娘に対しての言葉は自分自身に言い聞かせているように感じる
2016 / 01 / 25 ( Mon )


息子が38度台のお熱を出しまして、おブ子がずっと寄り添っておりました。
なんていいお猫なんでしょう。

そして、朝イチでおとーちゃんが息子を小児科に連れてってくれまして、インフルエンザではなかったので良かったです。



おとーちゃんが遅め出勤の日とは言え、本当なら私が連れて行かないといけなかったんですが、
私も体調が良くなかったんですわ~…。
ゆうべ、夜中にふと目が覚めまして、発作が起こりそうになったんです。
布団から身体を出して、身体を冷しつつ正体法のセルフヒーリングをしていたら、何度かヤバそうにはなりましたが、発作が出ることなく治まりました。

そんなことがあったせいで、特に朝はしんどくて、できればまだ横になっていたかったくらいでした。
なんとか簡単な朝食の用意とお洗濯はできたのですが、とても運転はできそうになかったので、おとーちゃんに頼んだというわけでした。
幸い、朝イチでの小児科の予約が取れたので良かったです。




昨日は別に体調は悪くも無かったんですがねぇ…。
今年一番の寒波のせいかしらー、とか、
たまたま満月の光を浴びちゃったせいかしらー、とか、
息子がお熱出して心配したせいかしらー、とか、
ついついあれやこれやと原因を考えてしまいます。
原因をつきとめて、予防の対策を取る……ということをしたいからなんですけどね、
でも、何が原因なのかは分からんことの方が多いんです。
こーゆーのって。
明らかにコレ、というのがある時もありますけどね、そっちの方が圧倒的に少ないです。


今日も娘がまたしても体調を乱しまして、あと1時間で帰宅というところでお迎えに来てくださいと学校から電話がありました。
まだまだ体調が不安定な娘は、どんより気持ち悪いのが続くと、イヤになって泣いて「どうしたらいいの?」と私やおとーちゃんに訊いてくるのですが、
それ、私が知りたいくらいよ、ってなもんです。
娘にあれこれ話してはやるんですが、「これってなんの自虐プレイ?」って思うくらいです。
娘に対しての言葉は、しんどい時に落ち込んで弱気になって泣きそうになってこの身体で生きてるのがほとほと面倒になる私自身に言い聞かせてるような、そんな気持ちにさせられます。

でもって、
ゆうべみたいに発作になりかけて、今朝みたいにしんどいと、とにもかくにも余裕が無くなりますしね……。
「発作になりかけても、それで終わったから良かったやん。」と、おとーちゃんに言われて、自分が娘に言ってやる言葉と同じようなもんだよなー、と思いつつ、
『分かってるけどイヤなんだよなー。発作になりかけたってこと自体がほんともーイヤなんだよなぁ…。しんどいのはもう懲り懲りなんだもん…。』と、しょぼぼぼぼぼんと落ち込む自分もがいるのです。

アレですね。
そこそこ体調がいい感じの日が続くと、あれもやってみたいこれもやってみたい、と意欲が湧いてくるんですけど、
こういうことがあると、すこーんと全部チャラになるというか、リセットされちゃうというか、ふりだしに戻る、という感じです。

それでもね。
美輪様がゆーてたみたいに、すこーんと落ちても、以前落ちた時より紙一枚くらいの厚さが違うはずで、だんだんと落ち込む度合いが変わってきている、というのを信じたいです。






娘も私も、おそらくどこかが敏感で、それが身体に出やすいんでしょうし、
それは遡れば、オカンやおばあちゃん、ひいじいちゃん…と、ご先祖様から受け継いでるものであったりします。
ひいばあちゃんが親の決めた「見た目はいかつくても健康で丈夫な男性」とそのまま結婚していれば、私も丈夫だったろうになー、と思ったりすることもありますけど、
ひいじいちゃんから受け継いでるDNAは、凹の部分がえらいこと目立ちますが、凸の部分も必ずあるはずで、
それは専ら「感性」の部分に現れてるんだろうなー……と、娘を見ながら思ったりもします。


……ってのも、
じぇいど♪さんがそう言ってくれたから、そうだよねぇぇぇ……って思えたって話なんですけどねん。
自分ではなかなか気づかないもんです。









1日1回、エビオスを10錠弱とビオフェルミンを3錠飲み続けいると、私の場合はお通じがいい感じにキープされるようです。
他にもいろいろ試してみたんでけど、これが一番いい感じです。
スポンサーサイト
16 : 56 : 18 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<死ぬ時には何かがお迎えに来る、というお話を娘にしました。 | ホーム | 「豊橋カレーうどん」を初めて食べました。>>
コメント
----

ものすごく…分かります。いえ、本当は似ていると言った方がいいのかも知れません。私も自律神経が乱れやすく、昨日もちょっと発作的にしんどくなってしまって。
もう!嫌だ!何で!と言ってました。
羨ましいよ!他の人が!なんて。
息子はもう中学生なので、かなり自分のことは自分でしてくれるようになりましたが、毎朝のお弁当作りも私の体調によったら、かなり手抜きになることもあり、息子が小さい頃から母親として、してやれなかったことも多く、時々凹みますが…
それでも、息子が笑っていてくれるだけで嬉しくて✨
たみえさん、ごめんなさい‼愚痴を書いちゃいましたね。許してくださいね!
by: 紫苑 * 2016/01/25 18:17 * URL [ 編集] | page top↑
--◆紫苑さん◆--

コメントありがとうございます。
似たような体質の方がこうしてコメントしてくださると、私も書いた甲斐があったというものです。

> ものすごく…分かります。いえ、本当は似ていると言った方がいいのかも知れません。私も自律神経が乱れやすく、昨日もちょっと発作的にしんどくなってしまって。

満月のせいにしちゃいましょう。
ええそうしちゃいましょう。


> もう!嫌だ!何で!と言ってました。
> 羨ましいよ!他の人が!なんて。

わーかーりーまーすーーーーーー
ほんと分かります……。

> 息子はもう中学生なので、かなり自分のことは自分でしてくれるようになりましたが、毎朝のお弁当作りも私の体調によったら、かなり手抜きになることもあり、息子が小さい頃から母親として、してやれなかったことも多く、時々凹みますが…
> それでも、息子が笑っていてくれるだけで嬉しくて✨

わーかーりーまーすーーーーーー(本日2度目)


> たみえさん、ごめんなさい‼愚痴を書いちゃいましたね。許してくださいね!

いえいえ。
コメントしてくださって、ほんとーーーにありがとうございました。
お互い、凹みながらも笑ってオカンしていきましょうね。
それしかないですもんねっ。
by: たみえ * 2016/01/26 17:27 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1154-2a04a58c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |