青い鳥タロット3枚で印象を表現してみた。
2015 / 04 / 02 ( Thu )
先日、
久々に、青い鳥タロットを引いたんですよ。
なんとなく、です。

そしたら、以下のようなカードになりました。



この画像をmixiにアップしたら、月子さんに
「わー、たみえさんそのままのカードみたいやねー。愛情深く、理知的で、自由を愛する。」
とコメントをもらいまして、一瞬「へ?」って思ったんです。

自分で思う私と、他人が思う私とでは、やはり印象にズレがあるので、それで「へ?」となったわけですが、
友人が自分に対して持ってくれている印象というのも、ある意味では「自分自身」と言いますか、「自分の断片」なんだろうな、と思ったので、
「好ましい自分自身の印象」として、「愛情深く、理知的で、自由を愛する」というイメージを取り込んでも良いのだろう、と考えまして、ちょっと気恥ずかしくはありましたが、そういう自分がいる、というのを認めることにしました。

もちろん、
これが過剰になったり、ネガティブに働くと、ちっとも好ましくなくなるので、気をつける点としても受け止めようと思います。



というわけで。
次は、友人達のイメージをカードをぱっぱと思いつきでピックアップして表してみました。
もちろん、ただの「なんとなく」ですし、あくまで私の中の印象です。
月子さんみたいに的確に言葉にできないのでごめんなさい。

◆月子さん



なんとなく選んだんですが、
よくよくカードを眺めてみると、「力強さへの志向性」と「純粋さ」が同居してるんだなー、というのが、友人としては妙に納得でした。
最終的には、彼女は己を知り、自身の大きな力をコントロールして「なすべきことをなす」のではないかなー、と勝手に思ってます。
そして私はそれをずーーーっと見てるの♪


◆じぇいど♪さん



「太陽」がルシオラさん方面、「節制」がカイル先生方面、で、
「運命の輪」がぐるぐる回って、じぇいど♪さんの出来上がり~、って感じです。
他に言いようがないです。
他に言いようが無いんですが、「太陽」な彼女も「節制」な彼女も実に魅力的だと、蛇足ながら付け加えておきましょう。


◆TOMOKOさん



ともこさんはですね、
私にとっては「啓示」に近い存在なのです。
なので、「恋人たち(選択)」「審判」なのです。
「魔術師」は、絵描きとしてのともこさんが、私からするとこんな感じなのです。
ともこさん自身が強い意志でもって描いてるわけじゃなくて、
「道具」とか「触媒」とか…そういうものになりきるという意志の強さ、みたいなものを感じるのです。


◆teruさん



ともこさんとは違って、絵描きとしてのteruさんは、私の中では「星」です。
水のようなものに、形を与えるように描くなぁ~、と感じるからです。
なんとなくですけど、形を与えるように描くことができるから、言葉で表現するのは苦手なんじゃないかなー?と感じます。
(間違ってたらごめ~ん。あくまで私が持ってる印象だから~。)
で、ですね。
その背景にあるのが「隠者」のようなハイヤーセルフなんじゃないかなー、と、これまた勝手な印象を持っております。
そしてその推進力となるのが「戦車」みたいな感じなのかなー、と思うのです。
葛藤を乗り越えた時に爆発的に進む、みたいな、そんなイメージです。
(だからあくまでも私の印象だから、間違ってても怒らないでぇぇぇー。)


◆りゅーらさん



りゅーらさんも「戦車」です。
葛藤を乗り越えた時に爆発的に進む人だと思います。
でも、葛藤が多くて不安定な「月」のように感じることも多いです。
えらいこっちゃな時も多いと思うんですが、でも「正義」があるんですよね。
自身の中のブレない指針のような公平さを持ってるよなー、と感じます。
だから「飲み込まれず」にいられるんだと思うし、だからこそ作品を作れるんだろうな、と思います。


◆さつきのひかりさん



そこのアナタ。
「悪魔」と「死神」だなんて、たみえさんってばさつきのさんをdisってる!と勘違いしないでくださいねぇぇぇ。
disってませんから!!

「死神(死と再生)」は、さつきのさんの「蠍座マジョリティー」の部分で選びました。
(蠍座のルーラーが冥王星で、冥王星は死と再生を示す惑星なので。)
これしかないな、と。
「悪魔」は、「世界」と対で並べました。
その様々な経験により、魂の持つ光と闇のコントラストが強くなったからこそ、多くのエネルギーを扱うことができるヒーラーなんだろうなー、と、さつきのさんの物語を読んで思うからです。
や、死と再生というテーマも、ふつーの器では扱いきれんですよねぇ。
蠍座マジョリティーで生まれるというのも、そーゆーことなんでしょうねぇぇ。





と、こんな遊びをしてみました。
(仲良しだけど、お花ちゃんは今回はパス。というのも彼女の現状が「運命の輪ぐるぐる~」にしか私には見えなくて、その1枚しか選べないから~。)

もちろん、カードなんて使わなくてもいいんですけど、
身近な人と「あなたって私から見ると、こういう印象ですよ。」というのを伝え合うのって、面白いと思います。
言葉が難しかったら、小説やマンガのキャラクターに当てはめて伝え合うのもいいですよね。
そうやって、「自分断片」を意識するようになると、何かが少しずつ変わるかもしれないですよね。







4月1日から、娘は「おこづかい制」になりまして、
こづかいちょうをつけることが義務づけされました。


スポンサーサイト
16 : 59 : 21 | つらつら | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
<<青い鳥タロットのやつ、続き。 | ホーム | 「この道を行けばどうなるものか」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1037-c1f96b3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
たみえさんから見た私
青い鳥タロット3枚で印象を表現してみた。 たみえさんから見た私の印象を 青い鳥タロットカードというとても綺麗なカードから選らんでくれました〜♪ いやんなんか嬉しい(≧∇≦) たみえさんからはこう見えてるのですね〜(照) はい。言葉で表現するのとても苦手です!!(笑) ――予告―― 文字と線画の『一語一絵』 teru展示会日時:5月5日~30日 ... TEATRO【2015/04/03 14:48】
悪魔と世界と死神と 
前記事「まわりから見たわたし」の続きというか、自分でも読んでみたバージョンです。カードはこちら。 ☆悪魔 ☆世界 ☆死神 たみえさんも太字でdisってませんから!と断りを入れて下さってますが、ぱっと見すごいカードですね 笑 ぶっちゃけ、誰かを占っていてこれが出たら一瞬ドキッとして、まず「世界」の位置を確認します← 今回、たみえさんは印象でカードを選び出... のんびり、やさしく。【2015/04/08 18:03】
| ホーム |