「風通しのいい人」が好き。
2011 / 04 / 28 ( Thu )
先日、友人と話してたんですよ。



くるしーよー、つらいよー、ってずーっと言ってんのってさ、
結局は、自分がそうしてるだけだよね。
誰が何言ったって、「だってー。」とか言って、何も変わろうとしないんだよねー。



ほんとにそうだよなー、と思いました。

生まれ持ったものが何であろうと、
生まれ育った環境が何であろうと、
そんなの、20歳越えたらかんけーないよ。
20歳越えたら、自分の人生は自分で責任持つのが当然。

…と、そいえば弟1号が言ってたのを思い出しました。
言っときますが、弟は身体的にも精神的にもかなりキツい思いをしてます。
それでも、そう言ってました。うんと若い頃から。



魂の青写真や、潜在意識のルーチンプログラムがどれだけキツかろうが、
それでも、やっぱり自分の顕在意識次第だよなー、と、

ほんとーーーーに、腹の底から思います。
最近。




今の私が、人様にどうのこうの言えるような立派な人格を有してるわけじゃないのは十分承知してるけど、

でも、私は今の自分が好きっす!


肉体はそりゃ若い時の方がいいに決まってるけど、
絶対、昔の自分より今の自分の方がいいし、
きっとそれはこの先いつでも「今の自分が一番いい~。」って思うに違いないと、根拠のない自信があるですよ。

すげーうじうじ悩むことも多いし、しょげることも多いですよ。
でも、今の自分が一番いい~って言い切れますよ。ええ。




と。
20年以上かけて、そーゆー自分にどんどんなってきたので、
風通しの悪いヒトとはあんま付き合いたくないなー、って思うようになりましたし、
実際に、仲良くなる人ってそーゆー人が多くなってきたし。

それは、悩みがない人とかっていう意味じゃないですよ。
人間だもの!
みんな悩むし、ドロドロだってするでしょーーー。

でも、それと風通しがいいか悪いか、は別だよね~。




てなわけで。

新築じゃないけど、木造の、
家の中の壁は珪藻土で白くて、床の板張りの木もいい具合に年季が入ってて、
ぱ~っと開け放った窓から、気持ちのいい風が入ってくるような家……
みたいな人になりたいなぁ~。

と、思っております。
スポンサーサイト
14 : 34 : 02 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
嵐のおかげで更年期障害が治ったというのは、アリでしょ!
2011 / 04 / 18 ( Mon )
お世話になってる霊能師の先生の奥さん(まーちゃん)に、会話の途中で、
「だってー、あたし、嵐が大好きだもーん。」
と言ったら、
「たみちゃんもなのー?今はホントに多いね~。」
と笑って言われたですよ。
ぷぷぷ。

で、なんで「たみちゃん『も』」なのか、というと、
まーちゃんのお友達のお姉さんが、もーーハマりまくりなんだそうで。

お歳は48とか言ってたかな。


そのお友達のお姉さんは、更年期障害がヒドかったそうなんです。
でもって、婦人系のどっか(おっぱいか子宮かは忘れたー。)に癌の疑いもあって、とにかく病院通いを続けてたそうなんです。
検査もしんどかったとか。
きっと薬もたくさん飲んでたんでしょうね。


そんな中、嵐の坊やたちに目覚めちゃって、決めたんだそうです。


どうせお金を使うなら、病院に通って診察代、検査代、薬代とかに使うより、好きなことするーー、と。


で、嵐にお金をつぎこんだそうです。
コンサートも行ったりしてるそうです。がんがんに。

それから、オイルマッサージにも通うことにしたそうで、それも良かったらしいんですが、
とにもかくにも、嵐にがーーーっとハマりまくったら、ヒドかった更年期障害もケロっと治っちゃったそうなんです。
ガンの疑いもどこへやら~、だとか。



「わかるわ~~、それ、すごくわかる~~。」
と、私はまーちゃんの話に感動しちゃいましたよ。

端から見たらバカバカしいことでしょうね。
48にもなって、若いアイドルグループにハマりまくってるって。

でも、あたし、そーゆーのって何歳になってもアリだと思うんですよねぇ。
精神も身体もピチピチしちゃうよ。
女性ホルモンの分泌量がガクンと減ってしまって起こる更年期障害には、もえもえが一番の薬でしょー。



もえもえになれるって、才能でもある!


と、本気で思いますよ。私。

自分の才能にカンパイ
まーちゃんのお友達のお姉さんにもカンパイイ


09 : 33 : 53 | | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
天使の絵が少しばかりグレードアップしたようです。
2011 / 04 / 16 ( Sat )
三人展のポストカードを置いてもらおーってのと、
弟1号の就職についての報告もあったので、
お世話になってる豊橋の霊能師の先生のところに行ってきました。


弟も本当は北九州に引っ越す前に先生のところに行きたかったんだけど、急な引越しの上に、引越し前に風邪ひいて寝込んでたので、結局行けなかったのですね。

先生もすごく会いたがってくれてまして、帰省した時に土産話とお土産を持って尋ねるように弟にも電話で伝えておきましたー。



で、ですね。

前回、先生にアドバイスしてもらったように、ミカエルの祭壇ちっくなものを作り、キャンドルを灯して、描いた絵にぴゅーっと天使の光をつなげてくれるようにミカエルにお願いする……ということをするようになってからの絵(三人展で飾る絵)を持って行きまして、どんな感じになったかを観てもらいました。


どうやら、パッと見ただけで絵のオーラみたいなものが強くなってるなー、と先生に言ってもらいました。
うひょー。

でもって、それぞれの天使の違いも以前よりハッキリしてきたねー、とのこと。
うひょー。

おかげさまでちょっとだけグレードアップしとるようです~。
ミカエルありがとーー、って感じです。


ま、それでもね、
もちろん、まだまだなのですよ。
ほんとにまだまだ。


というのも。
3日前に(いつものより倍の大きさの紙に)描いたメタトロンなんですがね、
もう描いてる時から……なんてゆーか……



うひゃーーーーっ!



って感じだったんですね。
むりむりな言葉にすると、首から背中にかけてばすーんと管をつながれて描いてるような感じ……みたいな。

んで、描きあがった時には
「もー、これ、大好きーーーー
ってなりました。

実は、もう一枚、数日前に描いたサンダルフォン(←これはふつうサイズ)も、メタトロンを描いたほどではないんですが、感覚的に「うひゃー!」って感じだったんですね。

でもって描きあがったサンダルフォンもなんとなーく今までより何かが違ってて、ちょー好き~~ってなったんですね。



なので、先生に他の絵とこの2枚の絵の違いを観てもらったら、

先生曰く、
この2枚の絵を描いた時は、
私のスピリチュアルな部分がいつもよりうぃーんと上に上がった状態だったか、
ミカエルがいつもよりうぃーんと私の方に下がってくれたか、
のどちらかで描けたために、他の絵よりも「上」の絵が描けたんだろうと。

なので、そーゆーのをちゃんとは認識できてない私の反応はというと「すげー好きーー」になるしかないわけなんでしょうね。


でもね。
これってね、集中力がどーのとか、環境がどーのとか、ちっとも関係ないんですよ。
メタトロンなんて娘が保育園お休みで、横からごちゃごちゃいろいろ言ってきて、集中し続けて描いたってものじゃないんですもん。

なんでか、すこんと(どっちが歩み寄ったのかは分からないにせよ)つながりが濃くなったんですよね。その時は。


先生とも話してたんですが、
いつもいつもこの状態で描けるようになればいいけれど、おそらくそれはまだまだ難しくて、できたりできなかったりだろうから、
とにかく描いて描いていっぱい描いていくしかないよねー、って感じです。

けど、いつもそーゆー状態で描けるようになったら絵のお値段もあげることになるかなー、と思います。
そしたら、額ももちょっとグレードアップしないとねー、とお父ちゃんが笑ってました。
なるほど。



ひょんなことから天使の絵を描き始めて、ちょうど3年。
3年って節目だよね、と先生の奥さんのまーちゃんが言ってくれまして、
ああそうかー、と思いました。

節目で「絵のオーラが以前より強くなった」というのも嬉しいし、
ひとつ上の状態の絵が(いつも描けるとは限らないけれど)描けるようになったこともすごく嬉しいです。



というわけで。
それがこのメタトロンの絵です。

メタトロンおとうさま



三人展でももちろん飾りますが、これとサンダルフォンの絵は最初っから非売品ってことにしといて、
三人展が終わったら、先生のところの待合コーナーに飾ってもらうことにしました。
(今は、以前描いたガブリエルを飾ってもらってるのだー。待合コーナーのところに。)
売りたくないけど、かと言ってウチに置いておいても飾るところないしね。



ちなみに、もう一枚、お気に入りの絵がありましてね。
これですよ。これ。
ヨフィエル。

ヨフィエル

三人展のポスター&ポストカードに一部を使った絵です。

これを観て先生が、
「この天使は、なんかもーほんとに”かわいい~~~”ってのが入ってるね~。」
と言われました。

かわいいんだって。
むふ。

そいえば、友人の1人がこの天使はアイドルちっくだーって言ってたなー…。
むふふ。


07 : 16 : 10 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【民絵屋】ルシフェルとミカエル
2011 / 04 / 07 ( Thu )
今回の地震で被災されたマイミクのネコ長殿から、お守り代わりにルシフェルの絵が欲しい、と注文が入りまして、描かせてもらいました。


…が。
ルシフェルって、「ちゃんと」描いたことなかったんですよ。
金星探査機「あかつき」の金星周回軌道投入祈願で描いた「あかつきの天使」が実はルシフェルだったけどー…ってくらいで。

んでもって、
どうも、ルシフェルだけじゃアカンと思えて仕方がなったので、 小さいサイズになりましたがミカエルも一緒に同封しました。


ルシフェル

ルシフェル



ミカエル

ミカエル




ちょうど、さつきの奥様がREF&ルシフェルヒーリングをゲリラで開催してくれてたので、召還して描きました。



ルシフェルって、どーーーんと重い!って感じでした。
んで、このミカエルは、どこか補完係って感じがするー。



がっつり光を届けてもらいたいものです。
13 : 50 : 44 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
晴れ渡る青空
2011 / 04 / 04 ( Mon )
いつもは、息子を小学校に迎えに行って、それから続きで保育園に娘を迎えに行くので車がほとんどなんですが、

今日は、息子を児デイに送って行った後、一度家に戻って事務仕事をしてから時間になって家を出た時に、いつも通り車に乗ろうとしたんですが、


「散歩しろ。」


と、おそらくミカエルと思われる御方の指示が脳内にすこーんと入ってきたので、歩いて保育園まで行ってきました。



晴れ渡る青空。

神様が祀られている山々。

足元で咲いてる小さな花々。

そして、手をつないで歩いている私の小さな娘。



保育園での出来事をいろいろ話してくれる娘に相槌をうちながら、のんびり田舎道を歩いていたら、




まだ見ぬ未来を恐れることはない
目の前にある世界を信じるだけ
手にしたもの 無くしたもの
全てにきっと 意味があるから

僕らは悲しみに暮れても 喜びに導かれてる
今を生きている 君と歩いてる




と、嵐のLOTUSの歌詞が浮かんできました。
そして、空を見上げると、やっぱりそこには晴れ渡る青空。

放射性物質が、ここまでも流されてきてるのかもしれないけれど、
それがどうしたの。
だって、空はこんなに美しく青いもん。
私はなんの不安もないなー…。

って、腹の底から思いました。
こんなの、おバカかもしれないけど。



起こるとは思われていなかったM9クラスの大地震が「なぜか」起きて、
たくさんの人が亡くなって、
たくさんの家が流されて、
たくさんの田畑がダメになって、
たくさんの漁船や車がダメになって、

そして、原発は相変わらずヤバそうな状態のままで…。
いろんな情報が溢れてて…。
疑心暗鬼の人は、どんどん疑心暗鬼になっていってるみたいで。


すべての責任は、自分以外の誰かお偉いさんに押しつけられるものじゃなくて、
すべての責任は、私たちひとりひとりにあるんだろうな、と思ったら、


やっぱり空は晴れ渡る青空で、
私の人指し指を握る娘の手は柔らかくて温かくて、
日差しは優しくて、
道端の小さな白い花々は可憐で、


私はどうしたって、今を生きている、という穏やかでありながらも力強さに裏打ちされたような、そんな感覚で満たされていました。






車ですいーっとお迎えに行ったのでは感じ得ない時空がそこにありました。
ミカエルの言う通り、お散歩して良かったです。
18 : 06 : 35 | ミカエル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
児童デイサービスの「天使の絵」
2011 / 04 / 04 ( Mon )
息子が3歳になる直前からお世話になっとる児デイに、私が描いた「メタトロン」をずーっと飾ってもらってたんですが、

この半年間くらい、
「なーんか、もうあの絵じゃないよなー。」
と思うようになりまして、
メタトロンをバージョンアップせんとあかーん、とずーっと思ってました。



で。
ようやく今日、描いたのですが……。



さて、描こう!…と思った途端、
「あ。ちがう。メタおとうさまじゃない。」
と、ハタと思いまして、




……ガブリエルだなぁ。




と、思ったんですけど、念のためオラクルカードをひいてみたら、やっぱりガブさんでした。
バッチリですね。



というわけで。
ガブリエルさまです。

ガブリエル


えらいことほんわか~~って感じになりました。
障害のある子供たちを見守ってくれる天使としては、こんな感じでいいのかな~?

てことで、さきほど息子を児デイに送っていった時に、ついでに絵を入れ替えておきました。
主任さんも喜んでくれたので、良かったです~♪
てへ。
15 : 28 : 32 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03/31のツイートまとめ
2011 / 04 / 01 ( Fri )
TAMIEYAtamie

おはよーございます。息子が自らトイレに行った音でビックリして飛び起きた朝です。彼が(たまに)自らトイレに行くのはウンチの時がほとんどで、そしてうまく拭けないので、バタンという扉の音に反射で反応してしまう母なのでした。
03-31 06:47

ダウン症の知的障害のせいでトイレで用が足すことがなかなか身につかないのかと思っていたが、去年泌尿器科で調べてもらったら、膀胱がまだ育ってなくて筋肉が分厚いせいでおしっこのコントロールがうまくできないと言われたのです。身体と膀胱が大きくなるまで待つしかないのだそうです。
03-31 06:53

おしっこがコントロールできないから、遊びに夢中だったりゆるい時にうんちをガマンしてトイレに行くということもなかなか完全に身につかないのだけど、息子なりにトイレに自ら行ってうんちをする回数も増えてきたのです。3歳児並みのIQと身体の動きのため上手に拭けないけど?。
03-31 06:58

で、昨日の学校での面談(?)の最後に校長先生と教務の先生に「おうちでは何かやってますか?学校でも連携できるようなことを。」と聞かれ、「自分でトイレに行ってうんちが成功したらニコニコで褒めて、漏らしたら私がすごーくガッカリした顔すると、しまった…って顔になります。」と答えたら、
03-31 07:05

「学校でもそうしましょう。」と先生たちが笑って言ってくれました。ちょっとオーバーにやるのがミソなのです。泌尿器科のお医者さんに「できないことを怒らないであげてね。」と言われてからは特にそうしてます。てか、イラつかなくなったです。息子もお漏らしはダメって頭では分かってるしね。
03-31 07:11

で、いつもはおねしょでぱんぱんのオムツのままでも平気で遊んでるのに、一人でトイレに行っておしっこしてきた息子。いい子アピールなのか、ちょっとそんな気分だったのか…。とにかく褒めました。
03-31 07:14

続きを読む
00 : 00 : 00 | Twitter | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |