アズラエルの香り
2015 / 09 / 24 ( Thu )
昨日がお彼岸のお中日で秋分の日でしたが、まだお彼岸中ということで、またしてもアズラエルです。
ちょろんと描いてみました。



クロッキー帳にらくがき程度で描いてたんですけど、
本当にそういう香りがするとかじゃないんですけど、イメージでなんですけど、描いてる間中ずっと香りを感じました。
…って、お線香の匂いじゃないですよ。
いい香りだけど、ちょっと複雑な感じの香りを纏ってるような、そんなイメージをずっと感じていました。









雨でお外に出してもらえなくて、ちょっとスネてるお猫様。
スポンサーサイト
22 : 05 : 25 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お彼岸を前に描いた絵は天国の入り口?
2015 / 09 / 19 ( Sat )
明日から彼岸入りですが、
たまたま、お彼岸前に描いた絵というのが、大天使アズラエルでした。
肉体から離れた魂を天国へと導き、愛する人を失った人々に癒しを与える大天使と言われていて、守護星座および惑星が蠍座と冥王星だという説明もあります。
オーラソーマではこのように説明されてます。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B105.html

そして、オラクルカードがお彼岸らしくHello from Heavenでした。

大天使アズラエル

天国の入り口はこんなふうにキラキラピカピカなのかなー、なんて描きながら思ったりしました。



















……ってことは、アルクトゥルスの入り口とか?

15 : 34 : 08 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月13日は乙女座での日食でしたね。
2015 / 09 / 15 ( Tue )
アーユルヴェーダの蓮村先生が、日食・月食は観ない方がいいですよ、と言ってます。
http://togetter.com/li/306608

実際、日本で金環日食があった日はぶっ倒れましたし、日本で観測できない日食でも体調が乱れやすいみたいです。私。
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/blog-entry-728.html



なので。


今年の9月13日の、(日本で観測できない)部分日食は警戒しておりました。
なぜなら、ちょうど日食の時間は、関ジャニ∞のリサイタルの最中のハズだからです。
いつも冬に行われる五大ドームツアーと違って、あちこちの小さいアリーナでのイベントなので、超高倍率だったと思うのですが、なぜか静岡エコパアリーナの13日1部が当たったのでした。
これしか申し込んでないのに。
ハズれても仕方がないよねー、てか、イベント系は当たったコトがないしー……と、半分どこか諦め気分で申し込んだのですが、当たったわけです。
日食の日、日食の時間のイベントに。


まぁ、そうなるとですね、「調整」と思われる体調不良が7月末からこれでもかーと押し寄せてきました。
(またこれがですね、寝込むほどではなくて家事もできるけど割としんどいとか、精神的にしんどいとか、そーゆー地味にキツいやつ。ガイドたちに「去年末の救急車で運ばれるようなのはイヤ」と言いまくってたので、これで良かったんですけどね…。ええ…。)
しかし、その体調不良のおかげで逆に突破口が見えたりしたこともありまして、なんとも不思議なものでありました。
や、体調不良だけじゃなくてですね、結果的に自分を見つめ直すことになる大きなデキゴトもありましたし、
日食に向けてえらこっちゃなー……と、感じておりました。
日食後(リサイタル後)でしたが、こんな記事を読みました。
その記事の中にこのようなことが書かれていました。

このような星回りの元で起こる乙女座日食は、「多様で複雑な世界を柔軟に生きる」「そのために自己を整える」という意味での自己変容・自己再創造のタイミングと言えそうです。
それぞれの人生において、スッキリとは片付かない状況と向き合いながら、それでも自分らしく柔軟に生きていこうとする、そんな契機になり得ると思います。
多様な価値観をゆるやかに受け容れつつ、自分が大切にしていることに丁寧に取り組む‥‥そのようなあり方を選ぶ人もいるかもしれません。



日食前からしっかりと状況はそれに向かって整えられていた、とすら思えるものでした。
さらに、ガイドにあることをお願いしていたら、その「印」をしっかりリサイタル中に示してくれまして、
見えない世界においても物理世界においても、まさに「多様で複雑な世界を柔軟に生きる」「そのために自己を整える」という意味での自己変容・自己再創造を促されてるんだなー……と、思わざるを得ませんでした。


とは言うものの。
さらに多様化し複雑化していく世界への深い理解と共感を培った上で、好きなことをしなさいと日食に促され………てもですね、
ほんとうに自分がどうしたいのか、どうなりたいのか、どうありたいのか、が、相変わらずぼや~~~っとしたままで、「家内安全」と「エイトのライブ・イベントに行く」ということしか、強烈な志向性を持ち得ないのです。現在のところ。






あ。
それで、当日なんですけどね。
やっぱり日食の日は体調がイマイチでしたねぇぇぇぇぇ。残念ながら。
でも、ちゃんと電車に乗って、坂道も15分歩いて静岡エコパアリーナに行くことができました。
(体調イマイチでも出かけるなんて、小学校の用事かエイト絡みしかできないもんなぁ~。外でしんどくなったら怖いという不安や恐れの方が普段は圧倒的に強いので。)



ただ、
開場してすぐに入場して、席で小一時間ほど座ってましたが、その間しんどくなり、パイプ椅子に座ったままウトウトしてました。
すると、ぼわわわわわわわわんと、自分の身体が鐘にでもなったかのような、おそらくエネルギー的な振動みたいなものを強く感じ始めたので、じーっとそれに乗っかるようにぼーーっとしていました。
これがなかなの大きな振動・共鳴って感じで、何がどうなってんの??と、うとうとして半分ぼーっとした頭の中に「?」がいっぱいになっておりました。



すると、開演15分前くらいから楽になりました。
また、途中でけっこーしんどくなったのですが、それもちょうど着席するタイミングだったので耐えてやり過ごすことができました。
結果、なんだかんだでめっちゃ楽しんできました!




ちょっとした興味だけで軽々と行動できて、(いろんな意味で)ひょいひょいと遠くに行けてしまう人もいますが、
さまざまな要因が絡み合って、私にはそれが難しいです。
なので、木星くらい大きな引力がないと動けないんだろうなー、とは自覚してまして、まぁ対象としてたまたまエイトをあてがわれたようなもんなんだろうなー、とは思うんですが、地道に進んで、時折スイングバイしながらはるか彼方を目指すんだろうなー……と思ったりしてます。

私自身、未だその目指す彼方が何処なのかは分かりませんが。
それでも、私の御霊は知ってるんでしょうから、ほんとうの意味での自分を信じるのみですね。

12 : 57 : 02 | 関ジャニ∞ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Pisces
2015 / 09 / 12 ( Sat )
Piscesとは魚座のことですね。
占星術では双魚宮、2匹の魚ですね。
巨蟹宮・天蝎宮と一緒に水のサインに分類されます。



以前、
teruさんから蟹座の立体くまえるをプレゼントしてもらったのですが、
そのお礼の絵をやっと描くことができました。
そして、それが無事に届いたというので、アップしますね~♪




teruさんはぴちぴちの魚座の女なので、双魚宮くまえるを描いてみました。
お魚もぺろりと食べて、お腹いっぱいくまえる♪♪♪


20 : 01 : 49 | 民絵屋 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
脱走ウサギ
2015 / 09 / 11 ( Fri )
★★ 水害が発生した地域の方々の生活が、一日でも早く元に戻りますように ★★

東海豪雨の時もそうでしたが、
私が小2の時に岐阜の長良川も堤防が決壊するという水害がありまして、その時も結果的に自分の住んでいるところはたいしたことが無かったので有り難かったのですが、
その時のことを、昨日の夜にオカンに電話をしていろいろ聞いてみたのですが……

「伊勢湾台風の方がすごかったから、あまり記憶にない。」

という想定外の発言が出て、ビックリしました。
(伊勢湾台風については、コチラをどうぞ。)













さて。

さきほど、ウサギがまたしても脱走して行方不明になりました。



私は、会社にお勤めした時に、親指シフトキーボードでの入力を義務とされました。
おかげで日本語入力は格段に速くなり、ローマ字入力に戻れない身体になってしまいました。

しかし。
世の中はJISキーボードばかり。
そこで、ソフト的にキーボードを親指シフトの配列にしているわけですが、
ハード面でひとつだけ問題があるのです。

両親指の位置が若干高くないと打ちにくい、というものです。

そのため、その位置にもこもこっとしたシールを貼り付けているのですが、
なぜか、右のウサギがしょっちゅー脱走します。
これ、何匹目?って感じです。
左のウサギはずーーーっと貼りついてくれてるので、すっかり顔が白くなっちゃってるというのに。



というわけで、新たなウサギを貼り付けました。



またすぐに脱走するのかしら……。
この子も。
14 : 43 : 24 | うさ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
すっきりさっぱり
2015 / 09 / 10 ( Thu )
記録的大雨で栃木が大変なことになってますね。
まだまだ雨は続くそうですから心配ですよね…。

私は「東海豪雨」の時、名古屋市名東区に住んでまして、
その日、旦那さんは出勤したのですが、私はちょっと体調悪かったか何かで、休んだんです。
多分、仕事もそんなに立て込んでなかったんでしょうね。
無理せずにお休みにしたのでした。

そしたら、夕方頃でしたかね。
ものすごい大雨になりました。
「バケツをひっくり返したような雨」というのを初めて体験しました。
私の住んでいたアパートは、坂の上の方でしたし、川も近くにはなかったので大丈夫だろうと頭では分かっていたのですが、
1人っきりでしたので、ほんとーーーに心細かったのを覚えてます。
(でも、結果的にお休みして正解でした。交通機関も混乱しまくりでしたし、なにより会社が入ってたビルの作りの問題で、室内にも浸水したので、えらいことになってたそうです。)



こちらは、台風が過ぎた後はいい天気になりました。
やっと外に洗濯物が干せて嬉しいです。
すっきり~
さっぱり~


すっきりさっぱり、と言えば。
髪も切ってすっきりさっぱりです。

すっきり


そして。
昨日なんですが、とある記事を読みまして、ちょっと気づいたことがありました。

みんな違ってみんないいに決まってるんですが、
どこかで、オールラウンダーになりたい自分がいるんだな、と気づいたんです。
そんなの無理だし、そうあるべきということでもない、というのは分かってるんです。
そして、意識ではそれを目指そうとしてたわけでもないんですが、
けれども、そうなりたい自分がいるということに気づいたんです。
今まで気づかなかったですねぇぇぇぇ。

そしたらですね、
気づいたからこそ、「キライな人がいてもいいし、苦手な人がいてもいいんやな。」と思えたんです。
や、これもですね、苦手な人やキライな人がいてもいいと意識の上では思ってたんですけど、少し深いところの何処かで、それをヨシとしないような感覚がうっすらとあったんです。

だから、誰かが私のことを嫌ったって、苦手だと思ったっていいんだ、とも(お腹までじゃないかもだけど、頭よりも下のところで)思えました。
もちろん、お前なんかキライだと面と向かって言われたら凹みますがね。
でも、それもアリなんですよね。


そう気づいたら、ちょっとだけ、なんだかさっぱりすっきりした気持ちになりました。

14 : 10 : 18 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
角度を変えて観てみると…。
2015 / 09 / 07 ( Mon )


今日は蒸し暑いです。
ずっと曇りで、気温はそんなに高くはないけど、蒸し暑いです。
お猫様もぐったりしてます。
日中、あまりお外に出てません。







さて。

子供たちの夏休みも終わり、
夏休み明けすぐのお仕事をさせてもらいました。

カードを引いたら、大天使ジェレミエルの「Life Review」でした。
人生の棚卸をしましょう、というカードですね。

それでは…と描き始めたらですね、背景がこんな感じになりました。



実は一部分、濃い赤い色を塗ってあるところがありまして、
その上にまた重ね塗りをしているので、赤がほんのりと出ているところが見えるかと思います。
こういうのを棚卸で掘り起こすのかしらねぇ……?なんて思いつつ、それじゃあ天使を描きますかー……と、じーっと絵を眺めていたのですが、どーーーーーーしてもイメージが浮かばないのです。
イメージが浮かばなくても、なんとなく手が動いて描く……ということもよくあるのですが、手も動きません。


なんでかなー?
なんでここでストップしてるんだろー????

と、ちょっと考え込んでしまったのですが、
なんとなく「とりあえず写真を撮っておくかー。」と、スマホで1枚撮ってみました。
すると、その画像を観てる時に、手がちょっと滑りそうになって、くるっと90度絵が回ったのです。

ああああっ。
これ、向きが違うんだ!


と、気づきまして、
横にした途端、手がするするーっと動き出しました。



そうして描き上がったのが、この絵です。

大天使ジェレミエル







棚卸をする、と言っても、お店じゃなくて人生の場合は、どこをどう棚卸したらいいのか分からないですよね。
そんな時は「同じことが繰り返し起こる」という部分をじっくり見るのがやはり一番早いのかも、と思います。

そして、その「同じパターンの繰り返し」が何故起こるのか、というのを、くるりと角度を変えて観てみる、というのがポイントなのかもしれないな、と思いました。
この絵のように。

けれども、角度を変えて観てみるというのが難しいならば、信頼できる人に客観的な意見を言ってもらうのが良いかと思います。
その場合、「いたたたー。」となったり怒れたりする言葉があるかもしれませんが、そういう反応こそが「そこに問題の核心が隠れているよ」というサインだと思った方が良いと思います。


9月13日の日曜日は乙女座で日食だそうですし、
ご縁があってこの絵を観てる方々の中には、その前までに棚卸をしなさいよー、とつつかれる人も少なくないかもしれませんね。






え?
私ですか?

……この週末、ガッツリありましたよー。
私の場合は、子供の問題を通して、自分のことをあれやこれやと棚卸させてもらっとります。はい。
15 : 21 : 10 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
心配しなくていいよ、と彼女は言った。
2015 / 09 / 04 ( Fri )


今年は「ちょー暑いのが短期集中」って感じでしたね。
8月の終わりからもう秋雨前線が停滞して雨が多いですし。
とは言え、今日みたいに晴れると、日中はまだまだ暑いですね~。
運動会の練習もあって、顔を真っ赤にして「暑いーーー。」って子供たちが帰ってきました。
娘なんてかき氷アイスを半分食べて、水筒の水を補充して、すぐに自転車で学校に行きましたけどね。
ここの小学校の運動会では、3年生4年生は一輪車の演技があるので、その自主練に行きました。
娘は夏休み中にコツコツ一人で練習してたんですが、みんなで練習すると一人で練習するより上達が早いみたいです。
面白いもんですね。



お猫も今日のお昼前後は暑くてぐだーーーーとしてました。





さて。

たみえかーさん、瞑想を毎日続けてます。
なんとか1日2回やってます。
夜は寝る前にやってるので、そのまま寝てしまうことも多いですが。


で。
今日の午前中の瞑想のことです。

瞑想の時にYouTubeにアップされてる音を適当に選んで流してますが、なんとなく気に入らないとすぐに止めて、違うのをこれまた適当に選んでます。
今日は、なんとなくコレを選んでみました。

音楽じゃなくて、誘導するやつです。

そしたらですね、
インナーチャイルドが出てきて、15年くらい前にヒプノセラピーを受けた時に出てきたインナーチャイルドとほぼ同じ姿で、みつあみした女の子でした。
そして彼女が言いました。

「心配しなくていいから。」

って。
先週末から更年期障害の症状がちょっとキツくて、不安になることが多いんですが、それについて言ってくれてるんだろうな、と思いました。



そしたらですね。
瞑想の後、お昼過ぎに郵便局やらスーパーやらに行ったんですが、そのスーパーで聞き覚えのある曲が流れてきました。
曲だけで、歌は入っていませんが、大好きだった野猿さんの曲だってすぐに分かりました。
コレです。


サビの部分が
♪You don't have to cry
♪誰もみな まだ見えない そう明日だけを信じてる
♪don't have to cry
♪愛しさと切なさが瞳からあふれても 心の中そばにいる 夜空を待ちながら

という歌詞なのですが、すっかり歌詞は忘れてまして、
You don't have to cry と、心の中そばにいるだけはメロディーを聴きながらぽこんと出てきたのでした。


守護してくれてるガイドやら天使やら、そういうさまざまな存在からのメッセージのように感じました。
心の中、いつもいつもそばにいるから、嘆かなくていいよ、心配しなくていいよ……、って。



頭では分かってても、実際にしんどい時はオロオロしてしまうので、こうやって何度も何度も語りかけてくれるんでしょうね。
まるで親子みたいですね♪
17 : 07 : 15 | 魂・霊性など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |