世界は分離し始めている?
2015 / 12 / 08 ( Tue )
パーソナル・ゲートの絵2枚をアップしたのに、今日はもう1本更新します。
後日だと忘れそうなので。



今朝、フィンランドがベーシックインカムを実施する方向で最終調整に入ったというニュースを目にしました。
http://www.businessnewsline.com/news/201512071631370000.html

すごいなフィンランド!


と、まずビックリしました。
こんな早くベーシックインカムを実施する国が出てくるとは思っていませんでした。
問題ももちろんアレコレありますから、これは壮大な実験でもあります。




すると、こんなツイートがTLに流れてきました。






このところ、ちょっと「ん?」と思うことが続いていました。
フィンランドのベーシックインカムのような大きなことではなく、ほんとーーーに身近なことなのですが、
まるで、自分の世界と他人の世界が少しばかり分離し始めてるのかしら?と、感じるような話をちらりちらりと耳にしていたのです。

「観たいようにしか世界を観ない」のが人間で、
同じ環境にいて、同じ事象が発生しても、「好ましい出来事」と捉えるか「好ましくない出来事」と捉えるか、はその人の在り方次第……というのは承知しているのですが、
どうもね……そういう観念的なところを少し超えて、それは薄皮1枚程度なのですが、世界が分離してるような、そんな感覚になったりしていたのです。




すっかりもうアセンションなんて言葉も聞かなくなってしまいましたが、
じわじわと地球の波動が上がってる……なんてことは今でもちょいちょい目にします。


へー。
そうなのかー。
でも、それも精神的、観念的な話なんだろうなー。


と、思っていたんです。
なんだかんだ言っても、みんな同じ世界で生きてるホモサピエンスでしょ?と思っていました。

でもですね。
もしかしたら、ほんとーーーにだんだん分離していくのかもしれない、と、茂木さんのツイートを読んで「ハッ!」としたのです。
隣に居る人と自分は同じ世界で生きてるけど、同じ世界で生きていない、という、妙ちきりんなことになるんじゃないか、と。






もしもそうだとすると、
地球の波動が上がってる云々……が本当だとしたら、
その摩擦で(それまでより強めの)しんどいコトが個人個人のレベルで起こっていてもおかしくないな、と思いました。





と。
あくまで、私が感じてることを、書いてみました。
本当のことは知りませーん分かりませーん。

行けるところまで行ってみろ


スポンサーサイト
15 : 18 : 07 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<タミエルの羽が新しく生まれ変わった | ホーム | 波動域の違うゲートの絵、2枚です。>>
コメント
-- 重層的な世界と問題の顕在化 --

空間的に存在する共通の世界の中に生きる主観的な
存在としての多くの「私」が、重層的かつ有機的に
存在しているのが、この世界である――という立場を
採っているわたくしからすると、たみえさんが感じて
いるようなことというのは、潜在的には有ったことで
あり、それが、少なくともたみえさんの世界において
顕在しつつあるということなのではないか――と、
考えることができるように思います。
哲学によっては、これがどのようなことであるのかを
説明することや、そのような世界において、いかに
倫理的にふるまうか、あるいはいかに正義について
考えるか、ということに終始するのでありましょうが、
神様の御意図に関わるようなアプローチをするならば、
たみえさんの考えているようなことが、社会において、
様々な軋轢や深刻な問題として、より顕在化していくの
だろうと思われます。
近いうちに、何かあるような気もいたします。
by: ねこだるま * 2015/12/08 18:24 * URL [ 編集] | page top↑
--◆ねこだるま先生◆--

> 哲学によっては、これがどのようなことであるのかを
> 説明することや、そのような世界において、いかに
> 倫理的にふるまうか、あるいはいかに正義について
> 考えるか、ということに終始するのでありましょうが、
> 神様の御意図に関わるようなアプローチをするならば、
> たみえさんの考えているようなことが、社会において、
> 様々な軋轢や深刻な問題として、より顕在化していくの
> だろうと思われます。
> 近いうちに、何かあるような気もいたします。

そうかもしれんですね。
哲学的な方向は専門家のねこだるま先生に丸投げするとして、
そうじゃない方向から観てみると、やはり違いがどんどんハッキリしてくるんじゃないか、と思いますねぇ…。
by: たみえ * 2015/12/10 10:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1134-fb0f34bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |