心配しなくていいよ、と彼女は言った。
2015 / 09 / 04 ( Fri )


今年は「ちょー暑いのが短期集中」って感じでしたね。
8月の終わりからもう秋雨前線が停滞して雨が多いですし。
とは言え、今日みたいに晴れると、日中はまだまだ暑いですね~。
運動会の練習もあって、顔を真っ赤にして「暑いーーー。」って子供たちが帰ってきました。
娘なんてかき氷アイスを半分食べて、水筒の水を補充して、すぐに自転車で学校に行きましたけどね。
ここの小学校の運動会では、3年生4年生は一輪車の演技があるので、その自主練に行きました。
娘は夏休み中にコツコツ一人で練習してたんですが、みんなで練習すると一人で練習するより上達が早いみたいです。
面白いもんですね。



お猫も今日のお昼前後は暑くてぐだーーーーとしてました。





さて。

たみえかーさん、瞑想を毎日続けてます。
なんとか1日2回やってます。
夜は寝る前にやってるので、そのまま寝てしまうことも多いですが。


で。
今日の午前中の瞑想のことです。

瞑想の時にYouTubeにアップされてる音を適当に選んで流してますが、なんとなく気に入らないとすぐに止めて、違うのをこれまた適当に選んでます。
今日は、なんとなくコレを選んでみました。

音楽じゃなくて、誘導するやつです。

そしたらですね、
インナーチャイルドが出てきて、15年くらい前にヒプノセラピーを受けた時に出てきたインナーチャイルドとほぼ同じ姿で、みつあみした女の子でした。
そして彼女が言いました。

「心配しなくていいから。」

って。
先週末から更年期障害の症状がちょっとキツくて、不安になることが多いんですが、それについて言ってくれてるんだろうな、と思いました。



そしたらですね。
瞑想の後、お昼過ぎに郵便局やらスーパーやらに行ったんですが、そのスーパーで聞き覚えのある曲が流れてきました。
曲だけで、歌は入っていませんが、大好きだった野猿さんの曲だってすぐに分かりました。
コレです。


サビの部分が
♪You don't have to cry
♪誰もみな まだ見えない そう明日だけを信じてる
♪don't have to cry
♪愛しさと切なさが瞳からあふれても 心の中そばにいる 夜空を待ちながら

という歌詞なのですが、すっかり歌詞は忘れてまして、
You don't have to cry と、心の中そばにいるだけはメロディーを聴きながらぽこんと出てきたのでした。


守護してくれてるガイドやら天使やら、そういうさまざまな存在からのメッセージのように感じました。
心の中、いつもいつもそばにいるから、嘆かなくていいよ、心配しなくていいよ……、って。



頭では分かってても、実際にしんどい時はオロオロしてしまうので、こうやって何度も何度も語りかけてくれるんでしょうね。
まるで親子みたいですね♪
スポンサーサイト
17 : 07 : 15 | 魂・霊性など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<角度を変えて観てみると…。 | ホーム | ☆月子さんの星読み9月分は4枠です☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1098-652e07ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |