自分にはそんな部分は無いと思い込んでいた。
2015 / 03 / 22 ( Sun )
季節の変わり目で、三寒四温のジェットコースターのおかげで、ここんとこ体調がイマイチでございました。
そのため、なかなか更新ができずにおったのですが、今日は身体が軽めなので、ブログも書けるってなもんです。ひゃっはー♪
しかし、子供たちがすぐに春休みに突入するので、これまたなかなか更新できないかもしれません。

いえね、
おかーちゃんがぽちぽちとPCに向かってキーボードを打つことは問題ないんですよ。
子供たちも自分たちでやりたいことしてますし、もう保育園児とかじゃないんでね、ほっといてもそこそこ大丈夫なのです。

でも、一人っきりの時間が激減するわけですよ。
いや、ほぼ無くなる、と。

孤独を愛する人間というわけじゃないんですが、一人の時間がある程度無いと性能が落ちる…というか、稼働域が狭くなる…というか、ううーん…なんて言っていいか分からんのですが、「自分以外のエネルギー」みたいなもんを定期的に抜くみたいなのが必要といいますか……。うむむ。
一人の時間になにかをするわけじゃないんですけど、「軽くなる時間」みたいなものが必要なんです。
それが大好きな家族であっても、です。

あ、それに、
お仕事用の絵を描くのも、一人っきりがいいですね。
結界を張ってるみたいな感覚になりますから。
(実際にほんとーに結界を張ってるわけじゃないよ~。そんなやり方知らんもん。)
なので、子供の夏休みとかそーゆー時期にはまるっとお休みさせてもらっておるわけです。
子供たちがもっと大きくなったら、違ってくるかもしれんですね。
…っても、長男はアレですし、どうなるのかなぁ。



さて。
今日の本題であります。

数週間前に、月子さんから「こんなのを見つけたよ。」と、教えてもらいました。
これです。
http://the72angels.jp/top.php

で、
月子さんが「自分のはコレだったー。」と教えてくれまして、
「こういう面が自分には足りないと思ってるから、こういう面が自分の中に潜んでいるのかも、と思うだけでちょっと嬉しいかも。」
みたいなことを言いよるので、
「何ゆーとるん?アナタ、そういう面がちゃんとあるやないの。」
と、

こんな感じで返事しました。
すると、月子さんは、「えぇぇぇー?」とちょっと驚いたりしておりました。

任意の性質…といいますか、特徴といいますか、長所といいますか……
そういうものについて、人間って割とスレテレタイプなイメージを持ちやすいのかもしれないなぁ、と思うのです。
なので、それが自分に備わっていると思ったことがなかったり、思えなかったりすることも、案外多いのかもしれません。


ひるがえって。
私はコレだったんです。
http://the72angels.jp/guardian-oneself.php?cid=60
それで、月子さんに、私はコレやでー、とメールしたところ、
「もうなんか、たみえさんのそのまんまの人物像って思いながら読んだよー。」
と返事が来ましてね。

こんな感じだったんでしょうなぁ~。



しかし、ですよ。
実はリアリストだという自覚はあるので、冷静ではないけどそうかもなー、とは思うんですが、
『人気者』だの『生まれながらに威厳が備わっている』だの、そんなわけないやーん!と、思うわけです。
でも、月子さんは、私そのまんま、と言うのです。

他人のことは分かるけれど、自分のとこになるとサッパリ分からないのですよね。
そして、ステレオタイプなイメージとは少し違う表出をしてると、それだけで自分の中には無い資質だと思い込むのです。
たとえば、『人気者』というのは、『小学校のクラスの人気者』みたいなイメージが自動的に想起されて、自分の中には存在しない、と思い込むわけですね。
けれど、『人気者』って、それだけじゃないですもんね。
そうじゃなかったら、展示会で、私に会いたいって思ってくれた人たちが来てくれるわけないですもん。
もちろん、世の中にはめっちゃめちゃたくさんの人たちに好かれている人はたくさんいますけど、
数は別にして、私(の絵)にもそこそこコアなファンがついていてくれてる、ということは、ちゃんと認めないとその方達にどえらいこと失礼だよなー、とハタと思ったのです。

『独自の発想をする』ということについても、何か際立った発想をして、それをカタチにして世の中で認められた…なんてわけじゃないので、そんなことないよなー、って自動的に思ったんですけど、
いやいや、ちょっと待てよ、と。
発明家や企業家、研究者だけが『独自の発想をして、カタチにする』わけじゃないですもんね。
ユニークさというのは、そういうスケールで語られるものばかりじゃない、と頭で分かってるし、他人を見る時はできるのに、自分のことになるとやっぱりサッパリなんですよね。おかしなもので。


これを読んでるそこの貴方も、自分で自分だと思い込んでるセルフイメージを、ちょっとばかり刷新してみるといいかもですよ。
春だし。
春分も過ぎたところだし。



そうそう。
先日、mixiのつぶやきに、ふと思って、
「自分を知るって難しいけど、自分を知らないと明後日の方向に努力したりしかねないよなー、と思う今日この頃。」
と書いたんです。
そしたら、すぐに友人から、
「よい鏡が無いと、自分のとこなんて分からないよね。」
とメールが届きまして、

ま っ た く も っ て そ の と お り だ な !

と、大きく頷いておりました。
スマホ片手に。


と、
ここで、「よい鏡」って何か、というのを言葉で説明しようと考えてみたけど、長くなりそうなので、そこはもう割愛!
気が向いたら、書いてみようかなぁー。
けど、めんどくさいから気が向かないかもー。
てへ♪





今日は身体が軽めな上に、天気もいいし、風も無いし、温かいので、子供たちと近所をくるりとお散歩してきました。
そしたら、ソメイヨシノが咲いてました~♪



モクレンも満開。



ツクシもにょきにょき~♪

スポンサーサイト
14 : 44 : 44 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<The Gate | ホーム | 丸くてシュワシュワなアレをいただきました♪>>
コメント
--守護天使占いしてみました--

たみえさんと同じでミツラエルでした。
似たもの兄弟というところでしょうか。
個人的には、昔からこのテの占いで出てくる結果と同じようなかんじだったので、
そんなもんだろうナと思いつつ納得しつつ……でありました。
by: ねこだるま * 2015/03/22 15:24 * URL [ 編集] | page top↑
--◆ねこだるま◆--

> 似たもの兄弟というところでしょうか。

ですねぇ。
見た目は似てないし、中身もそんなに似てるとは思わないんだけどねー。

> 個人的には、昔からこのテの占いで出てくる結果と同じようなかんじだったので、
> そんなもんだろうナと思いつつ納得しつつ……でありました。

おお。
納得ですか~。
さすがねこだるま叔父さん。

by: たみえ * 2015/03/25 14:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/tb.php/1031-0c1ac40d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |