もしかして、もしかしたら…
2016 / 03 / 15 ( Tue )


inahoの店長さんに頼まれまして、特別に描かせていただきました。
お友達のお店の開店祝いに贈りたい……とのことだったので、開運・金運サポートのエネルギーを降ろしながら描かせてもらいました。
そのお友達にも気に入ってもらえたようで良かったです~♪

お店が繁盛しますように!



*+*+*+*+*+*+*+*



さてさて。


先日、突然「ハッ!」とした話です。

去年の9月に発生した娘のディスレクシア問題からこっち、なんだかんだでずーーーーっと娘に心配をかけさせられています。
今までこんなことなかったのに、なんだかんだと続いているのです。

いえね、ディスレクシアに関してもね、分かったからこそ親の態度もより善いものに変えられましたし、学校の先生もちゃんと理解してくれてますし、なにより本人が自分の資質を理解できたことが大きくて、苦手だけど頑張ってるんですよ。
そしたらですね、去年の1月から通いだしたソロバンの効果も出てきたんだろうな、と思うんですが、算数のテストの点数が高め安定してきまして、
それにつられるかのように、理科や社会も高め安定してきたのです。
苦手だけど漢字を頑張るぞ、という娘の心意気が他の科目にも反映されてるような気がします。
そして、勉強が楽しいと言い出したのです。
私もどっちかというと学校の勉強は楽しかった方なので、学ぶ楽しさを娘が感じてくれているのがとても嬉しいわけなんですが、
これはディスレクシアだと分かってからの好転だよなー、と感じています。
だから、心配かけられても心配かけられておしまいではないし、おしまいにならないように親としても努力はしてるんですが、
それにしてもねー、なんだかんだと続いているのは、親としては少々キツいのです。
私、心配性だからねぇぇぇぇ。
心配しまくるわけですよ。心の中で。
そりゃしんどいですって。


そしたらですね。
先日、突然ハッ!としたんです。
ほんとに突然。いきなり。前触れもなく。



ディスレクシアだと気づくちょっと前に、娘ちゃんにゆーたよなぁ……。
『親に心配かけたくないって理由で親に相談しないというのはアカンよ。親は心配するのが仕事やでね。』
って……。



それからも時々娘に言ってたんです。私。
親は心配するのが仕事だからね、って。

親は心配するのが仕事だ、と言葉にして言ってるから、そういう現実が創造され続けてるんじゃね?
……と、ハッとしたのでした。

もちろんねー
そういうつもりはありませんでしたよー。
心配したいから言ってるわけじゃなくて、心配かけたくないから親に相談しないなんてのはしなくていいからね、というのを娘に伝えるために、娘により伝わるようにと思って言った言葉なんですから。

でもですね………

特に今年になってからなんですけどね、
所謂スピで地球の次元が上がっただのなんだのっていう話がですね、もしかしたら本当かもしれないな、と、なんとなくなんですけど、根拠は示せないんですけど、そんなふうに思うようになってきたんです。
同じ物理世界に生きてて、同じ世界を共有してるんだけど、それは間違いないんだけど、でも薄いヴェール1枚で世界が隔てられてるような………
同じ世界を共有してるけれど、それぞれ異なる次元を生きてるような、そんな感覚を覚えるようになったんです。
もしかしたら、「私という意識」は今までの次元と平行して、次元がほんの少し上がったところでも生きてるのかもしれないと、思ったりすることが増えたのです。
(それは、「上のヒト」を感知する、という意味ではないです。あくまでこの物理世界での「私という意識」の話です。)

もしもそうだとしたら、
不用意に発した言葉でも、その言葉が現実を創るスピードは以前より速くてもおかしくないわけで、
それが、自分に起こっているんじゃないか?とハッとしたのでした。


いやいや、そんなバカな~……、と否定したりもしてみたんですが、
すると、間髪入れずに長居和尚さんのこの記事が目に入ってきたのでした。
http://blog.goo.ne.jp/osyou16_1965/e/183783e1fc5eaf0cbd6ceee128119526


言霊で自分を縛る、という言葉にドキっとしました。


現状を言葉にしただけ、
分かりやすく伝えるために言っただけ、
感情を言葉に表しただけ……でも、言霊で自分を縛ってしまうことになるわけです。


やはり、今まで以上に発する言葉には慎重になった方がいいのかもしれない、と思いました。

まぁね、私の感覚が全くの的外れであったとしてもですよ、発する言葉に慎重になるのは悪いことではないので、気をつけていこうと思います~。

スポンサーサイト
15 : 25 : 00 | 魂・霊性など | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<こっそりお知らせ | ホーム | ソレは霧散してしまいましたが。>>
コメント
-- 言霊、きてますねー。 --

最近、わたくしも「言霊、きてるわー、これー」とか思っています。

さらには「言葉 / 言霊」だけではなく、信念といいますか意思といいますか、
意志かもしれないですけれども、こちらの方もきてるかんじがします。

さらには、たみえさんも書いてる

 >同じ世界を共有してるけれど、それぞれ異なる次元を生きてるような、そんな感覚

というのが、これまた「言葉 / 言霊」とか「意思 / 意志」とかと共に、
きてるかんじがします。

これは「存在」に関わる色々なアレがきてるかんじがしますね。


ところで、今回のブログの冒頭の絵は、
「ぱっかーーーん」
というかんじがしますね。
いいかんじですね。

by: ねこだるま * 2016/03/15 17:50 * URL [ 編集] | page top↑
--◆ねこだるまおじちゃん◆ --

> 最近、わたくしも「言霊、きてるわー、これー」とか思っています。

やはりそうですかー。。

> さらには「言葉 / 言霊」だけではなく、信念といいますか意思といいますか、
> 意志かもしれないですけれども、こちらの方もきてるかんじがします。

そうですね。

> これは「存在」に関わる色々なアレがきてるかんじがしますね。

ええ。ほんにほんに。


> ところで、今回のブログの冒頭の絵は、
> 「ぱっかーーーん」
> というかんじがしますね。
> いいかんじですね。

ありがとうございますーーー。
ぱっかーんと開運してくださるといいなー、と思います~♪
by: たみえ * 2016/03/21 13:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1171-d3dd9f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |