【民絵屋】ウリエルの絵
2012 / 05 / 29 ( Tue )
スパルタは今も続いてますが、一山越えたところで先日描かせてもらったウリエルの絵です。

ウリエル

優しい印象の絵となり、お客様にも喜んでもらえました。
ほわんほわん。
スポンサーサイト
10 : 08 : 08 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
いわゆる「スパルタ」が続いていました。
2012 / 05 / 24 ( Thu )
いわゆる「スパルタ」でした。
何度も何度も「うぇぇぇぇぇぇ。」となってました。
身体もとんでもなくしんどくなっちゃいました。



おそらく、始まりは「うさえるヒーリング」の頃からでしょう。
私の場合、魂を構成している「上のヒト」が何人かいて、この1年ほど「センター」がタミエルだったのですが、どうもファウに交代したのかな?という感触がその頃にありました。

そして、なぜか「うさえるヒーリング」が「入ってくるけどどこかに吸収される、またはダダ漏れになっている」という感覚があり、おかしいなぁ~…と思っていました。

すると、まずお月ちゃんが遊びに来てくれて、お花ちゃん制作のファウの剣と時環のワンドをプレゼントしてくれました。

そして休日を挟んで立て続けに次にともこさんから絵が届きました。

ともこさんから届いた絵


この絵の解釈がなかなかできずに時間がかかってしまったのですが、「ああ、こういうことか~。」とハッとしたところで、
じぇいど♪さんを通してミカエルから、とんでもない「課題」が与えられました。
この絵が本格的スパルタの開始を告げるものだったのでした。

私の女性性のブロックの正体をあぶりだすための「課題」だったのですが、できることなら逃げ出したかったくらいでした。
でも「うぇぇぇぇぇ。」となりながら、さつきのひかりさんにも個人的にREFのフルバージョンを流してもらうという強力サポートをしてもらいつつ、じぇいど♪さんのアドバイスに従って課題に向き合っていくと私の女性性の問題をすごく象徴している過去世の女性が出てきました。
(その瞑想の時にも、時環のワンドをそばに置いて結界を強化してもらい、下腹部あたりにファウの剣を乗せることでワークのサポートしてもらいました。)

メルヴァ

じぇいど♪さんにワークの結果を報告するだけでも「うぇぇぇぇ。」となってしまうくらいキツいものでした。
それでもさらにこのプロセスは続きました。



金環日食です。


地学科出身者としては、エネルギー的になんだかんだーと言われても、見ないなんて選択は有り得ませんし、
子供たちにも見せて一緒に感動して、特に娘には理科好きになって欲しいと思ってましたから、朝から頭痛がしててちょっと辛かったのですが、薄雲の中で美しく光る金の環を子供たちと一緒に見て大喜びしていました。

が、帰宅後ちょっとしてからぶっ倒れてしまいました。
エネルギー的になんだかんだーってのは私にはさっぱり分かりません……が、どうやらまたしてもエネルギー過多でブレーカーが飛んだんだな、というのは(悔しくて!)認めたくはないのですが、うすうす分かっていました。
(熱田さんの御垣内参拝をしたらそれだけでブレーカー飛んで翌日にぶっ倒れたりしてましたからね…。とほほ。)

エネルギー的なことで言えば、かなり「詰まり」を取ってきたのですが、まだまだボトルネックになってる部位が私の中にあるのでしょう。


そしてその夜。
あまりにしんどくて寝込んじゃった私のことをお月ちゃんがあまりに心配してくれて、その気持ちが「私のエネルギーの状態」を感知させたようで、遠隔で過剰になってるエネルギーを抜いてみると申し出てくれました。
ほんとにとてもしんどかったので、お月ちゃんにお願いをしたら……
これが思いも寄らず、お月ちゃんが「ファウがガブリエルの闇に浸食された」時のビジョンを観ることになりました。
そしてお月ちゃんが過剰なエネルギーを抜く時に「あの闇に対するひどい恐怖心」を少しだけ一緒に抜いてくれる形となったのでした。

私の女性性の大きな問題の原因になっているのは、やはりあの「闇」なんだな、とあらためて思わされました。
恐怖心を少し抜いてもらえたことで、あの闇と向き合ってみようと初めて思えました。


しかし、そこでじぇいど♪さんと、「過去世・上のヒト」の問題を見つけて癒していこうとするだけじゃなくて、
やはり「上」と「下(現実世界の自分)」は等価なので、インナーセルフのワークで「上(過去世)」の自分(の状態や問題)を再発見して癒していくことと同時に、リアルの自分の中にある今生で抱えて隠してしまった傷や感情や想い……を丁寧に見いだしていくことが大切だよね、ということを話し、そのうえでさらなるワークの方法をじぇいど♪さんに教えてもらったので、それに従ってワークをしてみました。

その結果が、今日のお昼にじぇいど♪さんに報告したこの文章となっています。
なお、「ガブリエルの闇」のことを、「リリス」と呼んだり、その様子が「貞子」が真っ黒になったような感じだったため「貞子」と呼んだりしています。

********************************


昨日はようやく夕飯もいつもの6割程度食べられて、身体もだんだん楽になってきてね、
んで、今朝もまだしんどいながらもそこそこに家事もできて良かったよ。

そんな感じで、まったりと朝食…ってもパンをかじったくらいなんだけど、食べてさらにまったりした後に、ワークをしてみたのだね。


そしたらさ。
アンティークな枠のでかい鏡の前に私が立って、ミカエルとなぜかウリエルがちょっと離れた両サイドで見守ってるって感じからスタートしたんだけど、
最初、Pさまに教えてもらった「心でなおす部屋」だったんだけど、
ここってさー、私の場合、芝生のキレイな庭が目の前にあって風通しのいい部屋なんだけど……研究室なんだよ。
どう見ても研究室なんだよ…。
なので、ちょいと場所を移動しようと思ったら……趣は違うんだけどやっぱり研究室で、錬金術の研究でもしてるふうのところになっちゃったから、
どんだけ私は研究者テイスト高いんだ、と苦笑いしつつ、んじゃもうお花畑に移動だ~、と強制移動したのだね。

そこで鏡に向ってみたんだけど、貞子は映ってるけど、なかなか出てこれないふうだったの。
なんでだろう…って思ったら、ああ、立てないからだって思ったんよ。
かわいそうに、立つこともできないんだ…って思ったら、ちょっとだけ手が向こうから出てきたから、ずるずるーっとひっぱり出して、こっちも座ったままだ抱え込むような形になったのね。

そしたらさ、真っ黒でわさわさ~ってしてるのがさらにぷしゅーぷしゅーって吹き出すような感じになってきて、私にもそれがばしばしかかるし、それが地面にもぼたぼた落ちるんだけど、それが落ちたところはじゅわじゅわ~って煙が出るような感じになって、お花がどんどん枯れていくのよ。
私と貞子の周り2mくらい不毛状態になってたの。

で、さすがに貞子って呼ぶのもなんだから、リリスって呼ぶことにして、優しく抱きしめながら「リリス、大丈夫だからね~。もう大丈夫だからね~。」ってずーっと言ってた……ら、
その黒いわさわさの勢いが収まってきて、しゅるしゅる~って髪が抜けるようにわさって落ちて、

なんと中から赤ちゃんが出てきたのよ。
眠ってる赤ちゃん。

で、ああ、赤ちゃんだったからそりゃ立てなかったよねぇ…って思って、ずーっと眠ってる赤ちゃんを抱っこしてたら、
ふと赤ちゃんの髪が真っ黒だな、と気づいて、んで、少し目を開けてニコって笑った時に見えた瞳も黒曜石みたいに真っ黒だったのね。
キレイな瞳だったのだ~。

で、また眠ってしまった赤ちゃんをまたずーっと抱っこしてたら、そのうちごにょごにょし出したの、ああ、おっぱいかー、と思っておっぱいを少しあげた…ら、
横になってるリアルの私の身体の足元に誰かがすーっと立った気配がして、
あ、ガブリエルだ、と思ったのね。

そっか。私がおっぱいあげても私のエネルギーがそれこそ持っていかれちゃうことになるから、ガブリエルが預かってくれる……というか、もともとガブリエルの闇の子だから、ガブリエルに赤ちゃんを渡した方がいいね、と思って、渡したのだ。

次のワークの時は、もちょっと大きくなってるな、と思いながらね。


そしたら、この前から大きな魔方陣の真ん中で眠ってるファウのところに意識が行ったんで、
「あの子、赤ちゃんになったよ。」
ってファウに伝えたら、半分身体を起こして涙を流すんだよ。ファウが。

それ見てたら、


あー。
なんか、アレみたいー。
ブラックジャックのピノコみたいだなー。

って思ったんよ。
ほんとにそんな感じだなって。
ピノコって、お母さんのお腹にいる時に双子のお姉さんの身体に取り込まれちゃって、身体の部位は全部あるけど、人間になってない「カタマリ」で、でも意識はあって、お姉さんの「コブ」を医者が摘出しようとすると念力で邪魔をしてたんだけど、
ブラックジャックが取り出したピノコの内臓を全部人工皮膚の中に入れて組み立てて、自由にしてあげた…ってお話。

んでもって、ああ~あの赤ちゃん、もう貞子でもリリスでもなくて……まるで白雪姫みたいだな~、と思ったのだ。
白い肌に真っ黒の髪と瞳だからさ。

……でも、どんな白雪さんなのかはまだ分からんけどね。
どきどき。


というわけで。
分離したわ。
んでもって、どろどろぶしゅぶしゅの黒いやつが取れた……ので、
こっちの私の内面からも、それが剥がれて浮き出てきやすくなったかもしれんね。
時間差はあるだろうけど。
そうなったら、しんどくてもちゃんと観察しないとな~、と思ったわ。



********************************


そんなわけで、実はここからが本番なのだと思っています。
少しずつ成長していく白雪ちゃんとも向き合い、そしてリアルの私の中から浮き上がってくるであろう「今まで見たくなくて深いところに埋めてしまっていたもの」にちゃんと向き合っていかなければならないのですから。

うぇぇぇぇ、となりながらも、ちゃんと「自分」に向き合っていくつもりです。
だって、こうやって何人もの友達がキッカケをくれたりサポートしてくれたりして、ようやくここまで来れたんですから。

ほんとに、ありがとうです。
14 : 49 : 50 | ミカエル | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
小学校の体験学習で息子(とオマケの娘)が生けたお花
2012 / 05 / 19 ( Sat )
今日は朝から授業参観+体験実習でした。

息子は生け花でした。
池坊の先生のご指導……っても、あまりなくて、もう好きに生けていいよ~ってことでしたので、
息子がてきとーに切ったお花をこれまたてきとーに同伴させた娘と一緒にオアシスに刺しこんでました。
迷いもなにも無いダイナミックな作品となりました。

とえあえずおかーちゃんが最後に葉っぱを整えましたが、ほとんど子供たちの作品と言えます。

生け花



というわけで。
月曜日は振替休日です。
でも、天気が良ければ7時~8時に学校のグラウンドで金環日食を観察する会があるのですわ~。
ああ、晴れますように!
13 : 52 : 28 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ファウの剣と時環の杖と、そしてミカエルのお小言と。
2012 / 05 / 13 ( Sun )
一昨日、お月ちゃんが遊びに来てくれました。

そして、こんなステキなプレゼントを持参してくれました。

ファウの羽剣

ブルードラゴンのワンド


お月ちゃんが依頼して、石もいくつか送って、
そしてお花ちゃんが作ってくれました。



見てすぐに剣の方は、私の上のヒトの一人であるファウの剣だと思いました。



しかし、ワンドの方はお花ちゃんのお手紙に「くまえるヒーリングの後に出てきたもの」と書いてあったので、くまえるのワンドかー、とお月ちゃんにえいえいとふって遊んでました。


……が。
それから数時間後。
お花ちゃんの日記を読んで、「ブルードラゴン」のワンドと知り、

あああああっ。
ごめぇぇぇぇーん。

ブルードラゴンって、時環じゃーん!
ごめぇぇぇぇーん。時環ぁぁぁ。

「ねえねえー。お花ちゃんの日記に、ブルードラゴンのワンドって書いたるー。」
と言う私に。
「ああ、そうそう!言うの、すっかり忘れてた~。」
とお月ちゃん。

そして、剣がセラフィムの剣だってのもお月ちゃんは私に伝えてませんでした。
……セラフィムって、6枚羽じゃん。
ファウたんってば通常6枚羽なので、やっぱりこれってファウたんの剣なのね、とこっちは答え合わせ正解でした。。

どうやら私にお月ちゃんが詳細を言わないようにされてたね~、と2人で笑ってました。


これで、私には
りゅーらたんに作ってもらったタミエルの剣(←うさみみさんにブループリントをここに転写してもらった)とお花ちゃんに作ってもらったタミエルの羽

タミエルの剣とタミエルの羽

に加えて、
ファウの羽がついた剣と時環のワンドを手に入れたとこになりました。


ものすごくありがたくて、ものすごく嬉しかったです。








……が。

なんと、午後からだんだん体調がおかしくなってきました。
だいたいこの時期は自律神経が乱れやすくて、しんどくなることが多いので、そのせいだと思って、まずそーゆー時のための漢方薬を飲みました。

しかし、ちっとも良くなりません。

実は、お月ちゃんが遊びに来てくれると、その後で私の体調がダメダメになることがよくありまして、
そのことをお月ちゃんがすごく気にしてるのを知っていたので、調子が悪くなってきたとは言わずにいました。
もちろん寝込むほどではなかったので、お月ちゃんと一緒に子供をお迎えに行ったりもできました。

でも、やっぱりおかしかったんです。
漢方薬もちっとも効かないし、「妙なしんどさ・鳩尾の圧迫感と気持ち悪さ」が波のように高くなったり低くなったりしてたのです。
心の中では、これはいつもの自律神経失調じゃないな、とうすうす感じてました。
……もしかしたら、あの剣とワンドのせいじゃね?、って。


なので、お月ちゃんが子供たちと遊んでくれている間に、私がカレーを仕込んでいた時にミカエルに愚痴ったんです。
友達が来てるのに、エネルギー的なうにょうにょになってるのなんて困る!…って。

するとそこからミカエルのお小言が続きました。

「今日、カラーセラピーしてもらっただろうが。あれそのままだ。それをちゃんと受け入れてないだろ?」

と言われました。

ええ。
お月ちゃんに習いたてのカラーセラピーをしてくれてたのでした。
ざっくりと「これからのあたしってどうなるのん?」って質問でカラーボトルを選んでみたら、こんな結果でした。

***********************

過去からのメッセージ(1.クリア+2.イエロー)

『新しい価値観や新しい人生に向かうスタートラインに立ちました!まだスタートラインに立ったばかりですから、時にはうまく前に進めない時もあるかもしれません。完璧さを求めるのではなく、楽しむことに集中しましょう。あなたが楽しく明るい光を放っていると、自然に人が集まり、あなたをサポートしてくれるでそう。まだ何をスタートしたらよいのかわからない人は、何か新しい習い事を始めてみるのも良いでしょう。新しいスキルを学ぶことは、人生を豊かにすることだと気づくでしょう。ずっとやりたかったことを思い出して、実行に移してみたり、友達や家族に楽しいことをする時に、誘ってくれるようお願いしておきましょう!』


現在のメッセージ(2.イエロー+3.グリーン)

『あなたのインチャが喜ぶことをしましょう。マインドで生きるのではなく、ハートで生きることを決めましょう。自分がハートで感じていることをもっと大切にしましょう。あなたはとても優しくて思いやりのある人です。もしも、思いやりが強すぎて自分のハートを優先できずにストレスを抱えているのだとしたら、自分の意思と他人とのバランスを取ることが課題なのかもしれません。あなたが、あなたのハートを喜ばせるために、人と比べたり、人と同じである必要はないのです。大切なのは、あなた自身がどんな意思を持っているか?あなた自身が何を感じているか?感じるままに生きられる環境をどのように整えるか?なのです。』


未来からのメッセージ(3.グリーン+4.パープル)

『家族や友達など周囲の人々との調和を大切にするあまり、本来のあなたらしさや夢を諦めていませんか?あなたはとても魅力的で個性的な人なのに、周囲のセンスや考え方に無理矢理合わせ、違和感を感じていませんか?また、人と違ったことをしたいと考えていませんか?あなたが本当に望んでいるのは、どんな人生や生き方なのでしょうか?あなたが望む生き方をしても、あなたの周囲の人々への愛は変わりません。あなたが本当に幸せになるのなら、あなたの周囲の人々は、あなたの生き方を応援し、祝福するでしょう。人生は一度しかありません。あなたは、望む人生を歩んで幸せになるために生まれてきました。』



***********************

……えー?
なんか新しいことがまた始まるのぉ???

てのと、

ちょっと前にmixiの日記にごにょごにょ書いたこともなにげにさっくり言われてる~…

と思ったんです。



ミカエルとの会話は、私の場合はどかんと思考がほおりこまれる感じなので、うまく言葉にできない時も多くて、今回もそんな感じなので、ものすごくざっくりした言い方しかできませんが、
とにかく、ミカエルに、

ある面において正反対の性質のエネルギーを持ってるお月ちゃんと会うとか、
あーゆー「タダモノじゃないブツ」が届くとか、
コードがつながってる相手の方でエネルギー的にどかんときてたとか、
エネルギーがどかんと動くたびにしんどくなるのは、ファウ由来のエネルギー的問題がまだまだ残っていて、(かなり解消されたから今回も寝込むほどにはなっていないけど、それでも)まだまだ解消してれいていないからこうなってるんだ、ということ、

そのための新しい変化があるということ、

そしてその変化のための準備として、このところ裏でいろいろ相談していた「人に頼られた時の私の対応」について、ちゃんと理解する必要があるということ、

……を人参を細かく切ってる間中、ぽこんぽこんと言われました。



なので、カレーを仕込んでから、お月ちゃんに話しました。
「今、ミカエルにお小言もらってたんよ~」って。



すると、お月ちゃんが会話の途中で言いました。

「時環さんがガードを強くしたような気がするな~。」

って。
ブルードラゴンのワンドがやってきたというのは、私のそういう変化に向けて時環も今まで以上にサポートしてるよ……という「証拠」みたいなものなのかもしれないです。

やっぱりそーゆーことなのか~。


変化と言っても、すぐに表に出てくるような変化じゃないような気がします。
なんとなくですけど。
じわじわ~~~~っと、じわじわ~~~って感じかなぁ、と思ってます。

そして、そーゆー「流れ」には抵抗してもしゃあないので素直に乗っとくかー、と思ってます。
14 : 40 : 21 | いただきもの | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
くまえるヒーリング直前と、うさえるヒーリング直前との違い。
2012 / 05 / 06 ( Sun )
くまえるヒーリングの前は、こんな感じ

くまえる素振り中

でしたが、


うさえるヒーリング前の現在、こんな感じです。

うさえるヒーリング前の女子会

ヨフィエルとうさえるとガブリエルとで女子会……って雰囲気です。
ミカ親分のスパルタとは全然違いますなー。
15 : 05 : 30 | 天使 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
またまたコラボヒーリング!『うさえるヒーリング』は5月8日(火)です。
2012 / 05 / 05 ( Sat )
スーパームーンなのでここはやっぱり☆うさえる☆でしょ~、と記事をアップしたら、
さつきのひかりさんから、またまたコラボヒーリングのお誘いがありまして、
ではでは行っときますか!となりました。

来週の火曜ヒーリングでうさえるが頑張ります。
http://satukilight.blog.fc2.com/blog-entry-1057.html


うさえる

くまえる同様、服無しバージョンも何枚か描いてるんですけど、それだとどーもしっくりこないんです。
うさえるはやっぱりひらひらのかわいい服を着てないとダメみたいです。

だって「わたしってば、かわいいんだもーん♪」ですからね。
この子ってば。


というわけで。
さつきのひかりさんとのコラボヒーリング、よろしかったらお申し込みくださいね♪

そして、現在開催中のさつきのひかりさんウエサクSpecialでも、「月の森」にてくまえる・うさえるがうろうろしております。
もしもあの子たちに出逢えたら、はちみつたっぷりパンケーキとかお花とかがもらえるかも~。
20 : 21 : 47 | おすすめ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
5月5日・6日はすーぱーむーん♪
2012 / 05 / 04 ( Fri )
満月

地球に月が大接近して、見かけの大きさや明るさがアップします。
それを「スーパームーン」って言うそうですね。

「超・月」?

ぷぷ。




そんなわけで。

月といえば、うさぎでしょ~、てなもんで、何年か前に描いたうさえるに色をつけてみました。

うさえる


さなーとくまさまが「寝ろ。」、
くまえるが「起きろ」、

…で、うさえるが、




「わたしってば、かわいい♪」


であります。
むふ。

さつきのひかりさんの「月の森」でふらふら~としてるかもしれません。
もしも見かけたら、声かけてあげてね。
お花をくれるかもしれないよ~ん♪
18 : 34 : 46 | | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
民絵屋アルバムに26枚の絵を追加しました。
2012 / 05 / 04 ( Fri )
民絵屋アルバムに2012年からの26枚の絵を追加しました。
http://www.kagishippo.com/

良かったらまた見てみてください。
よろしくお願いします。


15 : 53 : 33 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
民絵屋アルバムに28枚の絵を追加しました。
2012 / 05 / 02 ( Wed )
民絵屋アルバムを更新しました。
http://www.kagishippo.com/

良かったら見てやってください。



…っても、これでやっと2011年分をすべてアップしただけで、
まだ今年分には手をつけてません。

後からアップしますしますしますー。
がんばりますー。

16 : 15 : 07 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「こっちか」「あっちか」ではなくて。
2012 / 05 / 01 ( Tue )
この数日、

『スピリチュアルなことについて、家族は新興宗教かなにかじゃないのか?うさん臭いのじゃないのか?と思っている』

というのを立て続けに目にしました。




まぁ、そりゃうさん臭いよなー、って思います。
あたしのブログだって。
ぷ。




新興宗教という言葉でひとくくりにしてしまう人も多いですけど、キリスト教だって仏教だって最初は「新興宗教」だったわけで、
新しいからダメってんじゃなくて、カルトかどうか、が問題なんだけど、そこらへんもよく分かってなくて「とにかく新興宗教はヤバい。」と思いこんでる人が家族にいると、そーゆー発言にもなるだろうなー、と思いました。


なんでも、よく知ることは大事で、そこらへんのことも無知からくる無理解ということになるんだと思うんですけど、
でもね、「よく知る」という過程というのは、いろんな情報を精査し吟味することに他ならないわけで、
それって、ただ頭を使うだけとは違うと思うんです。


自分のすべてを使って吟味する


って感じだと思うので、その準備ができてない場合は、「うさん臭いから近付かない方がいい。」というのは、ある意味大正解だと思うんです。


でも、家族と自分では準備が整うタイミングも違うだろうし、感性も違うだろうし、そこらへんで摩擦が起きることもあるだろうな~、とは思います。
そうは言っても、だからって家族にいろんなことを知ってもらおうと話をしたとしても、それが『誰かの言葉』を借りたものだとしたら、多分伝わらないだろうなー、とも思うんです。

なので、自分自身の言葉で語れるようになるまでは、うまいこと折り合いをつけていくしかないんだろうな~、と想像します。


……そう。あくまで想像です。


てのも。
私はそーゆー摩擦を経験したことがないからです。

オカンも弟1号も霊感バリバリで、昔から「見えない世界」が隣接してるのが我が家では当たり前でしたし、
ウチの旦那さんもそーゆーことにちっとも抵抗のないニュートラルな人ですし。

つまり、おそらく私の人生において、そーゆー「抵抗」「摩擦」は不必要だったんでしょう。
そこにパワーを注ぐのではなく、他に課題がしっかりあるという感じなんだと思います。
だから、あくまで想像…なのです。


なので、私の中において、「スピ」と「現実生活」が「こっちかあっちか」という分離された相反するものみたいな在り方はしていないんです。
スピに偏るとか現実生活に偏るとか、そういう発想が無いんです。
現実生活もスピの中に展開されている世界の一つだという認識なのです。

だから、私の場合は、「スピ」か「現実生活」か、ではなく、「今の自分は、どこらへんに重心を取ってるか?」を気をつける…って感じになります。
この違いって些細なことかもしれないんですけど、でも私はけっこー大きいな違いな気がしてます。



と。
ちょっと思ったことを忘れんうちに書いてみました。(←ほんとすぐに忘れる鳥頭だから~。)
18 : 04 : 06 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |