嵐は大天使。エイトは……?
2013 / 05 / 07 ( Tue )
数日前に、mixiの方でTOMOKOさんと月子さんと関ジャニ∞話をしておりましたら、
TOMOKOさんが、


嵐は、大天使。
エイトは、七福神。
私の中で、そんな、イメージです*^^*



とコメントしてくれて、なんてピッタリなイメージなんだ!と感心しておりましたのよ。
すると、手元にあった雑誌の表紙が、まるで大天使たちじゃありませんかー。

大天使な嵐

やっぱり嵐は大天使だ~。

なんか降りてきてるよーー。

私には光の環が見えるよーーー。

(昔、あたしもこんなこと書いてたしね。)



ああ、さすがだねぇ。
やっぱり嵐は大天使だねぇ……と、ニヤニヤしながら、久々にこの雑誌をペラリとめくったら……



七福神なエイト

うむ。

エイトは大天使じゃないね。

たしかに七福神だね。ピッタリだよ。

もぉ、ほんと笑っちゃいましたわ~。
なんなのよー。この差はー。ぷぷぷ。



ちなみに、月子さんが言うには、


大黒天…おーくら
恵比須…マル
寿老人…ヒナ
福禄寿…ヨコ
弁財天…しょーた
毘沙門天…亮ちゃん
布袋…すばる



だそうで。
弁天様は文句無くしょーちゃんだよね!

スポンサーサイト
14 : 08 : 15 | | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
上のヒト事情…その2
2011 / 12 / 23 ( Fri )
諸事情により、本日のたみえかーちゃんは、関ジャニ∞祭りになってて然るべきなのですが、




……おかしい。
なぜか、嵐祭りになってます。

厳密に言えば、松潤祭り&にのちゃん祭り。



おかしーなー。
なんでかなー?????
メタトロンとウリエルのプッシュか??
でも、なんで???


と、首をひねりつつも、録画してある松潤を見ては「なんちゅーカッコイイんや~♪」と萌え、にのちゃんを見ては「なんちゅーステキなんや~♪」と萌えておりました。


が。
はたと気づきました。



冬至を過ぎると途端に「空気」が変わるやん。いつも。


ってね。
もっと分かりやすく言うと「萌え対象」が変わるのですよ。
そして、それは、ミカエル系のタミエル
タミエル
と、メタトロン系のファウ
ファウ
で、どっちが「より強く前面に出てるか」の変化でもあるんです。


自分の高次存在との関わりってのは千差万別ですよね。
個人個人で全然違ってて当然。

で、「なにみえ」の世界観を通して自分の高次存在とのつながりがだんだん強くなってきた私としては、その世界観の中で展開されることも多いんですが、
それでも、同じ世界観を踏襲している多くの人たちのそれとも差異はすごくあるわけです。
私みたいに「萌え対象の変化」で上のバランスの変化が分かるってのは聞いたことないですが、でもほんとにそうなのでしょーがないです。


私の場合、2年前の晩秋から始まりました。
デビューした時から気にはなってて、たまにテレビで見てはこっそり応援してた…って程度だった松潤に、なぜかハマってしまい、そこから嵐が好きになったのですが、

不思議なもので、松潤の中にメタトロンを感じ始めた途端に私の中ではタミエルからファウが前面に出てくるようになりました。
そして、にのちゃんの中にウリエルか感じ始めたら、ファウのテイストが強い過去世がポロポロ出てくるようになりました。


しかし、今年の夏至の頃からタミエルが前面に出てくるようになったなー…と、感じていたら、萌え対象がいきなり関ジャニ∞のおーくらくんになってしまいました。
ええ、お察しの通り、おーくらくんにはラファエルを感じておりますよ。


これは、私に分かりやすいカタチで教えてるのか、
私の回路がそういうふうになってて、そういう反応をしやすいのか、
それは分からないのですが、とにかく「萌え対象」というのは私にとってはタミエルとファウのバランスを知るためのメモリみたいなものにもなっておるのです。

面白いもんだなぁ、と自分でも笑っちゃうんですがね。





ちなみに。
2年前に松潤にハマってから、大きな流れとしては「さまざまなブロックはずし・特に女性性のブロックはずし」のプロセスが始まったのでした。

ジャニーズのイケメンくんたちに萌えるってのが、女性性のブロックはずしのプロセスをすごく象徴してるよなー、と、これまた笑えますがね。
ふふっ。







ちなみにちなみに。
櫻井翔くんと渋谷すばるくんに私はミカエルをすごく感じるんですけど、
うちの天然娘(もうすぐ5歳)はその2人が大好きで、どっちと結婚しようかいつも悩んでます。
16 : 45 : 51 | | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
嵐のおかげで更年期障害が治ったというのは、アリでしょ!
2011 / 04 / 18 ( Mon )
お世話になってる霊能師の先生の奥さん(まーちゃん)に、会話の途中で、
「だってー、あたし、嵐が大好きだもーん。」
と言ったら、
「たみちゃんもなのー?今はホントに多いね~。」
と笑って言われたですよ。
ぷぷぷ。

で、なんで「たみちゃん『も』」なのか、というと、
まーちゃんのお友達のお姉さんが、もーーハマりまくりなんだそうで。

お歳は48とか言ってたかな。


そのお友達のお姉さんは、更年期障害がヒドかったそうなんです。
でもって、婦人系のどっか(おっぱいか子宮かは忘れたー。)に癌の疑いもあって、とにかく病院通いを続けてたそうなんです。
検査もしんどかったとか。
きっと薬もたくさん飲んでたんでしょうね。


そんな中、嵐の坊やたちに目覚めちゃって、決めたんだそうです。


どうせお金を使うなら、病院に通って診察代、検査代、薬代とかに使うより、好きなことするーー、と。


で、嵐にお金をつぎこんだそうです。
コンサートも行ったりしてるそうです。がんがんに。

それから、オイルマッサージにも通うことにしたそうで、それも良かったらしいんですが、
とにもかくにも、嵐にがーーーっとハマりまくったら、ヒドかった更年期障害もケロっと治っちゃったそうなんです。
ガンの疑いもどこへやら~、だとか。



「わかるわ~~、それ、すごくわかる~~。」
と、私はまーちゃんの話に感動しちゃいましたよ。

端から見たらバカバカしいことでしょうね。
48にもなって、若いアイドルグループにハマりまくってるって。

でも、あたし、そーゆーのって何歳になってもアリだと思うんですよねぇ。
精神も身体もピチピチしちゃうよ。
女性ホルモンの分泌量がガクンと減ってしまって起こる更年期障害には、もえもえが一番の薬でしょー。



もえもえになれるって、才能でもある!


と、本気で思いますよ。私。

自分の才能にカンパイ
まーちゃんのお友達のお姉さんにもカンパイイ


09 : 33 : 53 | | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
偶然……は、必然だと太一くんも言ってたが。
2010 / 08 / 08 ( Sun )
今朝ですね、mixiの方にこんなおバカな日記を書いたんですわ。

おはよーございますー。
まだ眠いっすー。





ボケた頭でさっきぼやーっと思ったコトー。


嵐のみんなにピッタリの大天使は誰だろー?



……えーと。

翔ちゃんはー、ミカエルだー。
ぜってーミカエルだーー。ぴかぴかのミカエルだー。

相葉ちゃんはー、ラファさんだー。
嵐一番の癒し系だもんねー。

ニノはー、ウリエルだー。
ウリエルしか考えられん~。

大野くんはー、ガブリエルさまー。
なんたって「アーティスト」だもんね~。大野くん。




んじゃ、愛する松潤はー………。


……メタトロンだー。




だって、潤くん、名前に「王」があるもん。
だから、天使の王のメタトロンだー。







と。
こんなおバカなことをぼんやり考えて、一人ニヤニヤしとります。
朝から。






ああ。
5人に天使コスプレして欲しい……。




でね。
夕方になって、別件のことでオラクルカードをひいてたんですよ。
そしたらふいに、朝の日記のことを思い出し、彼らそれぞれの(守護)天使は誰ですか~?ってカードをひいてみたんですね。
大天使オラクルカーで2枚ずつ。





そしたらなんと、それぞれのカードに私が想像した天使が1枚ずつ入ってたんですよ!
相葉ちゃんにはラファエルとハニエルとか、潤くんにはメタトロンとミカエルとか……。

さすがにねぇぇぇ~~~、ちょっと「うおっ!」って驚いちゃったですよーー。
むんふーーー。



ほら、あたしってば、いちおーオーダーメイドで「天使の絵」を描かせてもらってるでしょ。
こーゆー結果が出て、5人の「天使の絵」が描きたいわ~~~~、って思っちゃいましたよ~。
描かせてもらえる機会をなんとかうまいことマネージメントしてくれー、天使さんたちーー。
うおー。

19 : 52 : 50 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
「信じることが全て」
2010 / 03 / 18 ( Thu )
私は、自分のことをあまり信じてなかったんですよ。



というか。

これが普通なのかもしれないけど、
「うまく行きそうだ」みたいな見通しが全くない時に、
根拠になるようなものもなにも無く、確率も非常に低いような時に、
いろんな常識とかが立ちはだかっている時に、

「それでも本当に信じる」、ということはできませんでした。

だから、
「結果を期待する気持ちを手放して、信じきることができるのか?」
ということを、人生が問うてくるのです。



おかげで、
まずは自分を信じるということを学んで、
そして、世界を信じるということを学んで、

全然まだまだだけど、なんとかここまで来たなぁ……と思います。



私にとって「信じる」ということが、この人生の大きな目的なんだろうなぁ、というのは、20代の頃から感じているのですが、
ほんとに、「純粋に、本当に、信じる」ということの難しさに、事あるごとに思い知らされます。







そしたらね。
一昨日ね、
買ったばかりの「嵐」のPV集をだらだら見てたらね、

Love So Sweetって曲の前に、松潤のコメントシーンが入ってて、
(ベスト盤を出すにあたって)この曲をあらためて聴いていたら、いい曲だって思ったそうで、
特に歌詞がいいな、って言うんですよ。

「信じることが全て」

って言葉が。




あああああっ。
って、唸っちゃいました。悶えちゃいました。

大好きな男子の口からそれが出てくるとはっ!


やるな。
天使ず。

やっぱりね、まだまだなんですよ。
要所要所で、どうも「それはどうよ。」みたいな自分の声がボソリとするわけなのです。

当然ですが、見透かされてますね……。








「信じることが全て。」


深いなぁ…。
この言葉。ほんとに。



……松潤が、そこまで考えて言ってたとはもちろん思えんが、
効果抜群だぜ。
23 : 04 : 51 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |