エネルギー当たり?
2008 / 04 / 14 ( Mon )
月花さんのブログにあったヨチちゃんのリリースワークをさせてもらいました。

イメージワークなんで、私の勝手なイメージってちゃあそれまでですが、ワークを始めると、滝のように出るわ出るわ。私の負の想念エネルギーが。
胸からごぼごぼ湧き出るエネルギーをヨチちゃんがガブ飲みしてくれました。
がんがん負のエネルギーを出した後、天から光のシャワーが降ってくるイメージをしたところ、これまた何故か滝のような光のシャワーとなり、チャージしまくりでした。

おかげでヘロヘロになり、すごく眠くなりました。


と。
そんなワークの後だからか、今朝から眉間と両目の奥が痛いのです。
ありゃ~、と思っていたら、ワークをしていないお父ちゃんも今朝から体がフワフワすると言います。
あれ??

で、お腹の具合がまだイマイチな息子をお昼過ぎにお父ちゃんと一緒に保育園に迎えに行ったところ、園庭に入るやいなや、どかーーーんと上から下からエネルギーを感じ、第1チャクラのあたりがぐわんぐわんとしてきました。


あれれ?

今日は何か、エネルギーがいっぱい降り注ぐようなおめでたい日なんですかねぇ???
スポンサーサイト
14 : 35 : 03 | エネルギー | コメント(0) | page top↑
あなたも私もライトワーカー
2008 / 04 / 09 ( Wed )
友人のチビタの車が故障したそうで、それを直すべきか買い換えるべきか、エンジェルリーディングしてくれ、と依頼されました。
私と同じ天王星人(-)のチビタの今年の運気は乱気。
セオリー通りだと買い換えは来年以降が良いんでしょうね。

こーゆー類の質問でもリーディングできるんか?と思いつつカードをひいてみたところ……。


カードを切ってる最終にぴよんと1枚のカードが飛び出してきました。
ジャンピングカードってやつです。
それも目の前にぱらりと。

ミ、ミカエルさま!
チビタはライトワーカーなんすか????

そして、ひいたカードもチビタに対して「あんたはライトワーカーなんやでー。」と言っております。


てことで。
あんたはミカエルさまたちに護られとるライトワーカーやそうやで、自分のやりたいようにしたらええ。
まだ目覚めてへんけどな。そんでも護られとるんやで。
ということを伝えました。


で。
睡眠前に横になりながら思ったのです。

まだ目覚めてない人たちを光へと導くのがライトワーカーっていうんなら、確かにみんなライトワーカーやな。
だって、ちょっとでも目覚めたら、もうそこでライトワーカーと違う?
ちょっとでも目覚めたら、なんかせんとアカンって気になってくるもんやと思うからなぁ。
そういえば、チビタと同い年のウチの弟2号も「眠れる獅子」って言われたし。
現状で判断できへんよなー。やっぱ。

そんなことを思っていたら、ミカエルさまが言いました。
「(チビタが)車に愛着があって、まだ乗りたいと思うなら修理すれば良いし、買い換えたいと思うなら、今の車に感謝して手放せばいい。それだけのことだ。」

シンプルだなぁ、と思いました。
でも、このシンプルさが我々にはちょっと足りないんですよね。

ライトワーカーなんだよ、と私も以前に言われて、「嘘だー。」と思いました。
何も不思議な力を持ってないし、何もできんし……と、あれこれ理由をつけて否定してました。

でもさ、「ああ、そうんなんだ。じゃあきっとそういう道を歩むんだ。」と素直に思った方があれやこれやの理由は要らないんですよね。
その方がシンプルなのに、なにやらややこしい方に行って、遠回りしていました。
まぁそれが業の1つなんでしょうけど。


日常生活では面倒くさいことはキライなのに、結構人間って面倒くさい生き方を選びやすいんですなぁ。
もっとシンプルになりたいもんです。
22 : 11 : 08 | ミカエル | コメント(0) | page top↑
【mixiより転記】お父ちゃんのライトワーク
2008 / 04 / 04 ( Fri )
【mixiより転記 4月4日】

お父ちゃんのお百姓仕事というのは、自然農を基本にしています。
借りた田畑で3年間お百姓仕事をしてみて、自然農の川口先生みたいにすべてを自分の手でするのではなく、多少は機械も使うことにしたようです。
とは言っても、とても小さいサイズの機械で最低限のことをするだけですから、周りの農家さんのようなお百姓仕事とはやはり全然違います。


私はと言えば、妊娠中にお手伝いをしていましたが、今はほとんど野良仕事はしていません。
自分たちが食べる分の収穫を時々している程度です。


それでも、野良仕事の気持ち良さ、田畑にただ居るだけでも何か浄化されるような心地よさ、という経験は、少しずつ私を変えていくのに十分でした。



2週間前に、お義母さんから茄子とミニトマトをもらいました。
近くの農家さんからのいただきものだそうです。


「なんで3月なのに、夏野菜があるの?」


ありがたくいただきましたが、妙な気分でした。
ハウスの中でガンガン灯油を焚いて育てられた茄子やトマト。
夏になれば路地でいっぱいできるのに、わざわざ灯油を焚いて作るのって、やっぱりオカシイよ。

ほとんど季節の野菜ばかり食べている生活が続いたおかげです。
街に住んでいた頃には無かった感覚です。



しかし、話はそれだけでは終わりませんでした。

それ以来、どうにも「気持ち悪さ、居心地の悪さ」がつきまとうようになりました。

おかげさまで、知り合いの人たちから、ウチのお野菜を売って欲しいとぽつぽつ言われるようになりました。
自然農の場合、土が良い状態になるのに時間がかかります。
何年というオーダーです。
動物性の完熟堆肥とかも入れませんから、時間がかかるのです。
それでもようやく、お父ちゃんも今年からはもっとたくさんお野菜を作れそうな気がする、と言い始めました。


でも、私は気持ち悪かったのです。


自分のため、子供のために、自然なところで育った良い野菜を食べたい……。
それを、お金で買う。


それが気持ち悪く感じたのです。
なぜって、それはエゴだからです。
自分は街の中にいたままで、自然農の野菜が食べたいなんて、エゴです。
欲しかったら自分も自然の中に入るべきです。


でもね。
そういうエゴは、私もいっぱい持ってるんですよね。
だから気持ち悪かったのです。自分自身の中にも在るから気持ち悪くて仕方がなかったのです。

もともと、お父ちゃんが農作物を販売することで生計を立てるというのは、自然農を続けるうえでは難しいと思っていました。
どうしても妥協が多くなると思うからです。(ちなみにウチは今まで貯金を崩して生活してました。)
でも、それとは次元の違うところででも疑問に感じるようになってしまったのですから、なんだか日々悶々としてしまいました。

お父ちゃんも、その居心地悪さはずっと感じていたそうですが、今年になって抜けたようです。
でも、今度は私が陥ってしまったわけです。



さて。
ゆうべのことです。

そんな悶々とした私が寝入る前にエネルギーワークをしていたら、なんだか自分自身が「エネルギーが通る筒」みたいに感じられてきました。
どんどんエネルギーが通っていくような感じです。
なんだか肉体の輪郭もボヤけてきました。

その中で、観音様なのかミカエルさまなのか定かではないけれど、高次の存在が教えてくれました。




お父ちゃんの作るお野菜は、素晴らしい自然農という想いの中で育っていくのだから、それだけでも波動が高いのです。
それに加えて、お父ちゃんが世界平和の祈りをこめて、人類の目覚めへの祈りをこめてお仕事をすれば、そのお野菜の中にそんな繊細で精妙な高い波動が写されます。
そんなお野菜は、人々の魂の目覚めへの糧となるのです。



涙が出そうになりました。
そうか。そうなのか。



だったら、野菜を売ってもいいんだ。
エゴの居心地悪さや気持ち悪さを感じる必要はないんだ。
これがお父ちゃんのライトワークなんだ。
(お父ちゃんもミカエルに「Remember Who You Are」と言われたからね。うへへへへ。)

ここ2週間ばかりの悶々とした居心地悪さも、これを識るためにあったんだなぁ、と納得しました。

実は、寝る前に、「お父ちゃんにアドバイスを~。」と大天使カードをひいていました。
「Sensitivity」と「Peace」でした。
なるほどなるほど、と後からよ~~~~く分かりました。
11 : 41 : 24 | 魂・霊性など | コメント(2) | page top↑
【mixiより転記】★オススメ★ハッピーダイアリー
2008 / 04 / 04 ( Fri )
【mixiより転記 4月3日】

去年末に「ハッピーダイアリー」を買いました。
なんだかこっぱずかしいけど、自分の大目標を書き込みまして、1年の目標を書き込みまして、それからようやく1月の目標も書き込みました。


「1月は封印解除する。」


無理なんじゃないのー?
なんて思いつつ。


そしたら、NORIKOさんのワークはしっかり効いてくれて、どうやら封印が解除されたっぽい…と、ビックリ。
ビックリしつつ結果を書き込み、2月の目標を書き込みました。

「観音様との会話を深める。」


できんのかなー。そんなのー。
なんて思いつつ。

2月が終わったところで、「あれ?想像以上に会話してたぞ。」


さぁ、3月。

もう、どーゆーことよ?
観音様だけじゃないぞ。ミカエルさまとも話してるぞ。脳内妄想会話で。
目標を大きくクリアしとるやんけ。



というわけで。
予想外に効果アリアリなんじゃないか???ハッピーダイアリー……を、お薦めします。
4月始まり版が売り出し中ですよ。
大きめの本屋さんなら置いてあると思います。
もちろんネットでも購入可ですよ。(ハッピーダイアリーで検索すればすぐ見つかるよ。)





ただし、見た目(カバー)がカワイイので、男子が持ち歩くのは困難かも。
ウチの旦那さんはカワイらしいカバーを外して使ってます。
11 : 40 : 15 | おすすめ | コメント(0) | page top↑
【mixiより転記】こだわり
2008 / 04 / 04 ( Fri )
【mixiより転記 3月27日】

息子が今の保育園に入る前から利用している児童デイサービスに、今週来週と通っています。
保育園がお休みだからです。

その児デイ利用者に、赤ちゃんが大好きで大好きで、ものすごく執着する自閉症児のAくんがいます。
娘ももうかなり歩けるようになったので、スタッフさんが一緒なら大丈夫かと思ったのですが、ハイハイをした娘を見て、彼の頭の中で「赤ちゃんモード」がONになったようでした。
スキあらば娘に触ろうとしてきました。
かわいがってくれるのは良いのですが、どうしても力加減の問題で、かわいがるというより襲いかかってくるという感じになるため、可哀相ですが娘をがっちりガードしていた母でありました。


そんな彼のことを、ふと観音様に聞いてみました。
そこから会話はどんどん進んでいきました。



「どうしてあんなに赤ちゃんに執着するんですか?」

「虫が光に引き寄せられるのと同じです。そこに光輝く存在がいるから、本能で近づきたくなるのです。」

「赤ちゃんは純粋無垢で、まだ強く神様とつながっているからですか?」

「そう。」

「でも、赤ちゃんだけじゃなく、彼も自閉症児特有のいろんな不思議な『こだわり』がとても強いらしいんですけど、そういうのって本人にしても周囲の人にとっても大変なことですよね?」

「健常と言われる人たちだって、不要なこだわりを堅持し続けてるじゃありませんか。彼らは虫眼鏡のようなものです。あなたたちの姿を拡大して見せてくれてるのです。だから、あなたたちは彼らを愛し、彼らから学ぶことが大切です。」

「そうですか。……でも、やっぱり親やいろんな周囲の人たちは大変ですよ。(児デイの)所長さんは、(自閉症児たちの不可思議で強烈な)こだわりが減っていくことを成長と言いますが、そうなるように見守り導く周囲の大人たちは大変です。実生活ではどうしたらいいんでしょう?」

「あなたたちがまず成長することです。あなたたちが不要なこだわりを捨てていけるように意識し、空いたところに光を注ぎ込んでいき成長を続ければ、彼らも変わっていきます。」

「この子たちをどうするか、じゃなくて、まず己、ですか。もちろん、療育などの技術とか考え方などの勉強や実践は必要だと思うんですが、芯の部分のことですね。」

「そうです。」

「んー。自分が成長を続け、そして子供たちの成長も見守るか…。やっぱりなんだか大変ですよー。」

「なにを言ってるのですか。守護の神霊はどれだけ忍耐強くあなたたちを見守っていると思っているのですか?」

「あ。」

「あなたたちが障害を持った子供たちの親になったりサポートをする仕事をしたりするようになったのは、あなたたちが守護の神霊になるための練習でもあるのですよ。自ら選んだのですよ。」

「……そうなんですか。」




もちょっと言葉は多かったんですが、エッセンスとしてはこんな感じでした。

ダウン症の息子も、それはそれは頑固です。
自閉症児とはまた違った意味で親は大変です。

でも、「小さな先生」のお世話をさせていただいて、成長させてもらっております。
ありがとうございます。
ありがとうございます。
11 : 38 : 42 | 観音様 | コメント(0) | page top↑
【mixiより転記】やっぱ、偶然じゃないよー。
2008 / 04 / 04 ( Fri )
【mixiより転記 3月26日】

昨日、カードを受け取りに行く道すがら、弟2号のことを観音様に聞いてみたら、「眠れる獅子」状態だと言われました。

それをお父ちゃんに言うと、「俺は?俺はー?」と言うので、仕方なくミカエルさまに聞いてみたら、なんだか「へっ。」と笑われてる感じが…。

「ねー。ミカエル、笑っとるよー。」
「なんだとー?鼻で笑っとるんかー?くーーっ。」

とまぁ、こんなやりとりがありまして。



で、昨晩。

「お父ちゃん、どんな天使さんがサポートしてくれてるか、カードひいてみようかー?私の練習なんやけどさー。」
と、もちかけ、カードをひいてみました。




Remember Who You Are




「おとーちゃん!あんたもこのカードやよ~~。ミカエルやで~~。同じカードや~~。うひゃ~~。」

もう私はおかしくて仕方がありませんでした。
ミカエルさまが「へっ。」と笑った意味は、こういうことだったんですね。

おそるべし。ミカエルさま。
11 : 37 : 14 | ミカエル | コメント(0) | page top↑
【mixiより転記】偶然ではない……んだよね?
2008 / 04 / 04 ( Fri )
【mixiより転記 3月25日】

先日、この地方のフリーマガジンに載っていたお店に行ってきました。
エステやマッサージもあれば、カラーセラピーやエンジェルリーディングもあるお店です。
私はエンジェルカードを持っていなかったのですが、一度見てみたいと思い、そのお店に行きました。(店長さんが素敵な方でした!)
結局、そのお店でカードを取り寄せてもらうことになり、留守電が入っていたので、午後から受け取りに行きました。


お店では、他のお客さんのリーディングの最中だったので、10分ほど店内で待っていました。
アジア雑貨も置いてあるので、娘を抱っこしながら「いいなー。かわいいなー。」と物色しておりました。

すると、「○○さんはライトワーカーとして……。」とリーディングの内容が少し聞こえてきました。
○○とは、私の旧姓だったので、ちょっとビックリしました。

「大天使ミカエルが、ライトワーカーの○○さんを見守っていますよ。」などなど。

なんだか、自分に言われているような気になってきました。




そして、カードを受け取り家に帰ってから、あることに気がつきました。


一昨日、マイミクのマミママさんにリーディングの結果をいただきました。
その時は気がつかなかったのですが、去年、マイミクのNORIKOさんにリーディングしてもらった時も、マミママさんのリーディングと同じカードが出てたんです。
ミカエルさまにまた同じことを言われたのですよ。


Remember Who You Are


実は、そんなようなことを直接言われてたんですけどね。
確かにNORIKOさんにリーディングしてもらった時は、まだよく分からなかったんですよ。
けど、マミママさんのリーディングでも同じことを言われ、カードを受け取りに行ったお店でも、私のリーディングじゃないにしても、ミカエルさまのメッセージを『聞かされ』て……。


せ、急かされております。
ミカエルさまにガンガン急かされておるように思えてなりません。
11 : 36 : 14 | ミカエル | コメント(0) | page top↑
【mixiより転記】宇宙の生命エネルギーで一切のものが生かされている。
2008 / 04 / 03 ( Thu )
【mixiより転記 3月23日】

昨日は満月でしたね。
そんな昨日の19時頃。

突然、息子が食事が終わったのに動かなくなりました。
ちょっと普通じゃない感じで、ヤバいな、と思いました。


そしたら、私もオカシクなってきました。


マズい。
発作が起きそうな感じだ。


息子のことも心配だけど、とてもしんどいので、廊下に寝ころがって深呼吸をしていました。
慌ててお父ちゃんが高麗人参エキスをお湯で溶かして持ってきてくれました。

とてもとてもしんどくて、発作が起きたらどうしようと不安も募りまくりになりました。
「ラファエル様、どうか助けて!」と心の中で叫びました。
すると、しんどいのはしんどいままなのですが、発作が起きる臨界点までは行かず、グラフで言えば線が横ばいになっていったような感じになりました。
とにかく発作が起きないようにしてくれたんだ、と思いました。

そして、寝ころがり動けないままでありながらも息子のことも気にしていたら、お父ちゃんが息子に高麗人参エキスを飲ませているのが分かりました。


少しして、息子は正常に戻りました。


「息子と私が同時にこんなふうになるなんて、どうしちゃったんですか?」と観音様に聞くと、

「大きなエネルギーが通ったから。あなたの息子はエネルギーに敏感だから。」と言われました。



私はそれからまだ時間がかかりましたが、それでもなんとか動けるところまで回復しました。


それからです。
家事をしながらも観音様やミカエルさまと会話してる自分に気がつきました。

あれ?
今までは、静かにしていて目をつぶってないと脳内妄想会話ができなかったのに…。
それに、ここ3日ばかり観音様とつながりにくかったのに…。



話しやすくなった分、いろんなことを一気に教えてもらいました。


・最近、おばさんにエネルギーを横取りされていたらしい。
無意識に、人から生命エネルギー(気とかプラーナとか)を横取りする人はいっぱいいるんだそうな。

・神我一体になり、無尽蔵に光(生命エネルギー)が流れている人なら、横取りされてもどうってことないけど、エネルギーが通るパイプに詰まりがまだまだあって、光がちょっとしか流れてこないうちは、横取りされないようにミカエルさまに頼んだりしてプロテクトするべきだそうな。

・お母ちゃんは知らない間に横取りされて、エネルギーが足りなくて、実はエネルギー的に不安定になってたらしい。

・そこに上空を龍(みたいなの?)が通って行き、エネルギー当たりを突然起こしたらしい。

・息子は私に共振したらしい。(でもそれは、私にいろんなことを気づかせるキッカケになるからと、息子の魂の承諾済みらしい。)

・今までの発作も、そーゆーエネルギー的な問題によるものが多かったらしい。ただのストレスとかじゃなくて。

・ここ数年、発作が起きなかったのは、発作があると子供を産む気にならないからと、ブロックしていてくれてたらしい。

・これからは、意識して「ハトホルの書」に書いてあるようなエネルギーワーク(イメージワーク)をして、しんどい時は遠慮せずに助けを呼ぶといいらしい。

・こーゆーしんどい時に高麗人参が効くように感じるのは、高麗人参が6年も7年も土の中にいて、地球の気をたっぷり吸ってるかららしい。

・ちょっと荒療治的な感じになって、家事をしながらでも話せるくらいになったらしい。



でもさー。
しんどいのはヤだって。
ほんと、堪忍してください。
ちょっと遠回りでもいいから、しんどいのは拒否します。

と、ミカエルさまとかに口応えガンガンしてました。私。

そしたらさー。
今朝、どうも自分のハイヤーセルフに近いところからも、「しんどくても頑張らないと。」みたいなことを言われ、
「ちょっとまて。しんどい思いをするのは肉体の私だぞ。それはもうずーーーっと体がしんどい経験をしてきたからヤなんだよ。もう堪忍して欲しいんだよーーー。辛抱する【部品】みたいなのが擦り切れてるんだよー。車検みたいに部品を交換してくれないんだから、そんなのもうヤだー。」
と、拒否しまくってました。
自分との闘いかよ。


実は、昨日のお昼過ぎ、弟1号と長電話してまして。
そこで、ちょっとした気づきがあったんです。
インナーチャイルドの癒しにつながる気づきです。

はー。
だいたい、そんなことがあった、ということからして、ちょっと普通っぽくなかったんですよ。

でもって、中日新聞の「運勢」のさる年に
『宇宙の生命エネルギーで一切のものが生かされてると悟る日』なんて書いてあって、「うはー。どんな日になるのよ?」と笑ってたんですが、こんな日になるとは。

ええ。
一切のものが宇宙の生命エネルギーで生かされてると教えていただきましたよ。
ありがたいことです。

でも、しんどいのはヤなんだよーーーーーーー。





で。
さっき、たんたんさんのブログを見て、どびっくり。
http://plaza.rakuten.co.jp/michaeltan2/diary/200803230000/
21 : 17 : 44 | 観音様 | コメント(0) | page top↑
【mixiより転記】魂のことを語るには、現在の人間の脳では性能が足りない。
2008 / 04 / 03 ( Thu )
【mixiより転記 3月21日】

いろんな魂のカケラ…と書いた翌朝(今だよ。)、ネットを見たら、じぇいど♪さんが↓をアップされて、ちょっとビックリ。
http://plaza.rakuten.co.jp/californiajade/diary/200803210000/


そうそう。そうなのよねーーー。
わかるわかる。

魂のとこって、類魂とかIT(トータルセルフ)とかって聞くけど、ヘミシンクでおなじみの坂本政道さんの本に出てくるITスーパー・クラスタとかITスーパー・スーパークラスタ…ってのが、じぇいど♪さんの言う「でっかい魂のカタマリ」なんだろうな、と思いながら読んでました。

こーゆーのって、人間側の性能の問題で、当然「例え」としてしか表現できんもんなので、こうやっていろんな例えを知れば知るほど、自分の中でいい塩梅に醸されてくと感じております。


だからね、昨日ね、「浅い意味で」と書いたのよ。
分かってもらえたかしらん?
21 : 10 : 37 | 魂・霊性など | コメント(0) | page top↑
| ホーム |