無駄なご縁なんて無いからこそ。
2014 / 04 / 30 ( Wed )
昨日は、南極あたりで金環日食だったそうですね。

それに先立ち、月子さんがこんなことをゆーてました。
http://page.mixi.jp/view_page_feed_entry.pl?page_id=263603&feed_id=51698893

まぁね。
日本で金環日食を見た時にね、すぐにね、ぶっ倒れたからね!あたしってば!
先日の月食の時も、ネット中継見てないっちゅーのに、すこーと2時間ほど眠らされたり、月食終わるまで頭痛だったり…でしたからね、
もうね、非科学的だろうがなんだろうが、身体に影響が出やすいのを自覚してないとね、やっとれんのです。



が、しかし。
今回は、ちっとも問題ありませんでしたーーー!
いえーい。

身体が重くない。痛くない。しんどくない。
精神的にも何も問題ない。

なので、今日の午後に続けて先生が3人も家庭訪問に来ちゃうので、(毎日いちおー掃除はしてるんですが)ちょっと気になってたところをマメマメしくお掃除したり、子供たちにも机の周りをいつも以上に整理整頓させたりしまして、
それから、おとーちゃんもお休みの日だったので、ここぞとばかりにホームセンターなどでアレコレ買い物をみんなでしてきました。

やー、ここんとこずーっとどうにも調子が低空飛行だったので、久しぶりに身体が「普通に」動いてくれて、ほんとにありがたかったです。
なんか、いつもの逆?ってくらいです。
日食や月食で体調が悪くなるくらいなのに。

ああ、あれかしら。
プラスとマイナスを掛け算したらマイナスになるけど、マイナスとマイナスを掛け算したらプラスになるってやつ?
……いやいや、そうじゃないでしょ。

でも、ほんと、そんなふうに思っちゃうくらい、楽に身体が動いて、ほんとーーに良かったです。



で。
その時は知らなかったんですが、どうやら日食中に、いつもはスルーしてたところに目がパッと行きまして、またしてもおもむろに掃除を始めたんです。
というか、なんで今までここをちゃんと掃除してこなかったんだろう?って思ったくらいで、せっせと掃除してました。

おかげで、すごーーーくスッキリしました。


……って。
なんか、今回の日食は「お掃除しましょう」な流れだったのかしら???

と、ここで昨日のみけまゆみさんの記事を見てみるナリ。
http://horoscope.kkmaestro.com/article/395763104.html

おおお。
お掃除は家族みんなのためだし、家庭訪問があるからって恥ずかしいとか見栄みたいな気持やらが働いて、の行動だけど、
でも、なにより自分がスッキリしたいのよー、ってのがずーっとあったのですよぉぉぉぉ。
ここんとこね、体調があまりよろしくなかったんでね、気になってたんですよぉぉぉぉ。あちこちいろいろ。
たしかに自分優先で、自分のためにやってることだけど、それがみんなのためになってるから、めっちゃナイスな行動だったわけですね!

やー、自分のためにスッキリできて、実に良い日食でした。





さて。
前置きがすげぇ長くなりましたが、本題です。


これも昨日ですが。
ツイッターで、とあるツイートが回ってきたんです。

これです。
アカウント名は「@ArielKotodama」です。

やっぱり男でも女でも 付き合ってく人はちゃんと 選んだ方がいいと思う。 自分にとってマイナスになる縁は 辛くても切るべきだとおもう。



これを、mixiのつぶやきで紹介したんです。
私もそう思うなー、ってコメント入れて。


そしたら、マイミクさんのお一人から、
「無駄なご縁って無いと思ってましたが、そういう考え方もありますね…。」
と、コメントをいただいたんです。



無駄なご縁は無い。



たしかにそうだよなー、と思います。
どんなイヤな相手でも、目の前に居るというのは、ご縁があるからなわけで、
ご縁があるというのは、出逢うべくして出逢った、ということだと、私も思うのです。



と、いう大前提を認めた上で、

その人との付き合い方をどうするのか、を選択するのは自分自身

だ、ということだと思うんです。
無駄なご縁は無いのだから、自分は受け身でずーっといる…ということが、ご縁を大事にする、という意味ではありませんよね?

そのご縁から、何を学ぶか、何を身につけるか、を選択するのは自分自身だ、ということです。


私は昔っから漫画家の西原理恵子が大好きなんですが、
彼女はアル中の旦那から子供(と自分)を護るために離婚という選択をしましたね。
でも、その選択のおかげで、旦那の鴨ちゃんは自分で考えてアル中を「治療」しに行ったわけです。
そして、彼女はアル中を治療し終わった彼と再び暮らす選択をしました。
鴨ちゃんは癌で死ぬまでの半年間を、再び子供たちと幸せに過ごすことができたんです。


相手を(真に)受け入れるのも、勇気と強さが必要だし、
相手から離れるのも、勇気と強さが必要だと、私は思います。

どっちもものすごーーく重い決断だと思います。

そういう意味で、あのツイートに対して「私もそう思うー。」とコメントしたのでした。





人生って、選択の連続ですもんねー。


おれは、寝ることにする。
今日も朝から雨だしー。
お散歩行けないしー。
スポンサーサイト
12 : 04 : 08 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ガイドに甘えてるんです。
2014 / 04 / 27 ( Sun )
昨日の記事
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/blog-entry-885.html
についてですが。


mixiでマイミクさんがコメントをくれたのですが、
(上のヒトたちに)私も八つ当たりしつつ頼ってます、
と書かれてました。

あー、そっかー。
文句ばっかゆーてるよ、ってのは、八つ当たりをしてるように思われちゃうのか~。

と、ちょっと反省しました。
いえね、私は八つ当たりしてるつもりはサラサラ無いのですよ。

人によってその感覚はマチマチだと思うのですが(だからどの感覚•表現が良いか悪いかってのは無いと思うのですが)、
私の場合は、がっつり甘えてるという感じなのです。
小さな子供がお母さんにイヤイヤとゆーてるような感じだと、私本人は思っておりました。

八つ当たりだろうがイヤイヤだろうが、成熟してないことには変わりないのですがね。
えへ。




でもですねぇ。
身体がしんどい痛い苦しいというのは、ほんとーーーにイヤなもので、今すぐそこから離脱したい!という気持ちになります…よね??

私は20歳からずっと体調不良の方が多く、身体がしんどい苦しい痛いという感覚に耐えることが多かったので、
ある時から、我慢することができなくなってしまいました。
しんどさを我慢する部分ばかり使い過ぎて、すり減ってしまったかのような、そんな感じになってしまったのです。
そのせいで、ほんのちょっとした体調の変化にも心が反応してしまい、イヤな気分になってしまうようになりました。

実際の体調不良のしんどさそのもので苦しいというよりも、
心がすぐに反応してひどくイヤな気分になることで、苦しさが倍増するような感覚になるという悪循環に陥ったりもしていました。

今ではその部分もかなり改善しましたが、やはり今も心の劣化パーツを完全に取り替えられたわけではなく、ちょいちょいアカンくなります。

昨日もその部分がチラっとでて、ひどくイヤな気分になりまして、
痛みを1人で我慢するのが辛過ぎて、ガイドたちに文句ばっかゆーてしまったのでした。



仕方が無い、と、我慢し続けてたら、我慢するパーツが金属疲労を起こしてしまったわけですが、
実は、そーゆー自分が情けなくて、ダメ出しをずっとしてました。

けれど、上の存在を知ることになり、
ガイド達がいることを感じるようになり、
甘えることができるようになり、
自分の『すべて』とは言えないけれど、だんだんと自分のダメな部分や見たくない部分も、少しずつ受け入れることができるようになったのです。


ですから、私が文句をゆーてる、というのは、あくまで私の感覚•表現としては、ですよ?、
決して八つ当たりではなく、「甘え」なわけです。

私は彼らを愛してますから。





うん。
愛してる、という言葉にしかならないんですよー。
えへへ。

否定しても否定しても、彼らはそばにいる、としか思えず、
彼らの存在を受け入れてからは、彼らの想いは愛としか言えないなー、とちょいちょい思わされますからね。

そうなんですよー。
あたしは、毎回散々否定しまくりましたからねー。
ガイドに関しては。
ハイヤーセルフは比較的すんなり受け入れたけど。



てことで、
長女気質のせいか頼られる方が楽で、頼ったり甘えたりすると申し訳ないと思いがちな私が、思いっきり甘えられる存在を得ることができて、幸せなことだよなー、と感謝しているんです。
えへへへ。




オレはめちゃめちゃ甘えん坊だけどな!

13 : 24 : 28 | 「上」関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
痛かったよぉ(>_<)
2014 / 04 / 26 ( Sat )
スマホから投稿できるように、アプリをインストールしてみました。

と、いうわけで、テスト投稿なのですが、
寝転がりながらスマホ入力をしております。

なぜなら。
腹痛で疲れて、ぐったりだからです(T_T)


昔からなんですが、
時々、急にお腹がぎゅーーっと痛くなって、トイレに何度も駆け込む、ということが発生するんです。

でも、昔に比べて楽なもんになりました。
昔は2時間くらいその状態で、ほんとに酷かった頃は、あまりの痛さに汗まみれになるくらいでしたから。
陣痛とそんなに変わらんくらいでした。
痛みの度合いが。

それが今は、痛くてかなわん!ってなりますけど、
昔の酷いのが10だとすると、3くらいかなー?
そう考えると、ほんとにありがたいです。

…でも、めっちゃイヤです。
痛いのは、なんであれイヤですよね。
レベル3でも、ぐったりですから。




とは言え。
こーゆーのって、浄化なんだから、仕方が無いよ、と、弟1号が以前ゆーてましてね、
物理的なブツと共に、非物理的なよろしくないものも排出してると思うことにしまして、
なんとかやり過ごしております。



…嘘。
WBHの医療チームに繋がって、文句ばっかゆーてました(>_<)

テオ!
痛いってば!
ユリウス!
なんとかして!


こんな私でも、ガイドのテオとユリウスは深く愛してくれてる……と、思いたいのだけどー…。
あわわわー。


テストでブ子を投下!

12 : 50 : 23 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
春の庭にはもしかして…。
2014 / 04 / 25 ( Fri )
朝はまだちょっと寒かったりするのに、昼間は20℃を超えちゃったりするので、子供に着せる服にも困ったりしてます。

あー。
そろそろ、我が家の庭にも蚊が出る季節になってきたなー、と、ちょっと憂鬱になります。


うちは借家でして、
庭がそれなりにありまして、木やら石やらが多くてですね、草刈り機でがーーーーっとはできないんです。
おとーちゃんに刈払い器で時間かけて草刈りをしてもらわないと、どうにもならんのです。

や、あたしがガーデニング好きだったら、ちまちま庭の手入れをするんでしょうが、そんな趣味は皆無なので!
とことんインドアなので!


で、やっぱり春~秋は草がすぐボーボーになるのでね、蚊も多いわけです。
やんなっちゃいます。


というわけで、
今年初の草刈りをおとーちゃんにしてもらったばかりですが、またすぐに伸びてきそうです。
ほんとに草の生命力ってすごいですね。

けどね、
春の草ってキライではないんですよ。
小さいお花がいっぱい咲いて、かわいいんですよねぇ。
見てると和んじゃうくらいです。


もしかしたら、庭に妖精さんとかいるのかもなー、なんて、春の草が花を咲かせるこの時期になると、毎年思います。

妖精さん
13 : 55 : 05 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
この時期はほんとにねぇ…。
2014 / 04 / 23 ( Wed )
日によって暑かったり寒かったりだし、
朝と昼の温度差も大きいので、
身体がついていけませんわーーー。
ほんと、調子が上がりませんわーーー。
きー。


みなさんも、体調の方は大丈夫ですか?

ねこえる

いちおー、ねこえるはラファエルんちの子なので、ごきげんうかがいに参りますにゃー。
16 : 46 : 32 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大天使ミカエルの後ろ姿
2014 / 04 / 22 ( Tue )
大天使ミカエル指定で、描かせてもらいました。

大天使ミカエル

以下、お客様のご感想メールの一部です。


本日、絵が届きました。
もう、本当に素敵な「ミカエルさま」で最高です。

実はミカエルさまが剣をかまえてて「しっかりしなさい!」って感じの絵がくるのかなーと思ってました。が、届いた絵の第一印象は「柔らか」でした。

たみえさまのメッセージに"「さあ、こちらについて来なさい。」と言っているかのような絵になりました。一生懸命、ミカエルの後ろをついて行って下さい。"と書いてあり、あぁ今の自分は大丈夫なんだな、ちゃんとミカエルを、天使たちの存在を信じられているんだなっと答えをもらったようでした。
以前他の方から"まだ天使たちの声や姿を聞いたり見たりはできません。信じきれていないからです。彼らを信じてください。そうすればいつかは聞こえてくるでしょう。ミカエルはそんなあなたをいつでも見守っていますよ。"っと言われてそれからは反省して信じてきました。

たみえさまのミカエルは立ち止まったり、転んだりする私を置いてきぼりにしないで、その度にしなやかに羽をフワッとさせて待っていてくれる、そんな絵にみえます。
最後の(時々、ちょっとしんどいかもしれませんが、がんばってください!!)の言葉に笑ってしまいました。
はい、ミカエルさまといえばスパルタですからね。
がんばりましょう!でも、たまーにでいいですから、ミカエルさま。




珍しく、後ろ姿のミカエルの絵になりました。
「ほらほら、ついて来なさい。」と、言ってるなぁ~、とニヤニヤしながら描きました。

ご感想のメールを読んでいて、「なるほど、だからこーゆー感じの絵になったのかー。」と、納得しました。
その人その人に合わせた絵になるように描かされてるんだなー、と思うと、なんとも不思議な気分になります。
16 : 16 : 17 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
私ね、実は深く深く傷ついてたんだよね。
2014 / 04 / 21 ( Mon )
本日、2つめの記事です。
旬なうちに書いておこうと思いまして、書いております。


***********

たみえマニア(←だからそんな人はおるんかいな)さんならご存知でしょうが、
うちのオカンは「瞬間湯沸器」な人です。

子供の頃から、なんでいきなり激怒するのか分からずに、ほんとにイヤでした。
それも、いつも地雷が同じところにあるわけではないので、子供にしたら「???」ってなりますよね。

そのせいで、私はオカンを大好きと素直には思えなかったんです。小さい頃から。
「おかーさん!大好きー♡」と素直に言いまくる娘を抱きしめながら、そんなことが言える娘が羨ましいなー、とも、不思議だなー、とも思うくらいです。


そんなわけで、今でもオカンと接する時は心のどこかで非常に警戒しているんです。




さて。
さきほど、オカンから電話がありました。
体調どお?とか、子供たちの新学期はどお?とかから始まって、
アレコレ話していたんですが、オカンの近況に少しビックリしました。

オカンはお友達の仕事のお手伝いで内職を時々してるんですが、このところ消費税アップに絡んでとても仕事量が多かったらしく、忙しくて疲れが溜まってたのもあって、お友達および仕事場の人たちとの些細なやりとりにカチンとして、怒りを抑えられなくて、わーっと怒鳴り散らしたんだそうです。

話を聞きながら、『あーあ。やっちゃったかー…。』と、思ったんですが、
よくよく聞いてみると、今月の11日からどうも調子がイマイチで、爆発したのが16日だったそうです。

で、さらに。
オカンはちょっと分かる系の人なんですが、その前に空から赤い重いエネルギー的な何かがどーんと降りてくるようなイヤな感じを何年かぶりに感じたそうなんです。
よくよく考えてみると、そのあたりからどうも不安定だったらしいのです。


オカンは抑うつの状態になりやすいですし、身体にもアレコレ出ます。
なので、こうこうこういう時に飲むといいよ、という漢方薬を分けてあげてたのですが、それも無くなってたので、かかりつけの内科医のところに相談に行ったんだそうです。
爆発後に。
そしたら、先生にこういう症状は?とかこれは?とか問診されると、ことごとく当てはまったそうで、その中に「ふつふつと怒りが湧いてくる」というのがあったんだそうです。

まぁ、それで漢方薬を処方され、
「自律神経のバランスが乱れて、気持の方がちょっとうつっぽくなってるだけで、そんなにヒドいわけじゃないから大丈夫。」と言われてちょっとホッとしたそうなんですが、
うつで怒りっぽくなるってあるの?と私にオカンが訊いてきたので、
「そういうのもあるよー。人それぞれだよー。」
と、テキトーにゆーたんですが、ほんとにそうなんですね。
http://diamond.jp/articles/-/3110


それで、オカンに言ったんです。
45歳にして、この件について初めてオカンに言ったんです。


昔っから、なんでここでそんなに怒るの?ってことが時々あったよね?
ほんとにいきなり爆発するみたいに怒ること、時々あったよね。
それで自分も周りも傷つけることがあったよね。
でもそれは、結局はいつも心身共にバランスが乱れて、そうなってたってのがこれで分かったから、良かったやん。
70歳になってからやけど、分からんまま死ぬよりうんといいやん?
これからそうなった時にも、『ああ、私、今、バランスが悪いからこうなってるんや。』って分かるし。



って。
そしたら、オカン、泣いてました。



とりあえず、友達には「医者に言ったらこうこうこうや、って教えてもらって、漢方薬も出してもらった。いきなり怒って悪かった。」って、ハガキ1枚出しておくといいよ、電話よりその方がいいよ、
と、アドバイスしときました。
まぁ、長い付き合いの人なので、分かってるとは思いますが、それでもね、ちゃんと言わないとね。



で、ですね。
私もカーディナルサインでグランドクロスが出来上がってきた頃から心身共に不安定で、月食の15日なんてダメダメで、山羊座に月がイングレスした昨日の午後からお腹が痛くて痛くて大変だったし、
すべて後から月子さんに教えてもらって、ああそうなのかー、と、このところの心身の不安定の原因を星回りのせいにしちゃえー!って思うことにしてたんですが、
オカンも同じようなタイミングで不安定になってたのが分かって、ああああーほんとに親子だなー、と苦笑しちゃいました。






今回、私も体調が悪いからちょっとイライラして、おとーちゃんとちょっと口げんかしたりもしたんですが、
基本的に私の場合は、「不安定さ」というのが体調に強く出るのと、精神的には『悲しみ』として表出しやすいんですが、オカンはそれが『怒り』なんですね。


なんかね。
子供の頃の私に、
不安定な瞬間湯沸器のオカンが好きになれなかった私に、
「そういうわけだから、仕方がないんだよ。」
と、心の中で話しかけたら、彼女が眉毛をちょっと上げて、『分かったよ。』って感じの表情をしたような気がしました。


実はすごくすごく傷ついてたよね。
あたし。
そして、母親を好きになれないことに、小さい頃から苦しんでたよね。


でも、仕方がなかったんだよね。
オカンが悪いわけでも、私がダメなわけでもなかったんだから。






そして。
不安定な瞬間湯沸器のオカンが好きになれなかったから、
子供たちに対して、安定した対応ができない時に、心のどこかでいつもすごく自分を責めてたんですが、
多分、私はオカンとは違うんだろうな、って思えたことで、あまり自分を責めなくなるかもなー、と思えました。

みけまゆみさんの本日4月21日についての記事です。
http://horoscope.kkmaestro.com/article/395123645.html

カーディナルサイン13度のグランドクロス・デー前日の今日。
スイッチ入った…のかな?
これって。








ついでに、これが22日の記事です。
http://horoscope.kkmaestro.com/article/395124894.html
死と再生。

17 : 26 : 44 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
「心地よさ」って大事なんだろうな、と思う。
2014 / 04 / 21 ( Mon )
大天使アズラエルのComfortだったんですけども。

「リラックスできるための心地よい居場所がここよ。」

みたいなね、
ほら、ハグしてあげるから、手を伸ばして。
みたいなね、そんな感じがしました。


心がきゅーっとした時には、この手を掴んで、ハグしてもらったらいいんじゃないか、と思います。
むぎゅっ。


大天使アズラエル

お客様の感想メールを読んで、
「たしかに、この色合いって下位チャクラだよなー。」
と、初めて気づきました。
描いててちっとも気づかなかったんですが。

そうですよね。
「心地よさ」って下位チャクラの範疇ですもんね。


てことで。
下位チャクラが弱い人もハグしてもらっちゃいましょー♪
11 : 27 : 17 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
出産しましたね…。
2014 / 04 / 18 ( Fri )
この記事
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/blog-entry-791.html
で書いた「ちーに似てる猫」ですが、
どうやら近所の猫のようでして、
たまにうちの勝手口にふらりとやってきてはエサくれにゃーと鳴きまくるようになりまして、
ほんのちょっとだけやって、お引き取り願っておりました。





顔がてっぷりしてたので、てっきりオスだと思ってたら、違ってましてね。
ご懐妊しましてね。
大きなお腹で、先日もふらりとやってきました。




で。
さきほど、またやってきたんですが………





お腹がゆるゆるになってました……。
出産したようです……。














どうしましょう。
そのうち、子猫テロされそうです!

やばいよぉぉぉぉぉぉぉぉー!
うちの娘が子猫を手なづけないようにしなきゃですわっ!
お触り禁止にしないとっ。

これ以上、我が家で飼う猫が増えないように、子猫テロ対策を講じなければなりません。







し、しかし、
敵はかなり強いですからね…。
まずは私がしっかりしないといけません…。

子猫はめちゃめちゃ強いですからね…。
あのかわいさに抗う精神力を身につけない……と……。
はう。

17 : 24 : 52 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
お空が派手なせいか、外側(肉体)も内側もえらいこっちゃ、です。
2014 / 04 / 17 ( Thu )
結局ですね、
月食の日はですね、体調最悪だったんです。


まず、
おとーちゃんが遅出勤の日で、10時少し前に家を出たんですが、
いってらっしゃーい、というのも横になりながらゆーてました。
ちょっとダルいなー、くらいでしたが。


そしたら、すぐにめっちゃしんどくなり、
緊急MAPコーニングをまたもやオープンにして、そのまま寝落ち。
30分くらい眠ったかと思ってたら、2時間以上寝てました。

しんどいのは落ち着いてましたが、次は頭痛。
かなり痛いんですが、これは偏頭痛とも違う感じがしたので、鎮痛剤を飲んでもなー……と、迷いつつもやめまして、とにかく耐えてました。
更年期障害でスコンと血圧が上がったせいもあると思うんですが、なんともねー、エネルギーぱんぱん!みたいな感覚で、頭が痛い……って感じだったんですよ。

頭が痛いー、とmixiでつぶやいたら、月子さんが
「今回の月食はアナタの第6ハウスで起こるから、身体に出やすいかも。」
と教えてくれて、それならば仕方があるまい、と思って耐えておりました。
(金環日食の時みたいにぶっ倒れたらいけないので)月食の中継画像も見ない方がいいよ、とアドバイスをもらいました。
15時頃から月食が始まってたハズで、ネットで中継が見れたんですけど、アドバイスに従って見ませんでした。
とにかく痛いよー、とゴロゴロしてました。


で。
途中、16時頃かな。
洗濯物を畳みながら、関ジャニ∞の歌(わちゃわちゃしてないやつ、めっちゃ響くやつ)を何曲か聴いていたんですが、
もー、だーだーに泣きまくり。

感情がわっさー、となりまして、
これはアカン、とちょっとmixiのつぶやきに吐き出したりしてました。

あたし、本当は自分の感情を厄介だと思ってるんだと思う。だって、強すぎてコントロールできないことが多くて、破壊的になるから。激しい感情の前には思考なんていつも脆い。

それでも、いつも土星的なものに首根っこを抑えられて、内圧ばかり高まって、自分かまたは誰かを傷つけるしかできなかった。

自分の中の激しさがイヤだった。



今度は、これを読んだじぇいど♪さんが心配してメールをくれたので、あーだこーだとやりとりをしておりました。
そうやってるとなんとなく頭痛も紛れて、ほんとに助かりました。



そしたらですよ。
18時くらいになったら、突然すーっと頭痛が抜けたんです。
エネルギーぱんぱん!だったのが、ぷしゅーっと抜けた感じ。

おかげで、18時半からのPTAの引き継ぎ会議に出ることができました。
頭痛があのままだったらお休みしてたかも。



単なる天文現象に過ぎないんですけど、
それでも、何かしらのエネルギー的変化があって、
それを感覚を通して頭でちゃんと理解できれば一番良いのですが、
よく分からんうちに身体に出ることが多いわけです。
私の場合。
そーゆーエネルギー的変化に身体が影響されやすいんだ、とね、もうね、思うしかないんですよ。
地学科的には「なんじゃそれ。」なんですがね、あるの!あるのーー!
身体に出るんだから仕方がないのーーーー!
うわーーーーーん!
昨日もまだ一日中「半ぱんぱん!」だったよーーーー。うわーーーーん!

でも,ようやく今日、抜けたかもって感じです。
ぱんぱん!なのが。
月食・満月の影響が薄まったのでしょうかね。やっと。
ようやく久々に天使の絵も描けましたし。今日。




さらに。
このところ、お星様は派手なことになってるようで、その影響もあるんでしょうかね。
先週からずっと体調がよろしくないのと平行して、あれやこれやと内面世界の動きも活発になっております。
(先週の11日から特に調子が悪いんですが、みけまゆみさんのブログを確認したら、この日からカーディナルサインでのグランドクロスになってたぁぁぁー。)
かなりアケスケに自分の内面もブログ等に書いてる私ですけど、そんな私にしてもかなり取り扱い注意の案件ですので、書けません。

……書けませんが、
つぶやきにも吐き出したような大きな感情的動きを伴う揺さぶられ方をしているんだなー、というのは察していただけるとありがたいです。
ぐおんぐおんしております。




そしたらですね、
私の上のヒトの1人であるファウからですね、「名前」をポンと教えられたんです。
そもそも「ファウ」というのは、仮称の仮称ってなものでして、ずっと名前が分からなかったんです。
や、今回教えてもらった名前も真名では無いと思うんですが、それでもですね、何年?5年??くらいかかってようやく通称レベルの名前を教えてもらったので、やっとこさ私がそこまで辿り着いた…みたいなものなんだろうなー、と思いました。

長かったなぁぁぁぁーーー。


ファウ

通称レベルなんだけど、どうも公開しちゃダメ的なストップがかかるので、せっかく教えてもらった名前も書けません。


なんかそんなんばっかだなー。


15 : 39 : 23 | ファウ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新月じゃないよ!満月だよ!
2014 / 04 / 14 ( Mon )
昨日の記事、書き間違えてたよぉぉぉー。

さらに、月食なんですってね。
日本ではほぼほぼ見れないみたいだけどー。
残念。


というわけで、4月15日ってこんな日だそうです。
http://horoscope.kkmaestro.com/article/394573825.html

レッツ瞑想。




16 : 20 : 43 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ただの妄想だと言えばそれまでなのですが。
2014 / 04 / 13 ( Sun )
昨日の夜のことですが。


洗い物をしながら、ご機嫌に関ジャニ∞の歌を歌っておったのですが、
突然、ほんとーに突然カクンと体調が悪くなりまして……。


あかん。
下手したら発作が出そうなくらいのヤツやー。

と、深呼吸しながら、緊急MAPコーニングを開いて、じーーーっとしておりました。

5分くらいでなんとか動けるようになったので、
お風呂にさっと入ったり、にのちゃんのドラマと嵐にしやがれを録画予約したりしまして、
寝ることにしました。

まだ21時でしたが。


で。
じぇいど♪さんとお月ちゃんにそれぞれ、
「体調悪くなっちゃったから、今から寝るー。」
と、もらってるメールの返事を返せないぜ的な連絡を入れたところ、

じぇいど♪さんから「星回りとかのせい(にしておけ)」とお返事があり、
続けてお月ちゃんから、「15日に新月だし、山羊座(←私の太陽サイン)冥王星が逆行始めるから(そのせいにしておけ)」とお返事があり、

そうかそうか。
星回りのせいか。

と、思ったら、なんだか少し気持が楽になりまして、
寝てる間に発作が起こったらイヤだなー、という気持もありましたが、なんとかなるわー、と思い込むことにしました。
身体はしんどかったんですがね。
※ちなみに昨日はこんな日だったそうです。
http://horoscope.kkmaestro.com/article/394330454.html




すると、お布団に入ったところで、何故かポンっとスピカのことが頭に浮かびました。
スピカとは、タミエルの弟みたいな存在です。
そのスピカが(言葉にするとチンケなんですが)「愛してるよー♡」とニコニコしてるイメージがばーっと見えたんです。
(こんなことは初めてでした。)

と、その直後にお月ちゃんからメールが入りまして、
「スピカが張り切ってるようなイメージが感じられるんだけど。」
って書いてありました。



あらーー。
ほんとにスピカが何か元気に張り切ってるのかー。


と、クスクス笑えてきました。








そしたら、ですよ。





私の周囲にたくさんの「(広い意味での)ガイド」がいるようなイメージがすこーんと見えてきました。

あーちゃんと私が呼んでるヒトと、そのお兄さんのレオさん。
(レオさんはこのところずーっと私の上のヒトであるファウと話し込んでるイメージがチラチラと見えていたのですがね。)
そして、テオにユリウスにスピカ。ファウの相方も。
他にももっといるような気がしたのですが、『私』が認識できるのはそのあたりだけでした。

そんな彼らにファウが何か説明をしていました。



と、突然、スピカが剣を手にして
「おれがやる!」
と言い出しました。

スピカたん



何?
何するん????

と、思っていたら、
タミエルが私の中に入り込んできました。
……って、おかしな表現ですねぇ。
タミエルは私のハイヤーなのですから、「私の中に入り込む」ってのもやっぱりおかしな表現なんだよなー、って思うんですけど、でもそんな感じてして、

なんていいますかーーーー、
内側からタミエルが射撃管制をしているような、そんな感じでして、
外にいるスピカとやりとりをしておりました。


で。
タミエルの合図と共にスピカがすーーーーーーっと剣を私の頭に差し込んできました……。
(や、あくまでイメージですからね。ホンモノの体にホンモノの剣なんか刺してきたら死んじゃうってーーー。)



ああ…。
この前はファウが「上」でやってたことを、今度は「ここ」でやってるのね……。



と、思いました。
スピカが今度はすーーーっと剣を抜いたところ、やっぱり何か黒い小さなものが刺さっていました。


ああ……。
やっぱりか。






額の奥がむずむずぼわーーーんとしてきて、そのまま寝落ちしていったのですが、
これで少しはエネルギーが上にちゃんと抜けるようになる……とかなんとかと言われたのですが、ちゃんと認識できないまま眠ってしまいました。
夜中に何度も目が覚めたのですが、もう身体はしんどくなくなっていました。
今朝も身体が普通に動くので、ありがたかったです。






星回りのせい、ってのも何かしらあるのもな、って思いますし、
他にもちょっと気になることもあります。
いろんなことがまぜまぜになって、すこんと身体の気の流れがおかしくなったような気がします。
(今までの経験から、そう思います。)

そして、星回り的にもちょうど良いという判断があったのかなー、思うんです。
それでスピカたちが手を尽くしてくれたのかなー、と思いました。





しかし、なんとも不思議な、ほんとーーーに不思議な感じの経験でした。

15 : 51 : 46 | 「上」関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
私でもモヤっとしてしまうことがあります。
2014 / 04 / 10 ( Thu )
この記事で紹介したザドキエルの絵ですが。

大天使ザドキエル

お客様からご感想のメールをいただきました。
ブログで紹介してもいいと許可を出してくださったので、転載します。
ご自身のご病気について触れていらっしゃる部分も、そのまま載せていいですよ、とOKを出してくださいましたので、(挨拶文等を削除した)原文そのままでご紹介します。



天使の絵。
とても素敵です!
ありがとうございます!

絵を見た第一声は、「うわぁ~~! ・・・細かっ・・・面相筆??」 でした(笑)
本当に繊細で。 髪とか目とか衣服の袖の辺りとか。「すごーい・・・」と言いながら見ていました。
陽射しが当たると キラキラきらきら☆彡 「きれーい…」と見惚れて。
第一声からしてそうなのですが、何だか画材が気になってしまって。(^^ゞいつも的ハズレというか、ピントがずれるのです。すみません。
油絵っぽい部分もあり、クレパスっぽい部分もあり。 何なのでしょう。 すごく素敵です。

色が水色と青と薄紫。金色。 好きな色ばかりで嬉しいです。
明るい空の色。宇宙に近い濃い青。宇宙の藍色。薄い明るい紫(スミレや藤の花の色)が好きなんです。
ピンクの可愛らしい愛の色も自分の中に入れたいなー(入れます。とアファメーション)。

背景の光が、宇宙の根源に繋がるイメージで とても惹かれます。


天使は ザドキエルさま。
『守護天使』と受け止めてよろしいでしょうか。
自分の守護天使を知りたくて、‘お任せ’を選択したので、そうなら嬉しいです。

昨年9月頃からかな… ブログ「なにが見えてる」に出会って(だいぶ遅いですね。)
じぇいどさんの本を読んで、ブログを読んで。
天使や精霊と交流できたらいいなー。と憧れて。

それから、浄化やヒーリングに 天使のサポートをお願いするようになって。
いつも依頼するのは、主にミカエルさま、ラファエルさま。

ザドキエルさまは、
毎日、寝起きと就寝前のご挨拶の時に、天使のお名前を御呼びしているのですが、その中にザドキエルさまも入っています。(そんなに沢山ではないんです。お名前を覚えた 9人の天使)
シルバーバイオレットフレイム(ザドキエルさまとセントジャーメインさまのサポートのエネルギー)のセルフアチューメントを受けていて。正式なアチューメントではなく、ネットで無料公開されていたもの。
実際使えているかどうかはわかりませんが…。
単なる妄想・想像の自己満足のレベルですが。
何度か ‘地球’に ヒーリング(の真似事)をしたことがあるんです。

その時のポーズが、この絵の、ザドキエルさまのポーズなんです。

顔の少し下あたり。 もう 本当にこの形で、両手の中に地球があるイメージで、エネルギーを送っていました…。
 
人にヒーリングする時には、相手の了解を得てから。というのがルール。と聞いたので、「地球には了解を得られないのに、勝手にエネルギーを送って…」と、自分の中で少し引っかかる部分がありました。

この絵を見ていると、ザドキエルさまから、「そう。こうやってね。」 と、‘もっと地球にエネルギーを送ってね。’ と、言われているように思えます。

私は子供の頃から、どうも地球になじめなくて。自分が‘今、ここに居る’ということに違和感があって。なぜか、生き辛いと感じ続けて。それでも生かされていると思って。
自分が地球に居ることが 申し訳ないと思い。
浄化も、自分の中の闇・ダークな部分を吐き出すのが、地球に悪いと思って、吐き出せなくて。
グラウンディングも、地球に繋がるのができなくて…
これが解消されてきたのは、つい最近なんです。天使のサポートを得て光に還えるイメージを加えるようになってから。遠慮なく(笑)

今、42歳なので、笑ってしまうくらい長い間。
地球に遠慮? してたのかな…。 単に意地張ってただけかもしれないですけど 「嫌だー。私はおうちに帰りたいー。」って(おうちってドコ?単なる駄々っ子ですね。笑)

だから そのお詫びというか、お返しに。
きらっている訳ではないのに、拒絶し続けてきた(のですよね。私自身が。。)。
いっぱい毒を吐いて、エネルギー的にも、物質的にも地球を傷めている。
それでも 私(達人類)を住まわせて、守ってくれている地球に。
愛と光と感謝を込めて。

妄想でも真似事でもいいです。 気持ちを込めて。 これからはエネルギーを送ります。


戴いたメッセージについて
「クレアオーディエンス(透聴)」
「聴こえない声が聴こえるようになる。というよりも、人の声をしっかりと聴きましょう。」

はい。ありがとうございます。
おっしゃるとおりです。
見えない世界の光を見たり聴いたりして、サポートして下さっている方々を感じたい。と望む気持ちがあります。
見えない。聴こえない。高次元の世界への憧れです。

見えてる・聞こえてる。物質界。今、見えてる聞こえてる目の前の人を大切にしましょう。ですね。 出来ていないです。

どうも人の話を聞くのが苦手で(汗)
聞けない。& 聞いても理解出来ない。 覚えられない。 対処出来ない。。 で、聞くこと自体を拒否して来ました。。

自分も子供も何か病的なものなのかと思い詰めたり。(私は精神科に通院しています。子供達は診察を受けましたが、様子を見ましょう。で。薬を飲むことにならずに済んでよかったと今は思います。その頃は薬害を知らずに、薬を飲めば楽に生きられるようになると思っていました。)
発達障害とか インディゴとか ETソウル(スターパーソン)とか… 困難に思う症状や特徴が似ていて違いが判らないです。
同じものを違う名前で呼んでいるようにも思えます。

自分や子供達がどれに該当するのか、知りたい気持ちはもちろんあります。
何であれ、何で無くても。 何とか改善したい。と。 あがき続けています。。

自分の意志が何なのか分からないのに、我が強い。
バランスは取れていない。 取り方も分からない。 です。。

でも。 とにかく。 分からなくても。 理解できなくても。 対処できなくても。
「人の声をしっかりと聴きましょう」
努力します。

貴重なアドバイス。 伝えて下さってありがとうございます。

ザドキエルさま。 記憶力と 精神の働きにまつわることについて人間を助ける。というお働きがあるようですね。
ありがたいです。


今、改めてザドキエルさまの絵を見てみると、「エネルギー 送ってますよ。」 って見えます(^^)





このメールを読んで、私が強く感じたのは、
「感じ方の程度の差こそあれ、このお客様のように感じている人は、他にもいるんだろうな。」
というものでした。

ですから、お客様に記事の転載許可をお願いしたのでした。




地球になじめない、
地球ではない、どこかに帰りたい、
そんなふうに感じる人たちがいる、というのは時々ネットでも目にしていましたが、
メールを読んでいて、そういう感覚って苦しいんだろうなぁ…と、なんとなくですが伝わってきました。
私にはそういう感覚がありませんので、気持を理解することはできませんが、そんなふうに思いました。


そして
『発達障害とか インディゴとか ETソウル(スターパーソン)とか… 困難に思う症状や特徴が似ていて違いが判らないです。
同じものを違う名前で呼んでいるようにも思えます。』

という部分に、共感に近いものを感じました。

明確な違いがあるのかもしれないし、同じものに違う呼称を与えてるだけなのかもしれない。

うちの息子みたいに「染色体が1本多い」というようなハッキリとした医学的に原因が掴めてるものではないうえに、
スピ的にもいろいろ言われているので、私もすごくモヤっとしてしまうことがあります。
当人ならなおさらだろうな、と思いました。
生き難さをずっと抱えているだけでも辛いのに。




しかし。
お医者さんなど、さまざまな専門家にも相談しながら、
そして(広義の意味での)スピリチュアルな考え方も取り入れて、天使などにもサポートをお願いして、
自分を知るという人生の課題を、少しずつでも解いていく……という意味では、
みんな平等なのかなー、とも思いました。

18 : 21 : 31 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
熾天使の剣
2014 / 04 / 09 ( Wed )
友人のお花ちゃんが、このところずーーーーっと剣!剣!とゆーてました。


そしたら、一昨日。
「そいえば、お花ちゃんにもらったファウの剣って、どんな剣なんだろー?」
と、ふと思ったんです。
2年前に、時環のワンドと共に、ファウの剣をもらったんです。お花ちゃんから。
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/blog-entry-543.html

キレイだなぁ~♪
と眺めて喜んでいるだけで、どんな剣なのか、なんて考えたことがありませんでした。



すると、
ファウが剣を持っている姿がすぱーんと浮かんできまして、
すーーーーっ、と剣を振り下ろしたのです。彼女が。




動きはゆっくりなくらいだったのに、
その細い剣があまりに『強く』て、空気どころか、次元まで切り裂いてしまっているような感覚になりました。



ちょっと!
ちょっと、ちょっと!
ファウさん!
貴女のその剣、めっちゃ強くない???


と、私が問いかけると、
彼女はニコっと微笑んで、


熾天使の剣を何だと思ってたの?
飾りモノじゃないのよ?

ファウと剣



と言いました……。




飾りモノじゃないのは分かりました!
ひぃぃぃぃー。
ごめんなさーい。
(ほぼほぼ飾りモノだと思ってたよぉぉぉー。)












で。

さらにビックリしたのが、
続けて彼女が、彼女のお腹にさくっと剣を刺し、血をだらだらと流したことでした。

そのうち、彼女が剣をすっと抜きました。
剣の先には黒い小さな動物のようなものが串刺しになっていて、ジタバタしていました。


これ。
どうする?


と、彼女が『私』に問いかけてきました。



ソレは『私達の中に在る、もう要らなくなったモノ』だというのは直観で分かりましたし、
もう要らないモノなのに、わざわざ彼女が『私』に問いかけてきた理由も分かりました。


ソレを手放したら、一時的に「好転反応」のようなものが発生するんだな、と。
だから、私にどうするか、と問うてるんだな、と。


発作はほんとーにイヤだから、発作は起こるほどじゃない、というなら……ちょっとくらいしんどいことはガマンするから。
いいよ、捨てちゃって。



と、返事をしました。
そして続けて、
「でも、なんで、ファウが自分で自分のお腹を刺して、ソレを外に出したの?血まで流して。」
と質問してみました。



肉体のある貴女への負担が少なくて済む方法だから。



と、やっぱりニコっと微笑んで彼女は答えました。











……このヒトには敵わないや。







と、思いました。
自分のハイヤーセルフなので、私自身でもあるわけですが、
でも、そんなふうに思いました。

タミエルに対しては、とっくにそんなふうに感じていましたが、
初めて彼女に対してそう思いました。
(彼女を認知し始めてから数年間は特に、彼女はものすごく幼かったので、ハイヤーセルフという感じじゃなかったんですもん~。)





ちなみに。
その日の夕方に、2日早く生理が来ました。

そして、昨日の夜。
とあるヒーラーさんの遠隔ヒーリングを受けたんですが、
受け取るとすぐにファウと私が同化するようなイメージが浮かびました。

30分のヒーリングが終わって起き上がってみたものの、頭と身体がふらふらで、そのまま眠ってしまいました。

ちょうどそういうタイミングだったんでしょうね。




何がどう……と言えるような変化は今のところ無いのですが、
じわじわと変化していくのかなー、なんて思っています。


18 : 03 : 49 | ファウ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春ですね。ようやく春休みか終わりましたね。
2014 / 04 / 07 ( Mon )
ようやく春休みが終わり、
無事に息子が5年生、娘が2年生になりました。


お熱がだらだら続く咳風邪とインフルエンザの襲来……からの春休みだったので、
なんだか例年より長かった気がします……。



というわけで。
なかなか自分の時間が持てず、絵もラクガキ程度のものしか描いてませんが、
春なので、妖精などを。


これはmixiやツイッターにもアップしたやつです。
今日のお昼前は、なんともまったりした春っ!って感じだったので、こーゆー妖精さんがふわふわ飛んでそうだなー、とアップしてみたのですが、ブログにも載せちゃえ。
春だからー。

妖精さん



これも妖精さん。

妖精さん

そいえば、お月ちゃんがたまたま今日のメールに
「妖精って、かなりエグいイタズラするよね。」
と書いてくれてたけど、こんな顔しながらエグいイタズラされちゃったら、立ち直れないかも……。






あー……。
春ですねぇ……。


17 : 50 : 02 | 妖精 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |