お仕事の転機ですよ。
2013 / 10 / 31 ( Thu )
後から考えると、あれが仕事の大きな転機だったなー…ということってありますよね。

「仕事」と言ってもその内容・在り方はさまざまで、たとえば専業主婦でも立派な「お仕事」だと思いますし、
学生さんなら「勉学」が「本業」ですから、それも「お仕事」だと思います。
病気を治すために治療に専念することが「お仕事」だったりする場合もありますよね。



私は娘が保育園児の時には
「あんたは保育園に行って遊ぶのがお仕事だけど、これが小学生になったら勉強がお仕事になるんやよ。」
とよく言っておりました。

小学生になるのをすごーーーく楽しみにしていた娘ですが、宿題が毎日あるので、
「保育園は良かったなー。遊ぶのがお仕事だったもんなー。」
と、ぼそりと言ったことがあります。
1年生ですからね、遊びながら勉強してるようなもんなんですけどね、でもやはり保育園とは雲泥の差なので、そんな言葉も漏れることがあるのでしょう。



というわけで。
大天使チャミュエル(カマエル)の絵です。
オラクルカードはCareer Transition 仕事の転機) でした。

大天使チャミュエル


アナタのところにもコッソリと仕事の転機がやってきてるかもしれませんよ。
スポンサーサイト
10 : 36 : 33 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
88888のなんちゃってチャネ絵……その7 と、たみえかーさんのいろいろ。
2013 / 10 / 30 ( Wed )
今回はまとめて3枚です。

まずはコレ。
88888-14

この絵については、いろいろ補足しておかないといけないことになったので、mixiで限定公開で絵主さんやちょいと他の人達と話をしました。
それくらいの問題作であります。

ざっくり言うと
ハートにうにょしにょと管を差し込まれて、エネルギーを何かに供給している男性
です。
何かが狂ってる状態で微笑んでます。
絵主さんのあれやこれやがあるので細かいことは割愛。



そして、次がコレ。
88888-13

見たまんまですが、ドラゴンです。
絵主さんの守護竜とかってゆーのとはちょっと違うかなーって気がします。
どっかちゅーと、絵主さんの心の一部を象徴してるという感じがします。



で。コレです。
88888-10

魂の目という絵です。
これは絵主さんのためだけの絵じゃないなー、と思いました。
見る人によって、この絵の感じ方は全く違うのでしょうね。
魂の目がじっとアナタを見てます。







この「魂の目」を描き上げた時に、お腹の底からどーーんと感じたことがありました。
言語外のことなのですが、言葉にするなら、
「ああ…あたしは絵を描かないといけないんだ。描くことが仕事なんだ。」
みたいな想いでした。

私は技術的にも絵が巧いわけじゃないし、すごいサイキッカーってわけでもないので、いつも心のどこかに「いいのかなー??私なんかが絵を描いてていいのかなー?」みたいな気持が漂っていました。

でも、そんなことはどーーでもよくて、私は絵を描かないといけないんだ!
こういう絵…物理的な世界を超えたところを表現する絵を描かないといけないんだ!

ということが分かったのです。
分かったの分かったの。やっと分かったのーーーーーー!


それは、使命とか天命とか、そーゆー言葉よりも、もっともっとシンプルな状態の言葉が似合う感覚でした。
理由なんて微塵も無くて、ただただ私は描かないといけないんだ、というものです。


だからこそ、チャネ絵は絶対に商品化できないんです。
「商品化してチャネ絵を描いてリーディング情報を提供する」というのは、「ただただ描かないといけない!」からうんと外れてしまうからです。

私のチャネ絵を認めてくれて、商品化を奨めてくれる人もチラホラいてくれますが、違うんですよーーー。
天使の絵だって、厳密に言えば何かをキャッチして描いてるみたいなんですけど、でもあれは「天使の絵」を描いてるのであって、チャネ絵ではないんです。

うーん。
上手いこと言えないから、なかなか分かってもらえないかもしれないですねぇ。

けど、そういうことなんです。
理由なんてすこーんと投げ飛ばしたところで、私はただただ描かないといけないんです!






さて。
なぜ突然こんなグロい絵が描けるようになったのか?なのですが…。


そもそもはともこさんからの依頼の「ガイア」を描くために「見えないボディ」の方の研磨をMAPを通じてしてもらったことから始まるとは思うのですが、それでもまだ足りなかったんだと思います。


実は、タミエルの親友である「テオ」と私が呼んでいる存在がいるのですが、彼がとある方法で私に「必ず守るよ。」と言ってきてくれていました。
ここ最近になって。

そして、「魂の目」を描き上げた直後に、テオからの分かりやすーーーーいサインに気づきました。


そういうことか、と思いました。
絵を描くというところは、私の中のタミエルがその分担を担っています。
ですから、彼の親友のサポートが加わったことで、
魂の重低音の部分を描くことで「心身に影響する」という懸念事項を(ある程度かもだけど)クリアしてくれた
のだと分かったのです。
制限解除……みたいなものですね。

ひとつの制限が解除になり、ああいう絵を描くことができるようになったおかげで、「!!!」と気づくこともできたわけです。





今回、20枚近いチャネ絵を描くことになったのは、いろんな意味があると思うのですが、これも大きな意味のひとつだと思いました。


そして、もうひとつは、単純に「絵のスキルアップ」のためでもあると思いました。
だって、今まで私はドラゴンなんて描こうと思ったことないし、描いたことないんですもん。



というわけで。
今日も3枚描いて発送したので、あと残りは3枚です。

……グロい絵になっても赦してね♪
20 : 22 : 12 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
長引く咳には要注意です。
2013 / 10 / 28 ( Mon )
えーとですねぇ。


まだ咳が取れないので、今日の夕方にまたまた呼吸器専門医の内科に行ってきました。




そしたらですねぇ、
「この薬を合計10日間飲んでるのに、まだ咳が出るのか。」と先生。
レントゲンと肺機能検査もしてねー、と言われまして、やってきました。

すると、肺もキレイだし肺機能も問題ない………からこその、咳喘息の可能性が高いねー、と言われ、2週間コースで吸入のお薬が処方されました。

あ、マイコプラズマ対応の抗生剤も出てますけどね。




咳喘息って知ってますか?
これです。
http://www.myclinic.ne.jp/imobile/contents/medicalinfo/gsk/top_respiratory/respiratory_006/mdcl_info.html
風邪の諸症状が治っても、咳だけがずーっと続く場合は、咳喘息の可能性が高いらしいんです。


気管支喘息持ちの弟1号に、「風邪の後の長引く咳の場合は、咳喘息かもしれんから、お医者さんに行った方がいいよ。」と言われてはおりましたが、
確かに、ここ数年、風邪をひいて咳が出ると、必ずといっていいほど咳が長引いておりました。
1カ月以上ってこともありました。

でもね、
空咳だけだから、わざわざ病院に行くのもなー…ってなるわけですよ。
午前中は絵の仕事とかやりたいし、午後は子供のお迎えとかあるし…ってね、結局は行かなかったんです。病院に。


それが、です。
先月の頭に、大好きなイノッチが出ているNHKの「あさイチ」で「大人の喘息」って特集をやってまして、
長引く咳をそのままにしておいたら、ある日突然「気管支喘息の発作」が出て、救急搬送された……という女性の体験談を見ることになったのです。

ひぃぃぃぃー……と怖くなりました。正直なところ。

咳喘息の人の3割が気管支喘息になるそうなんです。
咳喘息のうちは薬で「治る」そうなんですが、気管支喘息になると「一生のおつきあい」になってしまうとのこと。


なので、「今度、咳が長引くようなことがあったら、呼吸器専門医の内科に行こう。病院イヤだけど。」と、その時に決意したところ、月末になって咳出まくりになってしまったのでした~。うはー。

で、今日で3回目の受診となったわけですが、とうとう咳喘息の可能性が高いねーということになりました。
あー、やっぱりねー、と思いました。ええ。



調剤薬局の薬剤師さんにも、
「症状が出なくなっても2週間キッチリ吸入してくださいね。そして2週間後にちゃんと受診してくださいね。途中でやめちゃって受診しなくなる人が気管支喘息になっちゃったりするんですよー。」
と、念を押されましたので、咳が出なくなったとしてもキッチリ朝晩と吸入しますよー。2週間後には受診しますよー。

「あさイチ」でもゆーてましたし、薬剤師さんもゆーてました。
咳喘息のうちなら「治る」って。
治すよ、治すってばーーーー。





てことで。
風邪が治っても咳だけ長引くことが多い人は、呼吸器専門医のところに受診してみるといいかと思います。

22 : 51 : 42 | 健康とか。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
私の「上のヒト」でもあり、ハイヤーセルフでもあり、女性性の象徴でもある「ファウ」の近況報告。
2013 / 10 / 27 ( Sun )
この記事
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/blog-entry-545.html
に書いてあります「白雪」ですが……。



どうも今年の4月頃に、ファウと再統合したようなのです。
再統合しちゃった「新生ファウ」は、前よりも次元が高いっぽくて、なかなかハッキリとは感知できなのですが、
清濁併せ呑む聖女…みたいな雰囲気になっております。

2013秋のファウ01

2013秋のファウ02

「白い大きな百合の花のような女性」というイメージはそのままですが。


「ファウの次元が上がった」というのは、別に肉体のこの私の霊性が高くなったとかそーゆーことでもないし、ハイヤーセルフの一部分の次元が高くなった、という意味でもないです。

そもそも、我々は「純粋な愛と光そのもの」である根源(神)から地続きだと私は思っておりますので、「どの次元のハイヤーセルフを感知することができるか」だけの違いだと思うのです。
自分自身の中の「散らかって足の踏み場のない部屋」が少しずつ片づいていくことによって、その感知するところも変わってくるのだろうな、というのが経験から思うところです。


「白雪」として分離した後、人間になりかけの人魚とか、私のリリスとか描いてますけど、去年の秋はほんとーーにがっつりと女性性というものに向き合わされておりました。

それについて、何かひとつの答えを出したとかではないのですが、いちおー区切りがついたとみなされたのかもしれませんね。
だから、気づいたら「あれ?白雪がいない…。あれ??ファウと再統合してる……。あれれ?」という流れになっていたと考えるのが妥当みたいです。




ファウが再統合してから、自分の中で何が変わったか…?と問いかけてみるんですが、あまりコレといってハッキリしたものはありません。

ただ、ちょっとだけ、「女は男に護られる存在である」ということを、すーっと受け入れるようになったかな?というのはあります。
別にね、「女は男に護られる存在である」ということに拒否反応を示していたとかってワケじゃないですし、女も平等に社会進出せねば云々とかってのも、ことさら主張してるワケでもないんですが、
どこかに、ナウシカのような、ジャンヌ・ダルクのような、「戦う少女」に憧れる自分がいたような気がするんです。
(ジャンヌは小学生の時に、ナウシカは高校生の時に、私の中にごっつい衝撃波を伴いながら入り込んだのでした。)

……憧れる。

うーん。
ちょっと違うなー。

でもなんて表現していいか分からないので、そゆことにしときます。



タミエルにしても、ファウにしても、自身に対しての「無力感」みたいなのが強くなるような人生をアレコレ生きているので、私がそこに惹かれるのも自然なことだったのかもなー、と思ったりもします。

でも、言葉にするなら、「戦わなくてもいいよねー。」みたいな感覚がふわーっと湧いてくるんです。
アナタ(女性)は剣を手にして戦わなくてもいいのよ、みたいな。

あああああ、なんか語弊アリアリだなー。
でも、まぁ、私に限って言えば、そんな感じです。




論理性は分断する力(モノゴトを細分化して分析する力)がなければ生まれないもので、
分断する力というのは、やはり男性性の役割なんだろうな、と思います。

私の場合、タミエルが私の男性性を象徴してると思うのですが、ゆるゆるしててもちゃんとやる時はやるオトコですし、
ファウにしても剣を携えたパートナーがしっかりいつも横にいるので、やっぱり女性性は女性性の役割を完うすべきなのでしょうね。
それができてなかったら、昔のファウはワーカホリックで落ち着きが無かったんだろうなぁぁ~。







あ。
で、新生ファウさんは、何してんのかなー?って思って、ちょいと感知できる時は、だいたい歌を歌ってます。
(でも、次元高いので一瞬ちらりと感じるだけー。)



17 : 20 : 41 | 「上」関係 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
年末に向けて、今からチャクラのお掃除はいかがか、と。
2013 / 10 / 26 ( Sat )
ドリーンさんの「大天使オラクルカード」って何枚あるんだっけなー?
けっこーな枚数なんですが、
でも、お客様の絵を描くためにひいてると、なーんか「よく出るカード」ってのがありまして、
そのうちのひとつが、「チャクラのお掃除」なんです。


まぁねー。
なんでもお掃除ってーのは大事だからね~。
意識してない分、汚れが溜まっててもおかしくないですよね~。
てか、溜まってるよね。




というわけで。
さつきのひかりさんが、毎週1つずつチャクラのお掃除ヒーリングをしてくれるそうなので、参加されてみたらいかがでしょう。
http://satukilight.blog.fc2.com/blog-entry-1319.html
11 : 46 : 21 | おすすめ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ペパーミントみたいな、爽やかな空気を吸い込んで、身体から要らないものを吐き出してみよう。
2013 / 10 / 25 ( Fri )
大天使ラファエルです。
オラクルカードはBreathe(呼吸)でした。

大天使ラファエル

お客様から以下のようなメールをいただきました。

発送しましたメールがきてから緊張して待っていたのですが
箱を開けた瞬間、ほわわわ~んとした暖かいものが流れてきたような 気がして、ん?と見てみたら優しい顔のラファエルさんで^^

「breathe」という事でいろいろ考えたのですが、前回の天使さんがアリエルで「飛び立ちなさい」だったのです。それから私なりに重い腰をあげ、興味があったけどやれてなかった事をここ半年位に一気にやりました。

そしたら最近、使い慣れていないエネルギーを使ったからなのか虚脱感がたっぷりで、ふと何を焦ってるのか、本当にやりたい事って何なのかという事を悶々と考えるという事が続いていました。

それで、ラファエルさんを見た時に「大丈夫、とりあえず胸に手を当ててゆっくり息をしてみて。心配しなくてもなるようになるから」と言われた気がしてちょっと安心したのです。

色も濃い緑で、ラファエルさん自体がハート型に見えて可愛いし、後気になったのが、頭の上にあるクルクルの模様は何かなぁ?と思いまして。
絵全体から暖かい癒やしの気がでてるようでとても気にいってます^^

くまえるの絵本も可愛くて、本の中の「ただ生きてるだけで、やりたい事をやってる」という言葉が今の自分にしっくりきて、あぁそうか・・・と納得しました。ラファエルとくまえる二人から答えをもらったみたいです。



なんと言いますか………
この絵を描きながら、ペパーミントみたいな爽やかな空気がそよそよと流れている…ような感覚になりました。

身体も心も、どっちがしんどくても呼吸って浅くなりますもんね。
ゆっくりゆっくり深い呼吸をしましょうね、とラファエルが言ってるような気がしました。


ですので、お客様からのメールを読んで、
「今のお客様にとってちょうどいい絵をお届けできたんだなぁ~。さすがラファエル♪」
なんて思いました。





これを読んでいるアナタも、もし良かったら、この絵の画像を見ながら深い深呼吸をしてみてください。

20 : 28 : 05 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
こんな娘に育ってます。
2013 / 10 / 24 ( Thu )
先日のことです。


何の話からそんな話になったのか忘れてしまいましたが、6歳の娘にこう言いました。


「2人が通ってる小学校は、子供の数が多くないからみんなが仲良しで、みんながお兄ちゃんに優しくしてくれるから、あんたも優しくしてもらえるけど、
小学校によっては、いじわるな子もいっぱいいて、ダウン症の子をからかったり、その兄弟姉妹をからかったりして、いじわるする子もおるんやよ?」



すると、娘は、

「えー……?そんないじわるをするなんて、その子…かわいそう。」

と言いました。
いじわるをされる子ではなくて、いじわるをする子がかわいそうだ、と言ったのです。
いじわるをするような心になってしまったことがかわいそうだ、と言うのです。




幼児の早期教育はまったく施してこなかったので、小学生になってから勉強面で若干もたもたしてる感は否めない娘ですが、
とにもかくにも情緒面の成長を第一に育ててきたので、こんなふうに言える子になってくれて嬉しいねぇ、とおとーちゃんがすごく喜んでおりました。






視野が広く、思慮深く、人の心を慮ることができる人……に、なって欲しいなぁ~と思いながら、娘を育てております。


あ。
あとね、「なんか面白い人」ね。
「なんか面白い人」ってのは、自然と人が集まりますもんね~。
17 : 17 : 06 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
さつきのひかりさんのゲリラヒーリングが……
2013 / 10 / 22 ( Tue )
REFフルバージョンで増量ですって!
http://satukilight.blog.fc2.com/blog-entry-1317.html





ぼーぼー燃やしていただきましょう。






16 : 21 : 01 | エネルギー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あなたは何色の翼を選ぶのか。
2013 / 10 / 18 ( Fri )
大天使アリエルです。
オラクルカードはSpread Your Wings!でした。

大天使アリエル

単色ではない翼は、お客様の中の可能性が多種多様なのだと伝えてきてくれてるような気がしました。
きっと何を選択しても良いのでしょう。
自分が広げたい色の翼を広げようという意思が、とにもかくにも大切だ…という内容のメッセージを添えさせていただきました。

すると、お客様から以下のようなメールをいただきました。

天使の絵は本日午前中に届きました。
ワクワクドキドキしながら開封して 優しい配色の天使に出会えて……
そしてその絵柄にちょっとびっくりしました。
……というのは
約8年間在宅介護した母が今年1月に89歳で亡くなりました。
長崎の被爆者でもあった母は、元々体も強い方ではなかったので
長年母一人子一人で寄り添うように生きてきましたが、
その長い年月の間には……まぁそれなりに確執のようなものがあって
私は長年苦しんでいました、今になれば私の独り相撲だったとも思えますが………
そんなこんなで半ば自分の人生もあきらめてしまっていて
何か自分を変えたくてあれこれやってみようと思っていても
この数年介護の状況も重くなって、昨年秋には母が再入院して年末を迎え……
賀状の絵柄を考えたとき浮かんだのが、今私のブログのトップ画像にしているものでした
その時は明るい未来にしたい!という気持ちとこれでいいのかなという気持ち半々でしたが
描いて頂いた天使の絵と共通点が見えて、やはり天使様が応援して下さっているんだなぁ~
と、救われた気がしました。
ほんとうにありがとうございました。



メールを読んで、少し泣きそうになりました。
たくさんのご苦労を重ねられてきた方だからこそ、これからはご自分のために伸びやかに生きていきましょうね、と、その背中を少し押すためにこのような絵を描かせてもらえたのかも…と思ったら、胸がきゅっとなって涙が出そうになったのでした。




スピ的には「(トータルな)自分が現実を作りだしている。この現実を選択している。」と言われますし、実際にそうなのだろうな、と思います。

しかし、視点が「肉体に宿るこの意識の表層部分」にある日常においては、「自分ではどうにもならない運命の中で生きるしかない」という捉え方になってしまいます。
それが苦しいために、視点を高くした時の「真実」を求め、苦しみから解放されたいと望んでしまいますが、「自分ではどうにもならない運命の中で生きる」という捉え方をしているからこそ、そこに「物語」が生まれるわけで、それらは紛れもなく「愛」について語っているのですよね。
さまざまな形の愛の物語を紡ぐために、わざわざ狭い視野の中で生きている…とも言える気がします。

だから、人生は「運命」でもあり「魂の選択」でもあるのだと思います。


運命の中で生きていくことも、
運命を越えて選択をしていく生き方も、
どちらも魂にとってかけがえのない経験なのではないかと思います。


何を選ぶか。
何色の翼を広げていくのか。


人生を、生命を、どう捉えるのか……でそれらはどんどん変わっていくのかもしれません。
まさにそれが「叡智」なのかもな、と思ったりします。
22 : 08 : 15 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
88888のなんちゃってチャネ絵……その6
2013 / 10 / 17 ( Thu )
88888キリ番の「なんちゃってチャネ絵」です。


堕天使だな、と思いました。

88888-08

この絵を送った方から、「私の上のヒトってどんな感じなのかなー?」と思った時に出てくるイメージそのままだとメールをいただきました。

ふわふわ金髪にクールな瞳の堕天使は、何を語るのでしょうね。









ふわふわ金髪の堕天使……って、私の上のヒトであるタミエルもそうなんですよね。
そんなタミエルに最初に出会ったのって、確か月花さんのイメージワークの時だったよなー、と、この絵を描いてて思い出しまして、昔の記事を探してみました。
これです。
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/blog-entry-8.html

ちなみに、後々分かったんですけど「長いストレートヘアの穏やかな美しい女性的な天使さん」ってのはガブリエルで、「ゆるやかな巻き毛の金髪で少年のような青年の天使」ってのがミカエルだったんですよねぇ…。
ふ。

19 : 46 : 43 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コツコツお掃除を続けましょう。
2013 / 10 / 15 ( Tue )
大天使メタトロンです。
オラクルカードは「チャクラのお掃除」でした。


大天使メタトロン

生絵はもう少し色のコントラストがハッキリしてたので、
「あー、チャクラの色がみんな表れてるんだなぁ。」
と、描き終わってから思ったのを覚えています。


見て触れる肉体だけでなく、見えない身体の状態というのも、心身の健康においてはとても重要だというのはスピ的な知識を蓄積していくにつれ分かってくることなのですが、
やはり見えない身体のメンテナンスとなると、どうしていいか分からなかったり、方法が示されて試してみても実感が湧かないので続けられなかったりしやすいのではないかと思います。

かく言う私もそうです。
私の場合は、今年の6月からMAPを続けていますが、それ以外はつい忘れてしまったりすることが多いです。



けれど、
忘れても、また「ハッ。」と思い出した時にやればいいので、自分に合った方法でコツコツと見えない身体のメンテナンスを続けていくことは大切だと思います。


私は、エネルギー管の詰まりがヒドかったのですが、4年くらい前からだったかなー?
とあるヒーラーさんに何度かエネルギー管のクリアリングを(一気にはできないので少しずつ)してもらったり、さつきのひかりさんのREFの一斉ヒーリングを受けたりして、お掃除をしてきました。
自分でも時々REFを流したりしてみましたが、やっぱり腕のたつヒーラーさんにやってもらう方が気持ち的にも効果があるような気がするのでね、そういうふうに利用させてもらってました。

他にもチャクラのお掃除系の本(CD付きとかのね)を利用するもいいと思いますし、信用できるヒーラーさんのセションを受けるのも良いでしょうし、ヒプノを利用することもアリだと思いますし、とにかく(経済的なことも含めて)自分に合った方法でコツコツ続けることが大事だと思います。
あ、それにですね。
私はもともと苦手なのと諸問題があるためなかなかできないのですが、きっと肉体の鍛練(←ヨガとか何か身体を動かす系)も同時に行っていくと効果倍増なんだろうなー、と思います。




そうやってメンテナンスを続けていくと、その進度に合わせて、いろんなモノが浮かび上がってくるようになるんですよねぇぇぇぇぇ。
「問題」というカタチで浮かび上がってくることが多いような気もしますが、未解決なまま閉じ込めていたコトを解消していくことで、人間ってどんどん軽くなっていけるんだなぁ、と感じています。
(もちろん、私もまだまだだけどねー。)




とにもかくにも、お互い、やれることからコツコツやっていきましょー。
14 : 40 : 23 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
88888のなんちゃってチャネ絵……その5
2013 / 10 / 13 ( Sun )
88888キリ番のなんちゃってチャネ絵です。

88888-09

どうしても器に水を注いでいるけれど、底に穴が開いていて零れてしまうというイメージしか浮かばなくて、このような絵を送らせてもらいました。


すると、ビックリされたと同時に「やっぱりそうか。」というご感想だったそうです。
ご自分の中にもこのような感覚がおありになっているようで、穴を塞ぐための取り組みをし始めたところだそうです。


もしかしたら、誰にも開いてる「穴」があるのかもしれませんね。
いくら「水」を注いでもじわじわと零れてしまう……という穴が。

その穴を見つけることができるかどうか、がポイントになるのかもしれません。


********


さて。
実は公開を保留している「なんちゃってチャネ絵」が1枚あります。
絵と一緒に「こんな感じを受けました」というメッセージを数行ばかり付けさててもらったのですが、
それが当たっていると感じられたそうで、絵の方もそんなご自身の中の部分を象徴している絵だと思われたのだそうです。
そのため、ブログで(ご自身の一部が表現されてる)絵を公開するのはちょっと待って欲しいと依頼されましたので、公開を保留しているというわけです。



私はあくまで「なんちゃって」でチャネ絵を描いていまして、天使の絵とはまったく違うモノです。
ですから、チャネ絵はずっと「なんちゃって」のままで、これを商品化するつもりは全くありません。
それでも、こういう機会に描かせてもらった絵に対して、なんらかの意味を見いだしてもらえるというのはありがたいことだと思ってますし、
こういう反応をいただくと、もしかしたら相手のハイヤーさんが「こんな感じの絵を描いてやってー。」と私のハイヤーさんに依頼してたりするのかなー、なんて思ったりもしますが、別に何かが視えたり聞こえたりして描いてるってわけじゃないんですよね。
なんとなくこんな感じー?って淡々と描いてます。

まぁ、なんであれ、縁があって描かせてもらった絵に、何かの意味を見いだしてもらえたら、それはすごく幸せなことだよなーって思っております。



あー。
でも、天使の絵の注文もありがたいことにそこそこ入ってまして、今年中に88888キリ番の絵を全部描ききることは難しそうなんですよー。
ごめんなさいねぇぇぇぇ。
14 : 35 : 08 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「私は、こうする!」と自分から動き出すために。
2013 / 10 / 11 ( Fri )
数日前、
ほぼ日の「おとなの小論文教室。」の山田ズーニーさんがこんなツイートをしてました。

「私は、こうする!」と一人の人間が自ら動き出した時、周囲を動かす。「ああしてくれ、こうしてくれ」くれくれでは、周囲はエネルギーを吸いとられる、「ああしろ、こうしろ」うるさく言っても、周囲は窮屈になるだけだ。「私は、こうする!」は、誰も動かそうとしてないのに、いちばん人を動かす。



そうなんですよね。
「ああしてくれ。こうしてくれ。」では人は動かないけれど、
「私は、こうする!」と自分で動きだすことで、周りも動くものなんですよね。
私自身の経験からも、これはすごく納得できます。

もちろん、それがすべて「自分が思う良い方向」への動きとは限らないのですけど、それでもやはり「私は、こうする!」と自ら動き出すことでしか自分を取り巻く「世界」を変えることはできないんだろうな、と思います。

「求められるままに答えて、一生懸命する」というのも、「私は、こうする!」のひとつのスタイルだと言えると思います。


とにかく、自分がどうしたいのか、どうするのか、を自分自身に対してハッキリさせることがとても重要なのでしょう。





で。
さきほど、こんなツイートを見かけました。
http://twitpic.com/dguss3

すみません。
また関ジャニ∞の話で。

彼らは「いかに応援してくれてるみんなを楽しませるか」をいつも真剣に考えてくれてるんですけど、
その根底には「自分たちが楽しいからやる」があるんですよね。
だから、彼らを見てるだけでこっちも楽しくなるんです。二重の仕掛けがそこにあるんです。


「私は、こうする!」は、どんなことでもOKなんだろうと思います。
たとえば「他人なんてどうなってもかまわない、自分だけおいしい思いをするぞ!」でも宇宙からNGは出ないと思います。
ただし、もちろんその言動がもたらす結果は泣こうが喚こうが「すべて受け入れる」ことにはなりますけどね。

だから、ほんとうにどんなことでもOKなんだと思います。
どんな自分になりたいのか、自分はどうしたいのか。
制限をすぱーんととっぱらって一度じっくり考えてみてもいいのではないかと思います。
そして、「私は、こうする!」と、言えるようになるには、自分の中の整理整頓もある程度必要になりますよね。



まだまだ私は「自分が楽しいからやる!」と言い切れないことが多いです。
「私は、こうする!」と腹をくくり切れないこともあります。


や~、まだまだですねぇ~。
関ジャニ∞のみんなに1日も早く追いつきたいものです。
18 : 11 : 16 | おすすめ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今は根っこを育てる時
2013 / 10 / 10 ( Thu )
2倍サイズでご注文いただきました。

大天使ヨフィエルで、オラクルカードは「忍耐」でした。

大天使ヨフィエル

花を咲かせるまでには、見えない土の中でいっぱいいっぱい根っこを育てなくてはいけなくて、
大概、そのプロセスにある時は「自分はこれでいいのかな。」などと考えがちだったりするものです。

そうやって悩むことも含めて、「力を蓄える時期」というのはとても大切なものだということは、人生の早いうちにはなかなか分からないものです。

このヨフィエルの手の中には、何か「種」のようなものが在るように感じました。
大切な「種」です。
しっかり根を育てたら、美しい花が咲くのだろうなぁ、と思いました。




お客様にも気に入っていただけたようで、仕事場に飾ってくださるとメールにありました。
ほんとうにありがたいことです。
21 : 47 : 35 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
好きなことをゆるゆると続けていけばいいのではないかと思う。
2013 / 10 / 10 ( Thu )
目標をしっかり持って、ガツガツと頑張っていく……というのは、もちろん大切だと思うんです。
特に若いうちは。

いや、別に若くなくても、いいよね。




でも、それとは正反対もアリだと思うのです。
こちらに書いてあるように。
http://ameblo.jp/koi-kentei/entry-11632629313.html






人生、「ここぞ。」という時ってあります。
私の場合は、それが大学受験の時だったなぁ、と振り返ってみると思うのですが、そういう時はグッとお腹に力を入れて頑張るしかないし、それが人生の分岐点になります。

でも、天使の絵に関しては、求められてるうちにお店をネットで開店して、求められるままに(その時に自分の精一杯で)絵を描き続けてきました。


そういうのもアリなんですよね。





なので、
好きなことは心のままにやってみるといいと思います。
何が、どれが、自分の身についていくかなんて分からないし、ましてや人に求められるようなモノになっていくかなんて分かりませんから、
ただ、好きなことをやってみて、興味が続く限り続けてみればいいんじゃないかなー、と思います。
11 : 06 : 55 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
私も朝イチと寝る前に白湯を飲んでます。
2013 / 10 / 09 ( Wed )
今朝のはなまるのゲストが松潤だったんですけどね、

松潤も白湯を飲んでるんですってーー。

3分ほどぽこぽことお湯を沸かして、それを冷まして飲んでるそうです。
アーユルヴェーダって言葉もチラっと出てきたので、もしかしたら私が読んだのと同じような本や記事を読んだりしてるのかなー?と思っただけでニヤニヤしてしまいました。
ぷぷぷ。

というわけで。
去年書いたこの記事をリンクしときます。
『白湯毒だし健康法 (PHP文庫)』って本を買ってみました。


ほぼ毎日、私もぽこぽことお湯沸かしてますが、松潤はヤカンでしたが、私はミルクパンです。
おかーちゃんの朝は慌ただしいので、沸騰してから1分くらいで私はおしまい。
そんな時間も無い時や、身体がしんどい時は、湯沸かしポットのお湯を飲んでます。

日中も、紅茶が好きなので(お手軽お安いティーバッグのやつを)よく飲んでますけど、紅茶→白湯→紅茶→白湯……って感じですね。
そして時々、ほうじ茶。


今年の夏も酷暑でヘロヘロで、冷たい麦茶もよく飲みましたけど、それより白湯を飲んでる量の方が多かったかなぁ。





白湯を飲んでることで、身体が健康になった!……とかってのはあまり分からんのですが、そいえば今年になってから1カ月に1回は必ずお世話になってた「いつものクリニック」に行かなくてもなんとかなってたんですよ~。
去年末に行って以来、9月末に今年初でお世話になったんですけど、これだけ間があいたのは娘を産んでから初めてでした。





ところで。
関ジャニ∞の亮ちゃんは毎朝「バナナジュース」を作って飲んでるみたいですが、
松潤は「ほうれんそうジュース」を作って飲んでるってゆーてました。
水とほうれんそうだけ。

うーん…。
ほうれんそうは好きだけど、水とほうれんそうだけって飲みにくそうや~。
まだバナナジュースの方がいいなぁ。(←バナナがあまり好きではない)

ま、あたしはここ数カ月はYLのニンシアレッドを食前に飲んでるから、それでヨシとしよう。うむ。






あ。
ちなみに。
もし朝イチで白湯を飲んでみようかな~、と思った方は、飲む前にお口をゆすぐか歯磨きしてくださいね。
寝てる間にお口に「アーマ」が溜まると考えられてるからだそうです。
10 : 06 : 09 | 健康とか。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
どうでもいい話。
2013 / 10 / 08 ( Tue )
今日の午前中、とある番組を見た後、そのままにしておいたら、これのCMが流れてきまして。
http://www.shopjapan.co.jp/goods/LGMC01?af_id=331&s_ms=10ADW2_d_00008014&trflg=1


ついつい見てしまったんですけど、こーゆーCMってうまいですよねぇぇぇー。
「これなら続けてできて、痩せられて良さそう~。」
って思えちゃうんですもん。
正直、あたしもちょっと思っちゃったもん! やばいやばい。

……でも、買っても3回くらいしかしない気がする。
そして場所取って邪魔!って思うようになるんだろうなぁ。
私ならね。
はっはっはー。(←全然ダメダメ)
20 : 55 : 38 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ミカエル2枚
2013 / 10 / 07 ( Mon )
メールやコメント、ツイッターなどで、私の体調に対してのお気遣いの言葉をいろいろいただきまして、ほんとうにありがとうございます。

ほんとーに咳がヒドくて、しっかり眠れない日々でしたが、ゆうべようやくちょっとまとめて眠れるくらいになりまして、長い夢も見たりしてました。
関ジャニ∞の横山くんが夢に出てきてくれたので、朝起きてニヤニヤしてしまいました。

あ、でも2日前には松潤が夢に出てきてくれましたけどね!
起きてからニヤニヤどころじゃありませんでしたわ~。うひひひー。

ええ。
大好き過ぎて定期的にエイト愛をツイートや日記でぶちまけないと内圧高くなってしまうくらいで、且つ、お金をつぎ込んでるのは関ジャニ∞ですが、
芸能人で一番好きなのは松潤であることには変わりないんですっ。これは揺るぎないですっ。


あ。
すみません。
うっかり途中から暴走してしまいました。





さて。

そんなわけで、体調が思わしくないために、先週は1枚も絵を描いておりませんが、明日・明後日くらいからまた描けるといいなーと思っております。
今日はダメやけどね。子供たちが早く帰ってくるから。先生たち出張だそうで。

で、先々週に描いた絵を2枚ご紹介します。
どっちもミカエルです。


まずは、You Are Safeのミカエルです。。

大天使ミカエル

描いてる時から、「がっつり護ってるわー…。」ってびしびし感じたのですが、ご本人は護られてる感覚はほとんど無いそうなのです。
でも、他のセラピストさんからも「護りが堅いですね。」と言わるそうで、やはりそういう方なのだろうな~、と思いました。

誰しも護られてるハズなんですが、実感として「護られてる!」と分かる人の方が圧倒的に少ないのではないかと思います。
「護られてる!」と分かった方が安心感の度合いも全く違うでしょうし、高次の存在に向ける気持も全く違うものになるとは思うのですが、「分かること」が必ずしも「良いこと」とは言い切れませんし、その人その人で「魂が成し遂げようとしていること」が違うのですから、必要なものは与えられてると思う方が良いと思うのです。

ですから、実感が無くて「ほんとかー?」と思いたくなっても、そこは信じて「ありがとう。」という感謝の気持を、思い出した時でいいので向けるようにすることが最善なのではないかなー?と思ったりします。



次は、Remember Who You Areのミカエルです。

大天使ミカエル

お客様の息子さんのための絵です。
これがまた、ビックリするようなお話をお客様から聞かせていただきました。
まさに最近になって「自分が何者であるかを思い出した」かのような息子さんで、これからの彼の「新しい人生」を護ってくれているようなミカエルだなぁ、と思いました。

このタイミングで、このような絵を描かせてもらえて、なんてありがたいんや~!と泣きそうになりました。






またこれからどんな絵を描かせてもらえるのか、楽しみです。
そのためにも体調が戻らないとねー、と、お月ちゃんにもらったプロポリス飴をなめなめしながら、ミカエルたちにお願いしているたみえかーちゃんであります。
11 : 42 : 29 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
咳と高血圧に効くものいろいろ。
2013 / 10 / 03 ( Thu )
更年期障害ってやつで血圧がぴょこんって上がったのと咳がヒドいので、しんどいですわー、って書いたら、こういうのもいいですよ、とコメントやメールで教えていただきましたので、こちらにまとめときます。
シェアした方がいいもんね♪
教えてくださったみなさん、ありがとうございました♪♪


◆咳に効くもの
・はちみつ大根 http://blog.goo.ne.jp/kokoa_1021/e/92a5654fb6c09c4cfe91405722f7d2d9
・梅をカリッカリにフライパンで焼いて、お湯で溶いて飲む。
・れんこん(れんこん湯) http://blog.livedoor.jp/ehen/archives/50059059.html
・かりんの蜂蜜漬け、かりんの焼酎漬け
・とにかくマスクで保湿
・塩うがい


◆高血圧に効くもの
・ネトルが入ってるハーブティー(←そもそもは花粉症対策のハーブティー)



ネトルって知らなかったですわ~。
いろいろな症状に効きそうなハーブなんですね。
http://www.hyakka-saen.co.jp/netoru/netoru.htm





まだ咳はけほけほ出るんですが、なんとも言えないだるーーーーいしんどーーーーい感じが少しずつですが減ってきました。
血圧も、薬のおかげか、だんだんホルモンバランスが落ち着いてきたのかなんなのか分かりませんが、ちょっと下降傾向になってきました。
早く完全復活したいものですっ。
15 : 33 : 25 | 健康とか。 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
咳がヒドくてですねぇ…。
2013 / 10 / 02 ( Wed )
普段は低めだったりするんですが、更年期障害でスコンと血圧が上がるってのが、40歳を過ぎてから時々あるんですけど、
今回は、それがちょっとなかなか治まらなかったのと、
さらに、咳がコンコン出て、微熱が続いてしまったんですわー。先週中頃から。

ダブルパンチだったので、まずはいつものクリニックで自律神経関係の漢方薬とか(すごく効き目がかるーい)血圧を下げる薬とか出してもらったんですけど、
週明けから咳がどんどん悪化してきましてね、黄色い痰も出るようになってきたんで、前回インフルエンザになった時にかかった内科に午前中に行ってきました。
あまり病院には行きたくないものですけど、今回の咳は「ちょっとあっちの病院行ってくるわー。」と自発的に私が言い出すくらいになってしまいました。とほほ。
咳って体力消耗するよねーー。

呼吸器科も看板に出してる先生なので、じ~っくり胸の音を聞いてくれまして、
気管支でバイキンがけっこー暴れてるねー、と言われちゃいました。うはー。

やー、いくら咳しまくりでも微熱程度だと、おかーちゃんってのは家事やっちゃうしね。
土曜日は運動会もあったしね、月曜日は学校お休みだったしね、昨日は娘もちょっと風邪で早退とかね、いろいろあってね、ゆっくりゴロゴロというわけにもいかんのですよね。


ちょっと強めのお薬出しておくねー、と言われました。
……便秘になりやすいんですって。やばいやばい。たくさん白湯飲んで、ヨーグルトも食べなくちゃ!




というわけで。
今週はダラダラさせてもらいます。
お仕事のメールの返信が遅れ気味でも、お許しくださいませ~。


季節の変わり目は体調を崩しやすいので、みなさんも気をつけてくださいね。
でも、おかーさんたちは自分のことを後回しになっちゃうんですよねぇ。どしても。
子供のことになるとすぐに病院に連れてくのに、自分はよっぽどじゃないと行かない…って人、多いんじゃないかなー?

あまりヒドくなる前に、病院に行くようにしましょうね。お互い。
12 : 19 : 57 | 健康とか。 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |