の光であればそのとおりですよね。納得です。

太陽の恩恵を受けて、地球や地球の生命が成り立っているわけですから、
太陽のゲートがいただけたことは、私にとっては最高のギフトです。

話は変わりますが3月ごろから、
食べても、食べても胃のあたりに空虚感があって、しんどくなっても何か食べてしまう日々でした。
ひょっとして第3チャクラにエネルギーがないのかなぁ と思い、
ゴールデンウィークに8年ぶりにオーラソーマを受けにいきました。
その結果、やっぱり第2と第3チャクラのエネルギー不足が判明しました。
黄色とオレンジのボトルでエネルギーを補給し、やっと、空虚感が収まっていました。

そこへ、太陽のゲートがきたものですから、
太陽が課題だったかもしれないなぁ。と思いました。

太陽のゲートから、どこにでもひゅっと行けそうな気がします。



第3チャクラの辺りには太陽神経叢がありますよね。
http://blog.goo.ne.jp/konsaruseijin/e/ca2db3285976c6b85b5ac076a640a385に書いてありますが、絵に書いたお日様みたいだからこの名称がついたとか。

夏至の、太陽の力が一番強い時にこの絵を描くことになったのは、やはり意味があったようです。
お客様には、ご自身の身体のリズムをじんわり感じつつ、ご自身の太陽をキラキラに輝かせていただきたいなー、と思います。



ご自分に自信が持てない方、ちょっとご自分の太陽がしょぼしょぼになってるなーと感じる方は、
この絵を見て、みぞおちの辺りにあるご自分の太陽にエネルギーを注入してみてください♪
スポンサーサイト
10 : 22 : 04 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ユニクロのアレ、うさえるとくまえるを追加しました。(※追記あり) | ホーム | タイミングばっちり……と言うべきか?>>
コメント
--パーソナル・ゲート--

はじめまして。
突然のコメント失礼致しますm(__)m
読ませて頂いてパーソナル・ゲートと言うものがわからずコメントさせて頂きましたm(__)m
教えて頂けたら嬉しいです。
宜しくお願いしますm(__)m
by: アン * 2016/07/01 18:04 * URL [ 編集] | page top↑
--◆アンさん◆--

コメントありがとうございます。

> 読ませて頂いてパーソナル・ゲートと言うものがわからずコメントさせて頂きましたm(__)m
> 教えて頂けたら嬉しいです。
> 宜しくお願いしますm(__)m

「ゲート」というものが具体的に何かを指すわけではないのですが、
ここ数年、冬至前に「冬至の扉の絵」というものを描いております。
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/blog-entry-442.html
そこから、個人的な扉…といいますか、ゲートの絵も描いてみたいなー、と去年の後半に急に思い立ち、
モニターとして何人かの方に描かせてもらいまして、今年の春からご注文をとらせてもらうことになりました。
(ブログ内検索で「パーソナル・ゲート」と検索すると記事がひっかかります。)

あえて言えば、その人の現状と、その先に向かおうとしているエネルギーの在り方……みたいなものかもしれません。
そいえば、最初の説明がこんな記事でした。
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/blog-entry-1128.html


このような抽象的な説明しかできなくてごめんなさい。
by: たみえ * 2016/07/01 19:56 * URL [ 編集] | page top↑
--ありがとうございますm(__)m--

ご丁寧に回答くださり
本当にありがとうございましたm(__)m
言葉にするのは難しいですが
心では理解できたような気がします。
スッキリしました。
素晴らしいですね✨
時々覗きに来させて頂きます。
ありがとうございましたm(__)m
by: アン * 2016/07/02 04:25 * URL [ 編集] | page top↑
--◆アンさん◆--

> ご丁寧に回答くださり
> 本当にありがとうございましたm(__)m

こちらこそご質問してくださり有り難うございました♪

> 言葉にするのは難しいですが
> 心では理解できたような気がします。
> スッキリしました。

ありがとうございます~。
良かったです~。

> 素晴らしいですね✨
> 時々覗きに来させて頂きます。
> ありがとうございましたm(__)m

ありがとうございます♡
ちまちまと更新してるブログですので、また遊びに来てくださいね♪
お待ちしております♪♪
by: たみえ * 2016/07/02 21:32 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1210-1d8fc915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |