本気で求めているならば。
2015 / 06 / 11 ( Thu )
梅雨入りしましたねー。
洗濯物が乾かないわ~って嘆く季節になりましたね。
でも、雨もいっぱい降ってくれないと、お米が育たないからね~、と娘が言います。


さて。

以下のヨフィエルの絵について、お客様から長文のご感想メールをいただきました。
了承くださったので、一部抜粋で掲載させていただきます。

ちなみに、オラクルカードはClear Your Spaceで、満月の日に描きました。
たまたま満月の日だった、というだけなのですが、描き上がると、「ぱんぱん」な感じがすごくしました。
いろんな意味で「ぱんぱん」なのね、と思いました。

大天使ヨフィエル

今回描いていただいた「 Archangel Jophiel(大天使ヨフィエル)」
とても素敵で感激しました。
民絵さん、本当にありがとうございます。
絵を観た瞬間に ふわぁ~と心があたたかくなりました。
箱を開けるまでの緊張が一瞬でかきけされ、
自分自身に対してもっている不信感やさまざまな嫌悪、恐れをすべて忘れさせてくれて
「さあ、いっしょに始めましょう!」と進むべき道へ向かわせてくれるようなパワーを感じました。
とてもさわやかに、無理はせず、でもしっかりと、前を向かせてくれる感じです。
絵を眺めているだけなのに自分でも驚くくらいに気持ちが明るくなり、
喜びに満ちた幸せな気持ちになりました。

なかでも一番驚いたことは、自己嫌悪や罪悪感をいっさい感じることなく
自分自身を許す気持ちになれていたことです。
痛みに少しも触れることなく前を向けることが不思議でした。



箱を開けるまでは緊張していました。
大天使ヨフィエルとは一体どんな方だろうとワクワクする反面、
たとえどんな方であろうと“自分を見つめ直す”ことは不可欠に違いない、
だとすれば自分の「甘え」や「弱さ」を見つめて自己嫌悪することは避けられないだろうと思っていたからです。


なのにヨフィエルさんと対面してみると、まったく傷を刺激されず、
ひたすらやさしいのです。
やるべき事、やりたい事がわかっていても前に進めずに逃げてしまう甘えた弱い自分、そんな私の弱さにまったくふれず、
自己嫌悪させることなく、
初夏の青空のようにカラリと明るい気分にしてくれるのです。
自分のダメさに落ち込むことなく、前に進む元気を貰えることに驚きました。


課題から逃げる自分を思い起こすと、いつもなら胸に重くて固い大きな石を落とされたような気持になるのに、
ヨフィエルさんにかかると、逃げている事自体をなんてことない事としてとらえられるというか、
はじめから過去は関係ないものとして、真っ新な状態で
「さあ、今からはじめよう。」という気持ちにしてくれるというか。


そして、その変化をすんなり受け入れている自分も不思議でした。
気持ちを軽くしてもらえることは嬉しいのですが、いつもの私だったら、
こんなにやさしく接してもらっていいのだろうか・・・と、
甘やかされるとずるずるダメになってしまう自分の弱さを恐れたのに、
今回は、ヨフィエルさんが 「大丈夫。あなたは愛に包まれているから。
さあ、いっしょに行きましょう。」 と微笑んでくれている気がして、
甘えることに対する恐れや罪悪感をまったく感じませんでした。
逃げている自分を見つめても、「でも今からがんばればいいよね」と開き直れたというか^^;
ただひたすら「ああ、嬉しいなあ。気持ちがいいなあ。」と受け入れていました。
箱を開けて絵を見たとき、いままでに感じたことのない「安心感」をもらったような気がします。


「Clear Your Space」もズバリなオラクルでした。
私は物をためこむ性質で、特に自分のお気に入りをずっと手元におきたくて
部屋は物や本であふれています。
何年も必要最少限に減らそうと片付けてはまた増える、の繰り返しでした。
ですが昨年からいろいろな出会いがあり(民絵さんのブログを知ったこともその1つです)物心ともに不要なものを少しずつ手放してきたつもりでした。
(とはいえ今回の絵の感想を読み返し、うわぁカッチカチの塊を抱え込んでる・・・と反省中です^^;)
そして、物質的にも精神的にも生活を整えるために今できること第一位は断捨離だと気づきながらまた逃げているところでした。
なので、Clear Your Spaceのヨフィエルさんがやってきてくれたのは、まさに「今ですよ!」と背中を押すために来てくれたのだと思います。




当たり前なのですが、
私の絵そのものに天使のパワーが宿っていて、この絵から天使のエネルギーが放出されていて……な~んてことがあるわけじゃないんですよね。
でも、お客様と天使とがピッと繋がるためのスイッチとかダイアルとか、そーゆーものなんだろうな、とは思うんです。
ですから、スイッチを入れるのはあくまでお客様ご自身なんだと、今回のお客様のご感想を読んでいてあらためて思いました。
スイッチを入れることができれば、お客様にとって今一番ベストな「繋がり方」を天使の方で選んでくれるのでしょうね。

じゃあ、そのスイッチの入れ方は?……と訊かれると、難しいのですが、
一言では言えば、

考えるな、感じろ。

ですね。
たぶん。




そして。
このお客様のことは何も知らない私ですが、「自分はすぐに逃げてしまうと思ってる人って、案外多いのかもなー。」と思いました。
なので、メールの一部を掲載させてもらいました。

お客様とは他にもメールで少しやりとりさせていただいたのですが、
「課題から逃げてしまう」「すぐに逃げてしまう逃げ癖がある」と、何度も書かれていました。

私自身、口癖じゃないか、と自分でも思うくらい「あー、めんどくせー。」ってすぐに言っちゃいますし、
ぐだぐだしてしまうことがとても多いです。
「あー、まためんどくさい病が出てるわ~。ぐだぐだしてるわ~。」って自分に対して思うんですが、結局はやることはやるので、それに関しては罪悪感ってのは無いんです。
さっさとやらない分、自分にツケが回ってくるだけですから。
夕飯のお皿をさっさと洗わないから、お風呂入る時間が遅くなって、寝る時間が予定より遅くなっちゃった、とか。


でも、ここまで何度もお客様が「逃げる」という言葉を使っていらっしゃるということは、もっと大きい問題なんだろうな、と思ったんです。
それがどのくらいのレベルのことなのかは分かりません。
他人から見たら普通に課題に取り組んでるよ?って見えるのに、本人は納得していないのかもしれませんし、
ほんとうに胆力が足りなくて、どんなことに対しても「やり遂げた」ことがなくて、結果はともかく「達成感」を感じたことがほとんど無い…のかもしれません。
そこは実際にどうなのか、は分かりませんが、少なくとも「課題からすぐ逃げようとする自分」を「課題にがっつり取り組む自分」に変えたいと願っていることは間違いなさそうなので、
他人のアドバイスをいろいろ聞いてみるというのが一番早いのかもな~、と思いました。

その原因が何なのかは分かりません。
もしかしたら、母親がものすごーーーくキッチリしていて、普通レベルでモノゴトをこなしていてもダメ出しばかりもらってしまって、セルフイメージが「やるべきことをやらずにすぐ逃げようとする」になってしまったのかもしれませんし、
生まれ落ちた時のチャートで土星や冥王星がどっかり重しのようになってるのかもしれませんし、
家系的な霊的問題があるのかもしれませんし、
家相に問題があるのかもしれませんし、
ADHDなどのケがあるのかもしれませんし、
それは分かりません。

原因が何であれ、今までなんとかしよう、なんとか変わりたい、と思っていたけれど、自力ではそれが無理だったのなら、他人に教えてもらうしか無いと思うんです。
やり方を。変わり方を。

天使がエネルギーを注入してくれて、それで変われる……なんて魔法みたいなことは起きませんけど、
天使(みたいな高次の存在)に
「私が少しずつでも願うような自分になれるように、【今の自分にとって一番適切な】アドバイスをくれる人と縁を繋げてください。」
とサポートをお願いし続けることは大事だと思うんです。

そしたら、目の前に現れるのは、
とあるヒーラーさんのブログ記事かもしれないし、
とある心理カウンセラーさんの本かもしれないし、
松岡修造のカレンダーかもしれません。
もちろん、身近な人の言葉かもしれません。



求めよ、さらば与えられん。


ですよ。
やはり。
変わりたいと願う気持ちすら中途半端で、変わりたいという気持ちからすら逃げていたら、もちろん変わることはできませんが、
本気で求めるなら、そういうふうに天使等にお願いしてみたらどうかな~、と私は思います。


求めましょう。
本気で。


スポンサーサイト
11 : 32 : 39 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<最終的には切れ味の良い包丁になれれば、と思います。 | ホーム | 今年初の…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1068-51c5ed32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |