避難所に持ってってもらう「ぬりえの絵」
2011 / 03 / 26 ( Sat )
友人から頼まれて、ゆうべそっこーでぬりえの絵を3枚描きました。

ミュージックステーションをかけっぱなしにしながらねー。
そして嵐のみんなのメッセージを聞きながらねー。



先週末、お父ちゃんが子供たちの風邪をもらって熱を出し、
呼吸器に強い内科に行ったら、肺炎と同じ治療となりまして、
結果的には肺炎ではなかったんだけど、以前の肺炎の後遺症で肺炎になりやすい肺になっちゃっとるとかで、
そこで申し訳ないけれど、私の「震災モード」のスイッチがすこんと切れましてね。

ええ。
だって、家族あってこそですもん。


んでも不思議なもんでね。
多分、あのままだと私がオーバーフローしてたと思うんですね。
てか、もうかなり(精神的に)オーバーフロー気味でした。

なので強制的にスイッチをオフられちゃったんだなー、と後から思いました。




そんな感じなので、ニュースもぱたりと見なくなり、もちろんお祈りはしてるけれど、
本屋に設置されてた「日本赤十字に寄付します」という募金箱におつりを入れたりはしてるし、節電も私なりに気をつけてるけど、
これといって被災者のためになにかするということはしていませんでした。





そしたら、昨日の夕方。
急に友人から、避難所に持ってくぬりえの絵を描いてと頼まれました。
友人だんで家ん中ぐちゃぐちゃになってたってのに、もう人のために動いてるんだから尊敬しまくりです。

子供たちも風呂上がりに布団に転がってたらすぐに寝てしまったので、
ミュージックステーションをかけっぱなしで絵を3枚描きました。


歌の力を信じてる…んだって。
んじゃ、私は……。

私の絵をぬりぬりして、もしもたった1人の子でも喜んでくれたらいいなぁ、と、思いました。
絵の力なんて、私は分からないけれど、たった1人でも笑ってくれたら、被災者の人たちのために何もできない私でもできることがあった、ってことになるよね……。



お父ちゃんにA4で印刷して丁度いい大きさに加工してもらって、まずmixiの方にアップロードしました。
(クリックしたら大きくなります。)
うさえる
くまえる
みかえる



友人からありがとうって言われたけど、
ありがとうは私の方なんだよ。

描かせてくれてありがとう。
小さな子が一瞬でもニコリと笑ってくれたらいいなぁ。



※もし、私も利用したいという方はこのぬりえの絵を使ってくださいませ。
スポンサーサイト
12 : 45 : 14 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
セールスのおばさんは、ミカエルのお使いだったのだろうか?
2011 / 03 / 25 ( Fri )
これから夕食の準備のつもりだったけど、いろいろ予定変更なので、
先にちょろりと書いておこう。
忘れないうちに。



えーと。
今日の午後2時半頃。
セールスのおばさんがやってきたのだ。

化粧品やらサプリやらの営業らしい。

前にも一度来たことあるけど覚えてるかしら?と言われたけど、ちっとも覚えてなくて、
でもって、お仲間が何度かウチに営業に来たそうなんだが、ことごとく私が不在だったそうだ。


んでも、おばさんは、私の顔を見て、
ああ、奥さんは薦めなくてもいいわね~、お肌キレイだもん。
と言ったので、
いやいやいやいやいやいいや、シミだらけのこの肌のどこがですか!
と、咄嗟に真剣に返したら、
ほんとにキイレよー、とおばさんは笑ってた。

んでもって、肌もキレイだから自然食のサプリみたいなのも要らないわねー、と言うので、
ああ、まぁ、野菜はたくさん食べてるから~、って答えて、
おばさんの営業はそこでおしまい。

いいのか?
そんなにアッサリで、とこっちが心配になるくらいだったんだが、
奥から息子がアンパンマンになりきって騒いでる声が聞こえてきて、
忙しいのにごめんね~、とおばさんが言うので、
春休みになっちゃったもんでねー、と答えたら、
何年生?と聞かれて、1年生と答えたら、かわいいでしょー、と言うので、

うん。
障害児なんだけどね。

と答えたら、おばさんは
あたし、こういう仕事してるからね、いろんな障害児の子に会うんだけどね、みんなかわいいよね、っていい笑顔で言ってくれてねー。

そしたら息子が玄関までやってきて、ばいきんまんになりきってて、
それを見たおばさんが、
とってもかわいい子ね、なんて目がキレイなのー、と言ってくれて、
親バカなんで、かわいいですわー、と私が言うと、
ほんとーにいい目をしてるわね、奥さんによく似てる目よね、と言ってくれて、
恐縮しつつありがとうと言ったら、おばさんは、他に兄弟は?と聞くので、
妹がいて、今、保育園なのー、と答えたら、
あなた、ほんとによくがんばって産んだわねー、それも女の子でほんとによかったじゃないの~~、と言ってくれて、
ああ、ほんとに障害児の親のこと、多少は分かってくれてる人なんだな、と思ったのだ。



あなたが心を開いて障害児がいるのと教えてくれて、息子さんもとてもかわいくて、今日お尋ねさせてもらってほんとによかったわ、とおばさんは笑って玄関を出て行ったのだ。







なんか、とても不思議な気持になったのよね…。
そりゃ、営業のおばさんなんだろうけど、それはそうなんだろうけど、
なんだか、すげー自分を肯定してもらったような気がしたのだ。

シミだらけの肌だけど、たるみが気になる肌だけど、これでもキレイなんだって。
息子は、とてもいい目をしてるんだって。
そしてそれは私の目とそっくりなんだって。
んじゃ、私もそんな濁った目をしてるわけじゃないんだな。

素直に喜ぼう。




あ。
今日、ついったーで
**------------------------------**
たみえの第一印象は大野智「美少女」櫻井翔「こいつは一味違う」相葉雅紀「タイプ」二宮和也「超絶美人」松本潤「お母さんに似てる」 http://shindanmaker.com/98352 おれを潤くんのお母さん似の超絶美人に改造してくれ。ミカエル頼むっ。
**------------------------------**
ってつぶやいたばかりだったんだけど、
もしかしてミカエルが、そのままでいいってことをおばさんを通して言ってくれたのかなー…。


あ、いや、「改造はムリっ。」ってことを伝えたかったのかしら…。
むむむむむ。



ま、いいや。
自分の(お肌も含めて)身体に感謝して、大事にしていかないとねー、ってことで。
16 : 46 : 06 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
三人展のポストカードとポスターができあがりました。
2011 / 03 / 21 ( Mon )
こんな時ではありますが。


三人展ポストカード

前にも日記に描きましたが、
愛知県豊川市の端っこにある田舎のギャラリーで隣家のおばさんとおばさんのお友達の作品と一緒に私の天使の絵も飾ってもらいます。
5月10日(火)~22日(日)です。


そのポストカードとポスターが仕上がりました。
デザインはお父ちゃんにやってもらいました。
お父ちゃんも忙しいので、すげーシンプルなものとなってますが、
おばーさんたちにも見やすい字の大きさとなっとります。



ポストカードを送って~って言ってくれる方はメッセで住所を教えてくださいませ♪
複数枚もらってくれる方はその旨もお知らせくださいませ~。

もちろん、行けないけどもらってあげる、って言う方も大歓迎です。
せっかくですのでぜひよろしくです♪
11 : 20 : 41 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
願うこと、祈ること。
2011 / 03 / 20 ( Sun )
願いと祈りって違うと思うけど、
凡人の私はいつも願うばかり。


でも、五井先生のお祈りに出会って、空念仏でもいいからとちびちび10年以上少しずつお祈りしているうちに、
なんとなく、祈る私と願う私の違いがちょっと分かってきたのですね。
「あ、これはバリバリ願ってる私。」とか「あー。これは祈りに近いかも。」とかね。

ま、ほとんどは願う私だけどさ。




願うでも祈るでも自己認識はどっちでもいいんだけど、
そこに効果を期待する気持を手放したところで、純度の高い(?)祈りになるのかな、と経験上思います。

というのも、ほんとうに辛くて仕方がない時に、祈って(←ほんとうは願って)た時に、なぜかすーっと心の波が鎮まって、まるで神様の方から扉を開いてくれたような、そんな感覚になったことが1度だけあるんです。

そうとしか言えない感覚。


でも、1年くらいはうっすら保持できてたその感覚も気がついたら霧散していて、今はそこからすごく離れてしまってる自分がいるだけなんですけどね。
そして、その時の事態が私の願う方向に向かったかというと、そんなこともちっともなくてね。


それでも何らかの効果を期待する自我から離れて、願いの象限から祈りの境地へと一瞬だけでも辿り着けた体験というのは、かけがえのないものでした。


これは五井先生のお祈りに出会うずっと前のことです。







自分の外にある現象モロモロに対して、自分も含めた世界人類が平和であるようにと祈る(願う)ということを、空念仏でもいいから続けていくことが、
いづれ「ほんとうの自分が放つ光で、そこにただいるだけでいい」という人になっていく細長い道であるという先生のお話がすぐに腹に落ちたのは、そのたった一度きりの経験があったからこそだと思います。




だから私は、自分の願いが祈りにまで昇華してなくてもいいから、
今までどおり、いつもどおり、世界人類が平和でありますように、とお祈りするのです。
自分の祈り(願い)がさーっとこの現象界に顕現されるかどうかなんて期待は潔く横に置いておいて。
14 : 29 : 43 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
果てない空がそこにあるって、今確かな声がきこえる。
2011 / 03 / 19 ( Sat )
今さっき、嵐にしやがれを見たんだけど、
番組の編成をちょっと変えてたね。

最初に5人からのメッセージがあって、
最後に歌(果てない空)と怪物くんのメッセージ。


で。
果てない空の後半、相葉ちゃんの目も光ってたし、翔くんの目も光ってたんだよね…。


相葉ちゃんはすぐに泣いちゃうイメージがあるから分かるけど、
翔くんもかー…。
他の3人だって、そこまで分かりやすく目が光ってはいなかったけど、こみ上げるものがあるんだろうな、って感じやったし。



なんかさー、
5人で「おれたちにできることってなんだろうね。」なんて話したんだろうなー、って思ったよ。

いいヤツらだ。
大好きだ。






最後が怪物くんからの全国のお友達へのメッセージってーのも良かったねぇ。
23 : 32 : 17 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
それは心を寄り添うってこととは違うと思った。
2011 / 03 / 18 ( Fri )
国難ってくらいの災害で、
被災者じゃなくても、心はすげーショック受けとりますよ。
んなもん。



んでもさ、
私の日常は、やっぱり日常なわけで、だらだらする時間もあるわけですよ。

んで、
被災地の人たちは大変な思いをしているのに、自分はこんなふうにだらだらしてていいのかしら…なんてチラリと思ったんだけど、


だらだらできて幸せだー、って、感謝の気持に転換したよ。



誰かが不幸だからって、自分の幸せに罪悪感を感じてたら、生きる喜びを素直に感じられんくなるもんな。

それと心を寄り添うってのは違うと思ったのだ。






なので、嵐の番組を見れたことを素直に喜んで、素直に楽しんで、素直に「ああっ、ニノ素敵っ!でもやっぱ潤くん愛してるーっ♪」って萌えてました。

10 : 01 : 45 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【民絵屋】天使の絵など20枚をアップしました。
2011 / 03 / 17 ( Thu )
民絵屋アルバムに2010年分で未アップだった絵をアップロードしました。
よかったら見てやってください。

民絵屋はこちら
12 : 36 : 00 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エネルギー問題について、一般人の私なりにもいろいろ思うことはあるのだ。
2011 / 03 / 17 ( Thu )
以前から思っていたんだけどね。

原発もろもろのハードを作って、
管理・運用ソフトも作って、
それを運用して、
廃棄物の処理をして(←って今はちゃんと処理できてないんだよね?たしか。)、
耐用年数を超えて今後廃炉になった場合の炉の維持をして(←原発は解体・廃棄は現実問題としてほぼ不可能)、

……っていう費用を考えると、
各家庭の屋根にソーラーパネル設置を推進するための資金とした方がいいよな~って。


というのも、
よく言われる原発の問題だけじゃなくてね、
そもそも電気ってさ、送電中にロスする量がすごく多いのね。
半分くらいロスしてるんじゃなかったっけなー…。

遠くの発電所で発電してどどどーっと送電し、そこからまた各家庭に送電し……って、すげーロスしてるわけで、
だったら、家の屋根のソーラーパネルで発電した電気をそのまま使った方が非常に効率的なんだよね。

各家庭・商業ビル等がソーラーパネルをつけたら、かーなーりの量の発電になると思うんだがなぁ。
もちろん、ソーラーパネルだけで賄えない分は従来の火力発電でも使えばいいと思うのだよ。
二酸化炭素が~、って言うけど、放射性物質がえんえんと出る廃棄物を出すことがクリーンとは私は思えんので。
まずとりあえずね。




が、しかし。
電力会社って「会社」なので、それでは儲けられんくなるから、そーゆーのは困るのかもしれん。
儲けたいから、オール電化をCMしまくってるわけだしね。
でもって、国としても原発をハードだけじゃなく運用ノウハウまでも込みで海外に売ってお金儲けして欲しいと思ってるわけでさ。


そう思うとさ、エネルギーを扱う組織を「利益を追求する会社という形態」にしておくということについてまず考え直した方がいいのかもしれんなー、と思うのですよ。





一昨日、お父ちゃんがネットを見ながら教えてくれたけど、
浜岡原発は、10m以上の津波を防ぐためにそれ以上の防波堤を作ろうと言い出したとかなんだとか。

ソフトを作ってる人の用語になるけど「パッチを次々と当てて、なんだかわけわからんくなっていく」って感じがしてならんです。

なんてかさ、もうほんとに根本的なところからみんなで考え直したいなー、と私は思うです。
頭イイ人たちに任せっぱなしにするんじゃなくて、みんなで考えたいなぁ…。
生命かけて頑張らなくてはならない人を出さなくてもいいシステムをみんなで真剣に考えたいな、って思うです。



てことで。
ついったーで見つけた動画。
●うんち・おならで例える原発解説~「おなかがいたくなった原発くん」
http://www.youtube.com/watch?v=ZUzBvxdnCFM&feature=player_embedded

それから、これもついったーで見つけたやつ。
15日現在でのイギリス政府によるものだそうです。
分かりやすいです。
●福島原発事故の影響評価
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51688876.html


10 : 21 : 43 | つらつら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
03/13のツイートまとめ
2011 / 03 / 14 ( Mon )
TAMIEYAtamie

首相の言う通り今は人命救助第一で復興のことは最後になるのだが、リアルタイムで畑や家を飲み込んでいく津波を見てる時は「とにかく逃げてー!」と叫ぶだけだったけれど、何度もニュースで映像を見ているうちに、海水に浸かった田畑は使えないけどどう復興するのかと考えずにいられなかった。
03-13 10:53

そしたら、あの一帯をソーラー発電「畑」にするといいと思うと旦那が言った。発電した電力を東電に買い取ってもらうことで畑主さんには収入の道もできるし、クリーンエネルギーによる関東のエネルギー確保にも役立つから、と。ただ現状の法律では田畑にパネルを設置できないのだそうだ。
03-13 10:53

なので特区にするといいんじゃないか、と旦那は言っていた。本格的な復興の段階になってきたら、いろんな人がいろんなビジョンを出し合って、個人のためにも地域のためにも国のためにも世界のためにもより善い方向へと向かう復興になって欲しいし、していきたいと思った。いち日本国民として。
03-13 10:54

00 : 00 : 00 | Twitter | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お客様が民絵屋をご紹介してくださいました。
2011 / 03 / 01 ( Tue )
以前、民絵屋をご利用くださったお客様が、ご自身のブログで民絵屋をご紹介くださいました。
こちらです。

すごぉ~く嬉しいです。
えへへ


描かせてもらった天使はジェレミエルでした。

ジェレミエル

ほんと、懐かしいです~*

14 : 06 : 01 | 民絵屋 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |