角度を変えて観てみると…。
2015 / 09 / 07 ( Mon )


今日は蒸し暑いです。
ずっと曇りで、気温はそんなに高くはないけど、蒸し暑いです。
お猫様もぐったりしてます。
日中、あまりお外に出てません。







さて。

子供たちの夏休みも終わり、
夏休み明けすぐのお仕事をさせてもらいました。

カードを引いたら、大天使ジェレミエルの「Life Review」でした。
人生の棚卸をしましょう、というカードですね。

それでは…と描き始めたらですね、背景がこんな感じになりました。



実は一部分、濃い赤い色を塗ってあるところがありまして、
その上にまた重ね塗りをしているので、赤がほんのりと出ているところが見えるかと思います。
こういうのを棚卸で掘り起こすのかしらねぇ……?なんて思いつつ、それじゃあ天使を描きますかー……と、じーっと絵を眺めていたのですが、どーーーーーーしてもイメージが浮かばないのです。
イメージが浮かばなくても、なんとなく手が動いて描く……ということもよくあるのですが、手も動きません。


なんでかなー?
なんでここでストップしてるんだろー????

と、ちょっと考え込んでしまったのですが、
なんとなく「とりあえず写真を撮っておくかー。」と、スマホで1枚撮ってみました。
すると、その画像を観てる時に、手がちょっと滑りそうになって、くるっと90度絵が回ったのです。

ああああっ。
これ、向きが違うんだ!


と、気づきまして、
横にした途端、手がするするーっと動き出しました。



そうして描き上がったのが、この絵です。

大天使ジェレミエル







棚卸をする、と言っても、お店じゃなくて人生の場合は、どこをどう棚卸したらいいのか分からないですよね。
そんな時は「同じことが繰り返し起こる」という部分をじっくり見るのがやはり一番早いのかも、と思います。

そして、その「同じパターンの繰り返し」が何故起こるのか、というのを、くるりと角度を変えて観てみる、というのがポイントなのかもしれないな、と思いました。
この絵のように。

けれども、角度を変えて観てみるというのが難しいならば、信頼できる人に客観的な意見を言ってもらうのが良いかと思います。
その場合、「いたたたー。」となったり怒れたりする言葉があるかもしれませんが、そういう反応こそが「そこに問題の核心が隠れているよ」というサインだと思った方が良いと思います。


9月13日の日曜日は乙女座で日食だそうですし、
ご縁があってこの絵を観てる方々の中には、その前までに棚卸をしなさいよー、とつつかれる人も少なくないかもしれませんね。






え?
私ですか?

……この週末、ガッツリありましたよー。
私の場合は、子供の問題を通して、自分のことをあれやこれやと棚卸させてもらっとります。はい。
スポンサーサイト
15 : 21 : 10 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<すっきりさっぱり | ホーム | 心配しなくていいよ、と彼女は言った。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1099-3cda6696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |