守護の天使は剣を手にしている。
2015 / 07 / 10 ( Fri )
……ような気がします。

というか、天使の絵を描いてて、そんな傾向があるように思えてきた、という感じですかね。





今回は、ウリエル指定でした。
長居和尚さんの守護神鑑定を受けたのだそうです。
(今は守護神鑑定をお休みされてますね。お忙しいため。)


そうかー。
和尚さんの鑑定でウリエルって出たんやなー。
そうかそうかー……。


と、絵の具を用意したり…と準備をしていたら、ふっと剣が頭に浮かびました。
描く前からもう「ウリエルの剣」が浮かんできたのでした。


というわけで、
こういう絵になりました。


大天使ウリエル


守護してるわけですから、
何かよろしくないモノをキュっと刺して、浄化してるのかなー……、とも思ったのですが、
それよりも、
大地(ではないけど、とりあえず大地)に剣を刺したところで、この剣を抜いたら温泉がわーーーっと湧いて出てくる……みたいなイメージの方がしっくりきました。

「ここに、貴方にとって創造の源泉となるものがあるけれど、どうする?」

と尋ねているような感じです。
……と、書いたところで、はたと気づいたんですが、ウリエルって四大元素では「地」の管轄でしたね。そいえば。




この絵は、もちろんお客様のための絵なのですが、
「私も、温泉の在り処を教えてもらいたいわー。」という方は、画像を見ながらウリエルと対話してみたらいかがでしょうか。
温泉、吹き出てくるかもしれないですよ♪♪

スポンサーサイト
14 : 10 : 09 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<モニターの途中経過と、おすすめ動画。 | ホーム | くまえるグッズを制作中。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1081-b4a53b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |