モニターの途中経過と、おすすめ動画。
2015 / 07 / 15 ( Wed )

新聞があると、その上に乗らないと気が済まない生き物。
それが、お猫。
尊い生き物様。





さて。

氣乃 介さんにモニターとして伝授してもらったエネルギーワークがいくつかある、と以前日記に書きましたが、
ほぼほぼ毎日使わせてもらってます。

アクティブ仙骨ワークはもちろん、
同系統のリセットワークも使わせてもらってます。

どちらも「正体法」というヒーリングエネルギーがメインになっているそうなのですが、やはり違うんです。
私はエネルギーを体感で分かることが少ないのですが、イメージが勝手に湧いてきます。
そのイメージが違うんです。

比べると、仙骨ワークの方が周波数が低くて、リセットワークの方が周波数が高い感じのイメージなんです。
仙骨ワークの方がベースの音で、リセットワークの方がギターの音……みたいな感じと言えばいいかなー?
そして、これは私の勝手な、なんとなくの感覚なんですが、
仙骨ワークとリセットワークはセットで使いこんだ方が相乗効果が高いんじゃないかなー?と思いました。

それから、体調がイマイチになる前後に寝付きが悪くなることが多いのですが、「ヤバそうだな。眠れなさそう。」と思った時に、リセットワークをしたらすぐに眠ってしまってたことがありました。
これはとーてーもありがたかったです。
すぱんとハマった、という感じだった気がします。


以前、こんな日記を書きました。
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/blog-entry-1055.html
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/blog-entry-1056.html

生命への内的信頼がどういうわけか失われているために、ヒーリングなんて私に効くわけない…みたいな思い込みがあり、さらに自分の肉体への敬意が足りない私なのですが、
そこをなんとかしようと思ってもなかなか難しいので、まずは意識できるところからやってみることにしたのです。
つまり、
「ヒーリングは効く。絶対に効く。だから毎日使いこむのだ!大事な肉体のメンテナンスなのだ!!」
と毎日自分に言い聞かせて、コツコツと使い込むことにしたのです。
それでほんとうに少しでも改善できるのかどうかは分かりませんが、とにもかくにもやり続けることにしたのです。

すると、さきほど書いた「あ、ヤバそう。」と思ったのにすぐに眠れた…などの体験が、意識を強化する方向に働きます。
こういうことの積み重ねしか、今の自分ができることがないので、やり続けております。






さてさて。
氣乃 介さんにも多大な影響を与えていらっしゃる長居和尚さんが、このたび『動画を見るだけで「基礎伝授」されちゃう』という方法を開発されました。
興味のある方は、和尚さんのこちらの記事をご覧ください。



私は数年前に長居和尚さんとえりもも先生のセミナーに参加させてもらっております。
スピ系のセミナーってほとんど参加したことないのですが、この時は名古屋の友人が誘ってくれたおかげで参加することができました。
ちょうど子供たちも、数時間お母ちゃんと離れてても、お父ちゃんと3人で楽しく遊べるようになってましたし♪

ですから、私も「基礎伝授」はしてもらってるわけなのですが、正直言ってさっぱり分かりませんでした。
セミナー中は軽いエネルギー酔いみたいな状態がずーっと続いていて、内容をメモすることができなかったくらいでして、内容もすっかり忘れてしまいましたし、自分が基礎伝授してもらたことすら忘れていました。
それが、このたびのモニター伝授を通して氣乃 介さんといろいろお話させてもらった時に、基礎伝授してもらってますよ~と言われて、あああそうだったのかー、と思ったくらいだったのです。

でも、確か、この基礎伝授はじわじわ効いてきますよ…みたいなことを和尚さんがおっしゃってたような気がするんですね。
そして、じわじわ効いてたのか、
伝授の半年後にお月ちゃんと仲良くなりまして、伝授の一年後に2人してエイトにハマったんですよねぇ……。
や、こういう「出会い」って、すごい大事なことだと思うんですよーーー。
人生のブースターみたいなものだと言えると思うのです。

絵の方もですね、そういえば今から思うと、伝授後一年後のあたりでぽこんと「段階」が上がったような感覚になってたんですよね…。
(お値段を改定したのは、それからまた一年後でしたが。)


というわけで、ご紹介してみました。
気になる方は、上記リンク先をチェックしてみてください♪
和尚さんってば大盤振る舞いですからね~♪



ちなみに。
私は、和尚さんのこの記事が好きです♪♪

スポンサーサイト
13 : 35 : 52 | エネルギー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ゲートをくぐれ。 | ホーム | 守護の天使は剣を手にしている。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1082-bf3f62b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |